ホーム > 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  > 1959 CHEVY WAGON

1959 CHEVY WAGON




 S木 さん の   1959  CHEVY WAGON、 


アクスル ベアリング に  ガタ が  出てるのと

デフオイル が  ドラム ブレーキ内 に  漏れ出て


IkkkMG_0075 (65)


左右 とも  ブレーキ シュー が  オイルまみれ に  

なってしまったので、  修理 を  進めて いきます


バブリー K子 監督 が  見守るなか、  河川敷 くんが


IkkkMG_0075 (38)


IkkkMG_0075 (39)


アクスル シャフト の  取り外し に  掛かりまして


裏側 まで   デフオイル 染み が 酷く、  走行中 に  

飛び散った  オイル が  タイヤ に  付着 してまして、、、、、

 

IkkkMG_0075 (53)
 

IkkkMG_0075 (54)


ドラム ブレーキ を   開けてみたら

ブレーキ シュー には  クラック も 入ってました、、、、、


リア ブレーキ は  漏れ出た  デフオイル まみれ なので


IkkkMG_0075 (50)


IkkkMG_0075 (55)


リテーナー ボルト を  外して、  アクスル シャフト を  抜いたら


バック プレート ごと  外して、  よく  清掃 し

新品 ライニング を  使い、  組み直します


IkkkMG_0075 (64)


アクスル シャフト を  抜いてみたら、  


助手席側 の  アクスル チューブ フランジ が

ご覧の通り、  打痕 だらけ に  なってまして、、、、


IkkkMG_0075 (63)


なんで  こんな 所 に、  こんな 傷 が  付いてるのか


原因 が  解りませんし、   ベアリング も  新品 組んでから

2年 で ガタ が 出て、  シール からも  オイル 漏れ したので


IkkkMG_0075 (59)


原因 が  掴めれば、、、、、、 と、  推測 できる 部分 の  調査 へ


アクスル シャフト に  曲がり が 無いかと  推測 しましたが、   

シャフト も  2年前 に  新品 を  使って 組んでまして、、、、

 

IkkkMG_0075 (60)


それでも   可能性 を  踏まえ、  アクスル シャフト の

精度 と、  振れ具合 を  測定 して いきます


A田 くん が   旋盤 に  アクスル シャフト を  固定 し


IkkkMG_0075 (61)
 


高速 回転 させ、   アクスル シャフト の  振れ と

曲がり の  数値 を  点検 しましたら


最大値 で  0.025 mm という  数値 だったので、  


IkkkMG_0075 (58) 


MOTHER ENGINEERING の  アクスル シャフト を

製造 する   機械 加工 精度 は、   優秀 でした。


ホーシング 自体 に  曲がり が あるのか、、、、 とか


IkkkMG_0075 (57)


色々  考えてたら、  S木 さん が  思い出した そうで


「  そういえば  去年、   サード メンバー から  

   異音 が 出るように なったから


IkkkMG_0075 (56)


   中古 で 買った   サードメンバー に  交換 した。。。。 」


との ことで、  チューブ フランジ に  出来た 打痕 は

その 交換 作業 の 時 に  付いて しまったようで


  
IkkkMG_0075 (62)   


ベアリング の  ガタ や、  オイル 漏れ も  その時 でしょうか。。。。


心配 していた  シャフト や ホーシング の 曲がり は  無さそうなので

新品 ベアリング と、 シールを  使って  組み戻しまして


IkkkMG_0075 (31)


エンジン を  掛けて、  シャフト を  回して   点検 してたら


歯周病 で   歯が グラグラ の  TSU- くん みたいに
  

パワー ブレーキ の  ブースター が  グラグラ してまして、、、、、   


20160615_042735.jpg


ブレーキ を 踏むと、  にょいーん と  ブースター が  動きます、、、、、、、


見たら、  ブースター ブラケット が  折れて しまったので

直した 跡 が  ありましたが、  


20160615_042753.jpg


強度 が  落ちた 他 の 部分 にも   

クラック が  入って しまい


合計  6か所、  割れて いまして


20160615_055720.jpg


クラック 部分 を  溶接 して   直すと

熱 が  入って  硬くなる  性質上


重み や  振動 で、  再発 する 可能性 が  あるので


20160615_055840.jpg


新品 ブラケット に  換えた ほうが  良いのですが


在庫 で あった  ブラケット は  少し 形 が 違い

マスター シリンダー の  位置 が  変わって しまい


20160615_055902.jpg


IkkkMG_0075 (24)


ブレーキ パイプ を  作り直さないと   いけなく なるので


応急 処置 と いうことで  了解 を  もらい

溶接 して   修理 すること と  しまして


20160615_060658.jpg


20160615_070403.jpg


溶接跡 の  補修 と、   合計  6箇所 の  

クラック を  溶接 して


錆止め を  塗ったら、  組み戻し しました


20160615_071703.jpg


次 は  オリジナル の  コラム シフト で  

スムーズ に  動かせる、  TH700R4 用 の  

コラム シフト リンケージ を  製作に   進みます


VIVA !  S木さん、  VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!



[ 2016/06/29 07:36 ] 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  | トラックバック(-) | コメント(-)