ホーム > 51 MERCURY *ART MORRISON > 1951 MERCURY

1951 MERCURY



 H野 さん の、  51  MORISSON  MERCURY、


オルタネーター と  メカニカル ファン の 交換 を 終え

インテリア 製作 を   進めてまして
   

20160607_205249.jpg


この日 は、  内装屋さん が  作ってきた、

ヘッド ライナー を  張る 作業 を  してまして


リア ガラス を  外さないと   張れないので


 
20160607_205231_LLS.jpg


S庭 道場 で   ガラス を   取り外しまして

内装屋 さん が  頑張って  施工中。


MERCURY は   ヘッドライナー の  形状 が


IMG_031uy3 (9)


シワ を  とるのが  タイヘン なんだ そうで、、、、、、


何度 も  シワ取り 作業 を  しながら

進めて いまして、  数回 掛けて  張るそうです


IMG_031uy3 (12)


H野 さん には、  トランク の 中 も


ホワイト の  タック&ロール で  仕上げてと

頼まれて いまして


IMttG_0297 (1)


モリソン フレーム に  載せ換えて

大きく  形状 が 変わった  トランク エリア と、


トランク フロア 後方 に  埋め込まれている 


   
IMttG_0297 (2)

 
IMttG_0297 (3)


燃料 タンク を  生かして   仕上げるには 

どう  作ればいいのか  検証 しまして


トランク フロア は  フラット にしないと  使いづらいので


IMttG_0297 (8)


まずは  燃料 タンク と  他 の エリア が

フラット に なるよう、  ボディ に  


チャンネル材 を  流して、   骨 を  作りまして


IMttG_0297 (9)


IMttG_0297 (10)


そこに  型紙 を  とった  形 に  コンパネ を  切り出し

フロア に  敷いて、  内装 の 下地 に します


側面 や、  突き当たり も   作った  型紙 通り に


IMttG_0297 (4)


コンパネ を  切り出しまして、  OX BLOOD と  同じように、  


メンテナンス性 や、  施工性 も  考慮 した

各パネル毎 で  脱着 できる  構造 に  製作。


IMttG_0297 (6)


フロア 部分 は、  浮いたり  パタパタ しないよう

床 に ビス で   固定 できるように


フラットバー を   切り出して、  フロア の  下地 の  


IMttG_0297 (7)


カーブ に  合わせて   曲げて、  裏張り を  作りまして 

固定 部分 の  補強 として、  コンパネ に 取り付け。


燃料 タンク の  給油口 部分 は、  フィラー ネック が  短く


IMttG_0297 (5)


途中 に  内圧 や  ガソリン臭 を  外に  逃がす

ベント ホース を  付けられないので


このままでは   ガソリン タンク の  キャップ から 


IMttG_0297 (11)


伝って 出てくる  ガソリン臭 で、  室内 が  臭くなって しまいます。。。。


ベントホース を  付けれるほどの  長さ に 

フィラー ネック を  伸ばすと


IMttG_0297 (12)


トランク 入口 の   給油口 が  ニョキ っと  伸びて

荷物 の  載せ降ろし の 際 に  邪魔 に  なるので


臭い が  出るのは  避けられないので


IMttG_0297 (12)


トランク とは  隔離 して、  扉 を 付けた  小部屋 を  作り

臭い が  室内 に  回らないよう、  ブロック しまして


小部屋 に  車外 に  通じる  換気口 を  設けて


   
IMttG_0297 (13)


小部屋内 に  まわる  ガソリン臭 は、  外に 逃げる  

構造 に することと なり、  小部屋 も  製作 されました。


どんな  インテリア に なるのか、  楽しみです


VIVA !  S庭 道場 !!!!   VIVA!  H野 さん !!!!!

  

 

[ 2016/06/10 23:55 ] 51 MERCURY *ART MORRISON | トラックバック(-) | コメント(-)