ホーム > 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES > 1950 CHEVY  BUBBLES

1950 CHEVY  BUBBLES



 バブリー K子 くん の、   ”  BUBBLES  50 ”


昨年 は  CHOP TOP したまま  作ってなかった

サイド ガラス 周り の  製作 と

 

1487800897469.jpg


アクリル 製 で  見づらかった、  フロント ガラス を

ガラス で  作り直し という  作業 を  行いまして


「  今年 は  内装 を  仕上げようと 思います 」   と、  

相変わらず の  ハイペース で  ナニよりです
   


1487800968226.jpg


自分 で 立ち上げた  お店 も  絶好調 だそうで
   


店舗 も  拡大、  スタッフ の 数も   3倍 に なり

先日、  お店 に 遊びに 行った 時も  忙しそうでして


1487501612346.jpg


年間 300台 以上、  クルマ を  売ってるそうで、  立派 です。


そんな  立派 な  K子 くん と  違って、  立派 どころか

出っ歯 な だけの  漏れ田 くん が   勢い で  買って来た


20170219_165849.jpg


1948 サバー バン も、   「  じゃあ、  俺 買いますよ 」  と、  


現金 一括 で  お買い上げ  頂きまして、  

どうも  ありがとう  ございました。。。。。。。


20170223_071850.jpg


というのは  ウソですが、、、、、   先日、 一緒 に  ラズル ダズル に 

行った 帰り に   バブルス を  預かりまして


足代わり に   サバー バン を   乗って 帰って もらいまして 


20170223_202835.jpg


今回、  内装 製作 に  伴い、  フロント シート を

丸ごと  変更 することに なりますが


新しい シート だと、  今 の  ステアリング や

ステアリング コラム の  位置 だと  乗りづらいので


20170223_202839.jpg


ステアリング ホイール と、  コラム も  交換 して いきます


オリジナル の  ステアリング ホイール も  カッコいいんですが、  

CHOP TOP して   天井 が  低く なってる こともあり、  


20170223_202859.jpg


「  ステアリング が  大き過ぎて、  前 が  見づらいです 」

と、  以前 から  交換 したい と  相談 されてまして


クラシック カー の  雰囲気 を  壊したく ないので

小さい ハンドル に  変えるのでは なく


20170223_202843.jpg


クラシック カー の ステアリング で ありつつ、  

CHOP してても   見易い タイプ を  とのことで


Ox Blood でも  使用 した、  ”  楕円 ハンドル ”  

の、  NOS と   USED を  用意 しまして


20170223_202851.jpg


今回  K子 くん は  USED を  使うとの ことなので

NOS が  1個  余まりまして、  


また、  CHOP した 時 に  使うだろうから

保管 しておこうと  思いますが


20170223_202929.jpg


どなたか  楕円 ステアリング の  NOS  欲しい方  いましたら、  

すげー 高く  お譲り しますので、 どうぞ。。。。。


今回、 楕円 ステアリング 化 と  合わせて、  ステアリング コラム も


20170224_013624.jpg


チルト 機能 を  持たせて、  より  乗り易い  ポジション を

選べるように との 要望 なので、  


社外 の チルト コラム も  用意 しまして、

ステアリング コラム 交換 も  行って いきます


20170223_063238.jpg


まずは  ステアリング ホイール、  ウインカー や 

ホーン の 配線 を  外したら


コラム の 取り外し に 掛かりまして


20170225_005140.jpg


1950  スタイル ライン の  コラム は


ギア ボックス から  室内 まで  1体式 の  構造 で   

分割 できないので、  長いまま  外さないと いけませんで


DSC_050M0.jpg


おまけ に、  エンジン マウント が  ピットマン アーム と  

ギリ ギリ の  位置 に  あるので


ピットマン アーム を  外すのに  プーラー が  使えません の 刑 


DSC_050M1.jpg


ピットマン アーム を  付けたまま 外そうと すると、


直6 エンジン なら   抜き取る  スペース が  ありそうですが、  

V8 エンジン なので、   狭くて  どうにも  なりませんで、、、、、


  
20170223_044159.jpg


ギア ボックス が  フレーム に  付いたまま  

ドラッグ リンク と、  ギア ボックス を


出来る限り  分解 して   振り幅 を 作り


20170223_045321.jpg


ナンとか  プーラー を 使える  スペース が  出来たら

ピットマン アーム を  切り離しまして


オルタネーター、  ブラケット、  プラグ、  ブレーキ、


20170223_063909.jpg


エアサス 配管 なども   寝こそぎ  取り外して


長ーい  ステアリング コラム を  抜き取る  スペース が  

出来て、  取り外すこと が  できました。。。。。


20170223_063918.jpg


今回 は、 ステアリング コラム を  社外品 に  変更 しますが

ギア ボックス 部分 は   これまで 通り  使うので


コラム と  ギアボックス が   一体物 の 構造 から    


20170223_063927.jpg


コラム 部分 は  社外品 に  差し替えるので  切り捨てて、


社外品 の  コラム が  接続 できるように、   ギア ボックス を  

加工 して  組み戻す という  加工 も  進めて いきます


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!



[ 2017/02/26 05:05 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)