ホーム > 55 CHEVY 210 > 1955 CHEVY  210

1955 CHEVY  210



  K上 さん の   55  CHEVY、  210


サスペンション の   アップ グレード と 、  エアサス の  

セット アップ を  全速 前進 で  進めてまして


20160923_020434.jpg


車高 が  下がるように なった  シャシー に  合わせ

マフラー の  引き直し 作業中。


チェリー ボム の  タイコ の  位置 を  決め 


20160927_2006341 (4)a>


20160927_2006341 (5)a>


サンダーソン の  エキマニ と  接続 していきます


助手席側 は、  エキマニ の  下 には

アイドラ アーム と、  スターター が  あり


20160927_2006341 (6)


ステアリング を  切ると、  アイドラ アーム が

左右 に  動くので


干渉 しない 部分 が   すごく  狭いので、

  

20160927_2006341 (9)


20160927_2006341 (10)


取り回し も  狭い中 で  複雑 に なりまして、、、、、、


干渉 や   熱害 が 無い  部分 を  

探しながら   通して いきまして


20160927_2006341 (12)


20160927_2006341 (11)


反対側 の  運転席側 も、  


エキマニ の 下 には   ピットマン アーム と

ドラグ リンク が  あるので   やっぱり  狭く、、、、、、


20160927_2006341 (13)


20160927_2006341 (14)


狭い  フロント パイプ の  取り回し は  難儀 です。。。。。。


エキマニ下 から、   タイコ 入口 までの

フロント セクション を  つないだら


20160927_2006341 (15)


タイコ 後ろ から、  出す 場所 を  決めた

テール パイプ 入り口 までの


リア セクション も   製作 しまして


20160927_2006341 (7)


20160927_2006341 (8)


全て の  マフラー パイプ が  完成 したら、


次 は   マフラー を  固定 する

ブラケット と、  吊りゴム を  製作 していきます


2266454546 (8)


2266454546 (9)


マフラー は、  一旦  全ての  パイプ を  製作 し

接続 したら、   揺らしたり しながら
 

どこに  吊りゴム を  付ければ いいのか  検証 し


IMG_026564@pkihg23 (24)


取り付ける 位置 と、  ブラケット の  構造 を  決めていきます


マフラー の  吊りゴム は、  多ければ

しっかり 固定 できますが


IMG_026564@pkihg23 (23)


振動 を  逆 に  取りきれなるので、、、、、、


吊りゴム は  なるべく 少ない 数 で

固定 していくのが  理想 です


     
IMG_026564@pkihg23 (3)


フロント セクション は、  前側 は  エキマニ 下 で

フランジ に なって、  ボルト止め  に なり


エンジン に  固定 され、  保持 されるので


IMG_026564@pkihg23 (2)


タイコ の  手前 で   一箇所、  吊りゴム を   設置。


吊りゴム と いっても、  防振 ゴム を  使い

ブラケット に  乗っかる 構造 で  組みまして


2266454546 (6)


2266454546 (7)


タイコ の  後ろ側 には、  デフ を  またぐ

C 部分 の  横振れ を  抑える


ダブル マウント式 の  ブラケット を  製作 しまして


IMG_026564@pkihg23 (1)


ブラケット側 は   4 リンク の  前側、

クロス メンバー に  取り付けし


マフラー側 は、  タイコ 後ろ に  取り付け。


IMG_026564@pkihg23 (22)


防振 ゴム を   並列 で  取り付ける ことに より

ねじれる 力 を  抑制 できる  構造 です  


次 は   テール パイプ 製作 に  進みます


VIVA!  S庭 道場 !!!!!  VIVA! K上 さん!!!!!!!




[ 2016/09/29 07:23 ] 55 CHEVY 210 | トラックバック(-) | コメント(-)