ホーム > 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES > 1950 CHEVY

1950 CHEVY



 K子 くん の、   ”  BUBBLES  50 ”


サイド ガラス の  製作 を  終え まして、

次 は  クォーター ガラス 製作 に  進みます


1950 50 Chevrolet Styleline DeLuxe Chevy Style Line Fleet Line 2 Door Sedan Fleetline with metal sunshade visor 1


K子 くん の   バブルス は、   CHOP TOP に  伴い


本来  直立 の  B ピラー を   かなり  寝かせて ありまして

B ピラー を  寝かせる、  スラント 加工 を  施すと


IMgbG_1644 - コピー (6)


同じ 高さ の  CHOP TOP 加工 でも

低さ が  強調 されて みえたり


やぼったさ が ある、  フォルム も、  

スタイリッシュ に  見えて きます


IMgbG_1644 - コピー (8)


僕 は  ガッツリ  寝かせる 方が  好きですが


日本 でも  アメリカ でも、   B ピラー の  角度 は

立ってる 方が  いい 人、   寝てる 方が  好きな人 で


IMgbG_1644 - コピー (7)


好み が  分かれますが、   実際 の  CHOP TOP 加工 を  

する 人 に してみると、  B ピラー の  スラント 加工 に  伴い


ボディ の  ドア ポスト、  ドア の  サッシ、  


IMgbG_1644 - コピー (1)


ガラス の  レール や  レギュレター の 加工 など


難しい  加工 が  多く、  膨大 な  手間 と  

時間 が  増えるので、、、、、、、


IMgbG_1644 - コピー (2)


作り手側 から  してみると、  B ピラー は   直立 なのが、  

心 にも  カラダ にも   優しいですね

 

K子 くん の   バブルス は   ご覧 の 通り の 


IMgbG_1644 - コピー (3)


首 を  傾けて みれば、  心 と  カラダ に  優しい、 

直立 勃起 仕様 ですが、


首 を  戻せば、  悪夢 の  激 スラント 仕様 でして、、、、、、、


IMgbG_1644 - コピー (4)


A ピラー 同様、   B ピラー 周り も  接合 部分 が   

パーフェクト な  仕上がり で、  ナニより です。。。。。。


バブルス の  クォーター ガラス は  開閉 機能 は  使わず、


IMgbG_1644 - コピー (12)


ガラス の 周囲 に、  フェルト チャンネル を  巻いてから


室内側 から  外に  向かって、   固定 する  

いわゆる  ”   はめ殺し ” で  取り付け していきます

 

IMgbG_1644 - コピー (13)


フェルト チャンネル  は、  ドア サッシ に  はめこみ

ガラス が  上下 する、  レール に  使う 物 で


溝 の  内側 に、  フェルト が  巻いてあるので


IMgbG_1644 - コピー (10)


ガラス が  擦れても  傷 が 付きませんし、


装飾 の  ステンレス トリム も  付いているので

サッシ に  取り付けると、  綺麗 に  見えます


IMgbG_1644 - コピー (11)


フェルト チャンネル は、  サイドガラス の

縦方向 の  ラン チャンネル として  


曲げずに  真っすぐ 使う タイプ と


IMgbG_1644 - コピー (55)


ドア サッシ など、  サッシ の  形状 に  合わせて

曲げる ことも  可能 な、  フレキシブル タイプ が  あり


手で 曲げて、  形を 合わせられる  タイプ が  あります


IMgbG_1644 - コピー (27)


今回、  クォーター ガラス の  形 に  合わせて

フレキシブル タイプ を  使い、  曲げて いきますが


バブルス の  クォーター ガラス の  サッシ 形状 だと

角 の  カーブ が  とても  きついので、、、、、


IMgbG_1644 - コピー (21)
  


IMgbG_1644 - コピー (22)


FIT に  在庫 で  あった、  フレキシブル タイプ だと

曲げたい  カーブ まで  対応 しきれず


サッシ と  フェルト の  隙間 が  出来て しまいます


IMgbG_1644 - コピー (56)


アメリカ から、  手に入れる ことが  出来る

全種類 の   フェルト を  取り寄せ しまして


どこまで  曲げられるか、  検証 と  なりまして


 
IMgbG_1644 - コピー (26)


骨 や  ゴム の  材質 に よって、  よく  曲がる 物 と、  

全然  曲がらない 物 が  あったり、、、、、


曲げていくと、   限界 を  超えると   チャンネル が

横 に   ぼわっと  広がって しまったり、、、、、、
 


IMgbG_1644 - コピー (29) 


ステンレス の トリム が   ぐにゃ っと  折れてしまうので


裏 の  骨 部分 に  切れ込み を  入れて

耐えられる   曲げ半径 を  変えて みたり


IMgbG_1644 - コピー (30)


一緒 に  曲げると、   ステンレス の  トリム が

先 に  耐えれず   折れてしまうので


トリム を  外して、  後から  入れ直したり と

色々 な  手段 を  試みまして


IMgbG_1644 - コピー (24)


  
フェルト チャンネル の  種類ごと の   特性 や

どれが  扱い易いかが  解って きました


検証 の 結果 から、   フェルト を  最大限

曲げられる  角度 が   割り出されました。


IMgbG_1644 - コピー (25)


S原 さん の  Ox Blood の  クォータ- ガラス では、  

もっと  カーブ が  きつかったのですが


マーキュリー の  窓 ガラス は、   オリジナル の  ステンレス 

トリム が   サッシ の  溝 に  はまる 構造 で 


20151105_161823_LLS6.jpg


フェルト には  ステンレス の  トリム が  つかない分、  

曲げ 半径 が   鋭利 でも  対応 できて いましたが


 
バブルス は  窓 の トリム が   フェルト に  付く

タイプ なので、   Ox Blood で  使ったもの が  使えず、、、、
 


IMgbG_1644 - コピー (14)


バブルス の   鋭利 な  サッシ の  角度 には

対応 しきれる 物 が  存在 しないことが  解ったので


ガラス と  フェルト は、  最適 な  フェルト に


IMgbG_1644 - コピー (15)


骨 に  切り込み を 入れて  曲げ半径 を  増した

”  最大 の  曲げ半径 ”   で   製作 し


ボディ と   僅かに  隙間 が  出来てしまう 部分 は、  


IMgbG_1644 - コピー (16)


ボディ 側 を  隙間 が  出来ない  形 に

加工 し直して   対応 すること と なりまして


RYU くん の  研究 結果 に  基づき、  型紙 を  作り、  


IMgbG_1644 - コピー (31)


それに  合わせて  鉄板 を  切り出して   ガラス に  みたてて  

加工 した  フェルト を   取り付けると  こんな 感じ に なります。


次 は  固定 と、  ボディ との  隙間 対策 に 進みます


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!



[ 2016/06/27 09:37 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)