ホーム > 40 CADILLAC LA SALLE > 1940 CADILLAC

1940 CADILLAC



  S田 くん の  1940  LA SALLE 


エアサス ユニット の  取り付け を  終えて

フロント の  エアサス セット アップ へ


IMG_03piu76 - コピー (52)


エアサス を  組むと、  これまで より  車高 が  下がり


アッパー アーム も  今まで 以上 に

上 まで 上がって 来るように なるので


IMG_03piu76 - コピー (1)


IMG_03piu76 - コピー (2)


アーム が   インナー フェンダー に  

ぶつかるように  なりまして


車高 を  下げ切っても  当たらない 位置 まで


IMG_03piu76 - コピー (3)


インナー フェンダー を   切って、   ノッチ するのと


ショック アブソーバー の   アッパー ブラケット を  

アッパー アーム の  後ろ側 に  取り付けるので


IMG_03piu76 - コピー (4)


IMG_03piu76 - コピー (6)


その  スペース も  見込んで、  インナー フェンダー を

後ろ側 まで  切り欠いて おきます


切り取った  インナー フェンダー が   置いてあったので

ブーメラン の ように  投げて  遊んでたら


IMG_03piu76 - コピー (7)


カウパー氏 に  刺さりましたが、、、、、、、気にせず  先 に  進みます。。。。。。


インナー フェンダー も  切り欠いて、  アッパー アーム が  上 まで  

上がるように  なったら、   次 は   エアバック の  取り付け に  進みます


IMG_03piu76 - コピー (43)


エアバック は、  コイル ポケット の  中 に  入れるので

伸縮 した ときに  フレーム に  擦れないように 


良い 位置 を  探して  取り付け しないと いけませんが


 
IMG_03piu76 - コピー (30)


元々、  コイル スプリング を  収めるための  大きさ の

コイル ポケット に   遥かに  直径 が  大きい

エアバック を  収めるのには  無理 が あり


干渉 しないようにと   小さい サイズ の  エアバック を  組むと


IMG_03piu76 - コピー (31)


適正 荷重 が  あってないので、  エア圧 も  ストローク も 合わず

乗り心地 が  悪くなります。。。。。。
  


これまでも、  フロント エアバック を  適正 サイズ に  変更 するため

S原さん の  Ox Blood を  はじめ、  W松さん の  SPARKLE 56、 


IMG_03piu76 - コピー (19)


N沢 くん の  ZEPHYR に   S木 さん の  59 WAGON

H野 キャプテン の  EL-NINO、  T橋さん の  65 RIVIERA


横浜 の ゲスの極み、  紫色 の アレ と、  FIT で エアサス を

取り付け や、  手直ししてる   クルマ は


IMG_03piu76 - コピー (20)


みんな  アメ車 に  適正 な、  大きな エアバック を  

フレーム に  干渉 しないように  組めるよう、


コイル ポケット を  拡張 する  加工 を  施してまして


IMG_03piu76 - コピー (21)


S田 くん の  40 CADILLAC も  同様 の  加工 を  していきます 


エアバック は   潰れた 時 が  一番 直径 が  広がるので

最大時 の  直径 を  計測 したら、


フレーム の 構造上、  その 直径 に  切っても  問題 ない  部分 を 


IMG_03piu76 - コピー (45)


検証 して、   フレーム を   切開 して いきまして


切開 したら、  ナゼか   フレーム の 中から  

枯れ葉 や  綿 が  沢山 出てきたので、、、、、、


カウパー氏 の  カバン に  入れて、  次 に  進みます


IMG_03piu76 - コピー (44)


コイル ポケット は  車重 を  支える   強度 の いる  部分 なので

切開 したまま だと、  強度 不足 に  なりまして、、、、、


紫 の アレ の ように、  コイル ポケット 周辺 の  


IMG_03piu76 - コピー (47)


フレーム に  クラック が  入りまくって、 

徐々 に   裂けていくように  なります。。。。。。


特 に  強度 が  必要 な    ロワー アーム の  付け根 は


IMG_03piu76 - コピー (54)


フレーム が  袋状 に なってて、   強度 を  出しているのでは

切開 して  切り離した まま だと、  強度 が  落ちるので


鉄板 を  切り出して、  繋ぎ直して  袋構造 を  再生 し、


IMG_03piu76 - コピー (55)


切開 した  コイル ポケット の  周り は、  オリジナル 同様、

一周  しっかり と  折り返し の  耳 を  作って


全周 溶接 して  綺麗 に  仕上げたら、


IMG_03piu76 - コピー (57)


適正 サイズ の  エアバック を  収めるための  

コイル ポケット 拡張 加工 が  完了 です


次 は、 エアバック を  取り付ける  ブラケット 作り に  進みます


VIVA!  S庭 道場 !!!!!  VIVA !   S田 くん !!!!!!!



[ 2016/05/31 23:55 ] 40 CADILLAC LA SALLE | トラックバック(-) | コメント(-)