ホーム > ROADSTER SHOP > ROAD STER SHOP

ROAD STER SHOP



 先日、  SIC  が  製作 した、   1961年 の

CHEVY ブレーザー を  紹介 しましたが


24 インチ を  装着 して  グランド スラム する


2016_10_30-image6.jpg


フレーム と、  ボディ を  作ったのは、  

ROAD STER SHOP  でして


これまでも、  SIC が  作ってきた  CHOPPED  60 CADI、  


IMG_53g33-1024x682 (5)


IMG_53g33-1024x682 (4)


59  CADI  CONVERTIBLE、   1956 LINCOLN

MARK Ⅱ などの  フレーム も


ROAD STER SHOP が  手掛けて いまして


IMG_53g33-1024x682 (3)


IMG_53g33-1024x682 (2)


どれも  大径 ホイール で  着地 する、  凄い クルマ ばかりです


61 ブレーザー の  カスタム フレーム も

見ると  相当、  精巧 に  作り込まれて まして


IMG_5938-1024x682.jpg


24 インチ 装着 して  グランド スラム ですが

しっかり 走るのを   前提 に  作り込んでまして


ROAD STER SHOP の  シャシー の 中 でも


IMG_5963-1024x682.jpg


特 に  走り 重視 の  構造 に  設計 されてる、  


マッスルカー 向け の   シャシー ”  FAST TRACK ”  

を、  ベース に 使った   カスタム フレーム で


IMG_5962-1024x682.jpg


24 インチ ホイール 装着  に 合わせ、  

フロント フレーム を  Z-ING してるのは、  


FIT の  APACHE も   同じですね


IMG_5933-1024x682.jpg


リア ホイール も  24 インチ の  極太 サイズ を 

収めるべく、  リア フレーム も  大きく  立ち上がり、  


デフ またぎ から  後ろ が  ナロード されていまして 


IMG_5927-1024x682.jpg


パラレル 4 リンク化  した  サスペンション は


エアバック を  アッパー アーム の ような 

リンク を 使い、  カンチ レバー式 に  したり と


IMG_5336-1024x682.jpg


トラッキング の 様 な、   見せる  作り込み も

沢山  盛り込んでくるのが   SIC流 ですね


製作 した  カスタム フレーム に  合わせて 


IMG_53g33-1024x682 (1)


ボディ の  フロア の  作り直し と  レストア を 経て

NEW シャシー に  エンジン & ミッション と、  ボディ を  載せたら


SIC に  移して  CHOP TOP し、  FIINISH と  なりました


IMG_6129-1024x682.jpg


そんな  超一流 の  カスタム シャシー メーカー で あり、  


沢山 の スペシャル ショップ の  プロジェクト カー を

担当 している   ROADSTER SHOP とは


14374133_1787054778239181_2032405630_n.jpg


昨年、  FIT で  日本 ディーラー としての  契約 を 結び、


現在 は、  1台  プロジェクト カー の  シャシー 製作 と

ボディ の  スワップ の  作業 を  依頼 してまして


klvklfgudkgui (11)


こちらは  ”  1937  LINCOLN  ZEPHYR COUPE ”


漏れ田 くん が   有り金  全部  突っ込んでも  足りず、、、、

銀行 強盗 も  視野 に 入れ、  進めてる  プロジェクト でして


klvklfgudkgui (10)


K藤 さん の   BIG  PROJECT  ”  1940  ZEPHYR ”   を  

S庭 師範 が   掛かりきり で  作業 するので


「  漏れ田 くん のを  やってる 時間 は  ありません 」

と、  S庭 師範 に  切り捨てられたので、、、、、  


klvklfgudkgui (13)


ROADSTER SHOP に  作業 を 依頼 して

K藤 さん の  ZEPHYR と  並行 して  進めて おります


1937 ZEPHYR は、   使用 する  エンジン、  ミッション、  

ホイール を  先 に 決めて、  アレンジ したら


klvklfgudkgui (17)


それに 合うように  設計 した、  カスタム シャシー を  作ってもらい、  

SIC と 同じように、  ボディ スワップ に  伴って、 


事前 に  ボディ の  レストア と、  シャシー に 合わせて

フロア の  作り直し を  進めている  最中 でして


klvklfgudkgui (15)


本来、  1937 ZEPHYR は、  フレーム に ボディ が  

溶接 されている  リジット 構造 なのですが、 


より良い 構造 に するべく、  ボディ マウント を  設けて、  


klvklfgudkgui (19)


別体式 に  変更 する  加工 も  同時 に  進めまして


ファイヤー ウォール から   ひな壇、  トランク と  進みまして  

あらかた  カタチ に  なってきた ようです


klvklfgudkgui (16)


そんな  ROADSTER SHOP の  様子 は  コチラ から
            ↓ 
ROADSTER SHOP


プロジェクト カー の  1937  ZEPHYR も、  

K藤 さん の  プロジェクト も  楽しみです


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!



[ 2017/02/10 07:17 ] ROADSTER SHOP | トラックバック(-) | コメント(-)