ホーム > EL-CLASSICO > GARAGE

GARAGE



 先日 の  ガレージ 改装 工事 の  様子 や  

休日 の  写真 が  出てきたので、  少々。。。。。。


ガレージ 内 は   リニューアル 工事 の 作業 で


IMG_040i01 (5)


クルマ に  傷 を  付けると  いけないので

一時的 に  外 に  逃がしまして


FIT クルー は  まずは  旋盤 の  移動 へ。


IMG_040i01 (13)


旋盤 の  使い易い 位置 を  決めたら


アンカー を  打ち込み、  固定 する 

下地 を  作りまして


IMG_040i01 (8)


旋盤 は  鉄の塊 で  2t くらい あるので


吊った 状態 で、  移動 できる  クレーン を

DAICHI  が  操作 しまして、 


IMG_040i01 (6) 


指定 した 位置 に  移動 したら

アンカー ボルト を  うって、  固定 しまして


配線 工事 を  したら、  設置 が   完了


IMG_040i01 (15)


その他、  沢山 の  工作 機械 を  設置 しまして


これは  アメリカ から  取り寄せた、  

イングリッシュ ウィール と、  エアー ハンマー。


IMG_040i01 (18)


とりあえず   一般的 な  モデル から  使ってみて


使い易かったり、  使用 頻度 が  高くなるようなら、  

ヘビーデューティー 仕様 を  増設 するそうです


IMG_040i01 (10)


工作 機械 の  設置 作業 を  してる  奥 では

2柱 リフト の  設置 工事 も  行われてまして


今後、  フレーム オフ 作業 の  予定 が  多いので


IMG_040i01 (11)


IMG_040i01 (9)


Ox Blood、  Sparkle 56 など、  リフト 無し でも

フレーム オフ してましたが


やっぱり   リフト が  あると、  便利 ですね


IMG_040i01 (7)


日本 の  一流 メーカー、  ビシャモン 製 の  

3,5 t まで   揚げられて


幅 の 広い  アメ車 も   楽々 の  ワイド 仕様 で、  


IMG_040i01 (1)


高さ も   ハイルーフ 車 対応 で、   通常 のを   

70 cm  延長 した、  ハイマスト 仕様 で


X フレーム など、   フレーム までが  遠い クルマ でも

  

IMG_040i01 (19)


楽々  アーム が  届く、  3段 スライド アーム 仕様、、、、、 と


S庭 道場 の  ニーズ に  合わせて  選んだ

最新 機種 を   導入 してもらいまして


IMG_040i01 (2)


早速、  設置 が  終わった  リフト で

Ox Blood を   揚げて みまして


これからは  作業 が   楽に なりますね


1463359544791e.jpg


その後 は、  アメリカ から  取り寄せた

ネオン サイン を   増設 したり


2階 の  スペース を  模様替え したり  しまして


IMG_040i01 (24)


SPEED AND CUSTOM SHOW の 前 には


DAICHI の  Acid 57  の   F フェンダー にも

EL-CLASSICO メダリオン を  装着


IMG_040i01 (23)


超 几帳面 な   S庭 道場 なので


左右 で、  位置 が  1mm たりとも   ズレないよう、  

きっちり  計測 して  取り付け してまして、  ナニより です


IMG_040i01 (22)


少し 前 の  写真 ですが、  Sparkle 56 を  

預かってた 時 の  写真 ですが


後ろ に  写ってるのは  Oバタさん の  モンテ !?


IMG_040i01 (21)


と、  思ったら、   名古屋 から   北海道 への  道中 に  

皆さま で  寄って 頂きまして


N沢 船長 が   高級 ソープ と、  餃子 を


IMG_040i01 (20)


Y田 くん が   キャバクラ を  御馳走 してくれますので、  

次 は  是非、  宇宙の宮 にも  お立ち寄り ください


GW中 は、  仕事 は  お休み ですが、  
  


IMG_040i01 (26)


やりたい ことが  あると   ガレージ に 来て

ナニやら  作業 してる   人達 が  いまして


S庭 師範 は、  自身 の  1959 EL-CAMINO

CONQUESTA  の   エアサス ゲージ の  取り付け を


IMG_040i01 (27)


59-60 IMPALA の  オリジナル  メーター ベゼル と

同じ デザイン で   ベゼル を  作って  埋め込むんだ と


ステンレス の  一枚板 から    表 は  円すい状、

内側 は  テーパー という、  超 難解  3D の


IMG_040i01 (28)


メーター ベゼル 作り に  挑戦 してまして


実物 は、  既に 完成 して  取り付けされましたので

その 製作 の 様子 は、  また  改めて 詳しく

紹介 したいと  思います


   
IMG_040i01 (25)


63  ISEKI コンバー の  RYU くん は、  車高 を  低くし過ぎて


エンジン を  HIT させ  不動 に なっていた  フュージョン の

エンジン 載せ替え 作業 を  やってまして、、、、、、


IMG_040i01 (32)


  
あの  フュージョン は、  てっきり  産廃 に 出すのかと  

思ってましたが、  直すんですね。。。。


先週末 は、  A田 くん の   64 IMPALA CONV が


IMG_040i01 (31)


事故 に  あってしまい、  顔周り を  破損 しまして、、、、、、


グリル や  バンパー は、  新品 を  

アメリカ に  注文 しましたが


IMG_040i01 (29)


ボンネット も   曲がって しまったので

S庭 師範 と   修理 していた そうで


ボンネット を  クルマ から  外したら


IMG_040i01 (34)


どこが  どうなって しまってるのか、  

よく  現状 を  確認 しまして


どう 直していくか、  検討 します


3b81df1d-s.jpg


S庭 師範 や、  K藤 師範 と   同じ  カークラブ、

TDK の  メンバー で、  68 IMPALA 乗り の


Tる くん も  「  A田 パイセン   手伝いますよ ! 」

 

IMG_040i01 (39)


と、  御褒美 の  吉原 を   目当てに  

手伝い に  来てくれた ようですが、  


吉原 は 無理 と  聞いたら、  今夜  合コン で  

やるんで、  練習 させて もらえますか !?  


IMG_040i01 (35) 


A田 パイセン の   ボンネット に  乗って、  

ツイスター ゲーム して、  遊んで  帰ったそうで、


最高 の  友達 を  お持ちで、  ナニより ですね


IMG_040i01 (38)


ツイスター ゲーム は   冗談 ですが


ボンネット の  折れ は、  人 が  乗って

重み を  掛けて、   戻しまして


IMG_040i01 (36)


小さな  凹み や  折れ は、  表側 で  当て石 を  持って、  

裏側 から   ハンマリング で  叩き出して いきまして


無事、  ボンネット の  折れた  鈑金 が  終了。


IMG_040i01 (37)


色 は  塗り直しですが、  S庭 師範 と  

Tる くん の  お陰 で、  パテ は  


極力 薄くで  済んだようで、  ナニより です


IMG_040i01 (30)


皆さま も、  事故 と  蜂 には   気を つけて。。。。。

それでは  良い  週末 を  お過ごし ください

  

FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!



[ 2016/05/28 23:55 ] EL-CLASSICO | トラックバック(-) | コメント(-)