ホーム > 59 CHEVY IMPALA * TOP GUN > 1959 IMPALA COUPE

1959 IMPALA COUPE




 FUN CRUISE、  Rすけ くん の   ”  TOP GUN ”    


特殊 メッキ が  仕上がってきた、  テール ランプ の

ベゼル の  取り付け を  終えまして、  


IMG_05ef00 (1)


元々  付いていた  ベゼル は  凹み跡 が 酷く

パテ で  仕上げて あったので、、、、


メッキ を  掛けられる  コンディション ではないと して


IMG_05ef00 (2)


リプロ品 の  新品 を  用意 して、  特殊 メッキ を  かけました


リプロ品 の ためか、   若干   形 が  小さく

高さ が  足りず、  ランプ が  付かなかったりで、 


IMG_05ef00 (3)


仕上げた ばかりの   特殊 めっき が  割れないよう


S庭 師範 と  RYU くん で、  2人 掛かり で

4時間 掛かって  取り付け したそうで、、、、、、


IMG_05ef00 (4)


問題 無い ベゼル なら、   通常 1人 でも

左右 で  30分 で  終わりますが、、、、、、


1難 去って、  また  1難 ですね、、、、、、


IMG_05ef00 (5)


テール ランプ の  取り付け が  終わり


モール を  付け直した  クルーザー スカート を

取り付け しましたが、  ボディ に  対して   


IMG_05ef00 (6)


他 の  パネル や  モール との  通り が 悪い、、、、、

と、  何度 か  やり直して   取り付け を  終えまして


やっぱり、  一筋縄 には  いかないようで、  ナニよ です


IMG_05ef00 (7)


いよいよ、  最後 の   顔周り の  組み立て に  進み


裏骨 を  脱着式 に  作り直して、  凹み の 修正 や

めっき 加工 出来るようにした、  まゆ毛 モール や


IMG_05ef00 (18)


髭 モール、   パーク ランプ ベゼル も  


傷 を  付けないよう、  養生 しながら

取り付け を  していきまして


IMG_05ef00 (19)


めっき を  やり直し に なった、  ヘッドライト ベゼル 

以外 の  全て の  モール、  ベゼル の  


取り付け が  無事   完了 です。


IMG_05ef00 (8)


続いて、   以前 から   左 フロント の  ブレーキ パッド が  

割れたり、   斜め に  削れる  という  症状 が  出ており、  


点検 したら、  キャリパー の   ピストン に 傷 が あり
  


IMG_05ef00 (9)


動き が  悪いので、  キャリパー を  交換 しましたが


数日後 から、  再び   ブレーキ を  引きずる

症状 が  出たので、  調べて いったら


91631931_L.jpg


CPP 製 の  ディスク ブレーキ 化 する

KIT に  入っている、  キャリパー ブラケット が


プレス で  曲げてある   構造 でしたが


ford_dana_60_front_disc_brake_bracket3.jpg


厳密 に  計測 してみたら、   曲げてある  角度 が

正しい  角度 に  なっていないので


キャリパー が   ローター に  対して  斜め に  付いてしまい


IMG_05ef00 (11)


パッド が  斜め に  当たって しまうので 

斜め に  摩耗 していきますし


キャリパー の  ピストン も  斜め に  なろうと するので 


IMG_05ef00 (16)


ピストン の  側面 に  負担 が  掛かって


キャリパー 内 で  擦れて  傷 が  付いてしまう、、、、 

という  事態 に なってまして


IMG_05ef00 (12)


ファン クルーズ に  修理 に  行って、

シム で  調整 したり しましたが、  


少し 乗っただけで   引きずり が  再発 するので


IMG_05ef00 (13)


今回、  ブラケット を  正しい 角度 に  曲げ直したり 


キャリパー を  分解 して、  ピストン に 付いた 傷 を

研磨 して、  スムーズ に  動くように   しました。。。。。


IMG_05ef00 (15)


キャリパー ブラケット は、   プレス で  曲げる 構造 ではなく、


機械 加工 で   精巧 に  削り出してある

WIL WOOD 製 などが   いいですね。。。。。。。


BracketV2_002.jpg


CPP 製 の  マスター シリンダー や、  バルブ は

製品 不良 の   トラブル が  多いので


お金 払って  付けたのに、  効き が  悪い どころか、、、、

トラブル や、  故障 する  製品 は    避けたい ところ です。。。。。


IMG_05ef00 (17)


高い 物 には、  高いなり の  理由 が  あって、、、、、、

安い 物 にも、  それなり の   理由 が  ありますので、、、、、


値段 ではなく、  良い物を  選ぶ  目 を  養いたいと  思います

 
VIVA !   S庭 道場  &  FUN CRUISE !!!!!!!




[ 2016/06/22 06:53 ] 59 CHEVY IMPALA * TOP GUN | トラックバック(-) | コメント(-)