ホーム > 59 CHEVY APACHE * アパ太郎   > 1959  APACHE

1959  APACHE



 1959 アパッチ、   アパ太郎


HRCS までに  インテリア を 仕上げようと

Mリ さん に  塗装 で  預けてまして


20170921_212158.jpg


室内 の  剥離 と、  サフ が  終わり


パネル の  スポット 溶接 で  接合 した

合わせ目 に  入っている  シール材 を


1507190770439.jpg


1507190768837.jpg


古くなっていたり、  剥離 してしまったり で

新しく  うち直し してもらいまして


シール は、  上 に  塗装 が  乗るものを  使います


1507190392131.jpg


先日  お邪魔 して、  塗りたい 色 を 伝えて 帰り


イメージ に  合わせて、 こんな 感じかな ?  と

3種類 の 色 を  テスト ピース に  塗ってもらい   


 
1507190395333.jpg


1507190398097.jpg


1507190400394.jpg


サンプル の  写真 が  送られて 来まして


もはや、  先日 自分 が  どの色 を いいと

言って 帰ったのかも  覚えて ませんが、、、、、


1507263792425.jpg


送ってもらった  写真の 中の 色では  決まらず


もう 少し  薄く とか、、、、 もう 少し  濁して とか、  

もう 少し  黒 足して、、、、、 とか


1507264582487.jpg


好き勝手  言って、   素人 全開 ですが、、、、、  


頭の 中に  あって、  無いような、、、、、

僕 の  適当 な  イメージ に 合うよう


1507264578077.jpg


少しだけしか  嫌がる  素振り を  見せずに

Mり さん に  付き合って もらいながら


少しづつ   イメージ に  寄せて いきまして


1507264583609.jpg


塗り分ける 色 を、  フロント ガラス 部分 や


ドア、  ステップ、  リア ガラス 部分 など

各所 で 見て  判断 できるよう、  


1507263750565.jpg


あちこち で  写真 撮ってくれるのも  ありがたいですね


オーナー の  S原 さん にも  写真 を 送り

見てもらいながら、  相談 しまして


1507263770081.jpg


最後 は  ”  古びた  デニム の   ケツポケット  に   革財布 ”

という イメージ で、、、、、、、、  と、 好き勝手 な 事 を  言ったら


あとは  ん~ !?  と  困ってる   Mり さん に  丸投げ。。。。。。


20171005_160515.jpg


続いて、  フロント シート を  内装屋 さん に  預け

内装 の  デザイン に  取り掛かりまして


アパ太郎 の  完成 イメージ を  思い描きながら


20171005_160509.jpg


イメージ に 合うよう、  シート の カタチ、  デザイン、

カラーリング など  煮詰めて いきまして


今回 の シート は、   こんな  デザイン に


20171005_162650.jpg


デザイン が  出来たら、  内装屋 さん に 伝え


素材 や  製法 の  都合上、  その デザイン では

構造的 に  不可能 な 部分 が ないか


20171005_162644.jpg


確認 してもらい、  ここは  こうは ならないとか

こうしないと  そうは ならない とか、  


専門家 の 観点 から  アドバイス を もらい


20171004_215455.jpg


生地 の 色 も、  サンプル帳 の  小さな 物では

イメージ と 合っているか  不安 なので


生地 メーカー に 頼んで、   イメージ に 近い 色の     


20171004_215524.jpg


大き目 の  サンプル を   数色 取り寄せまして

色味 や  艶具合、  伸び具合 を  確認。


今回、  曲線 の 多い  デザイン なので

 

20171004_215551.jpg


横 に 伸びる  生地、   縦 に  伸びる 生地 など


生地 の 素材 の  特性 も  考慮 しながら

使用 する  生地 を  選んで いきまして


20171005_160843.jpg


接続 部分 の  縫い方 も、  カーブ 部分 に

向き、   不向き が  あるので


どのような  ステッチ で、   どの位の  ピッチ で 縫うか


20171006_035226.jpg


どの位 の  膨らみ を 出したいかで、  間 に 挟む

ウレタン の  固さ や  厚み も  変わるので


テスト縫い してもらいながら、   決めて いきまして  


20171006_035249.jpg


使う 糸 の 色 や、  太さ も  試し縫い してもらい

イメージ に 合う もの を  選んで いきまして


だいぶ  煮詰まって まいりまして、  楽しみです


VIVA!  S原 さん !  VIVA!  Mり さん!!!!




[ 2017/10/08 14:03 ] 59 CHEVY APACHE * アパ太郎   | トラックバック(-) | コメント(-)