ホーム > 51 MERCURY *ART MORRISON > 1951 MERCURY

1951 MERCURY



 H野 さん の、  51  MORISSON  MERCURY、


リア バンパー を  リクローム に  出す 前 に

凹み が あるので、  修理 しておきます


20150522_0505905.jpg


リクローム する 際、   歪み や   凹み、

傷 が  あるまま  持ち込む と、  


そのまま  めっき 加工 されて  帰ってくるので


IMG_0225o (6)


事前 に  よく  チェック して おきます


バンパー 本体 には、  左右 に  オーバー ライダー と

それらを  渡す、  センター バー が  付いてまして


IMG_0225o (5)

  

オーバー ライダー は、  バンパー ガード とも  呼びますね


バンパー より  後方 に   出っ張って いる 分、

ぶつかる 確率 が  高くなるようで


IMG_0225o (4)


傷 や  凹み も、  バンパー 本体 より  多く見られます。。。。


まずは   バンパー 本体 の  傷 や  凹み を

裏側 から  叩き出して  直しましたら


IMG_0225o (9)


大きな 傷 や  凹み が  沢山 ある、

バンパー ガード の  鈑金 に  進みます


左右 の  バンパー ガード、  センター バー には、  

 

IMG_0225o (8)


IMG_0225o (7)


大きな  凹み が   あるので、  こちらも

裏側 から  叩き出して いきます


バンパー ガード には、  バンパー に  取り付ける


IMG_0225o (10)


ブラケット が   裏側 に  溶接 されて いまして


それが  あると、  凹んでいる 部分 を

裏から  叩くことが  出来ないので


IMG_0225o (11)


一度  ブラケット を  切り取って、  叩く スペース を  作ります。


ブラケット は、  袋状 の  バンパー ガード の  裏 の

左右 を  渡すように  プレート が  付いて いますが


IMG_0225o (14)


その  プレート を  切り取って、  鈑金 すると  


かなりの  力 が  掛かるので、  バンパー ガード の  

幅 が  変わってしまう 可能性 が  あります


IMG_0225o (15)


そこで、  切り取る 前 に  ブラケット の  本来 の  幅 が  解るよう


事前 に  治具 を  作っておき、  その通り の 幅 で

鈑金 を  終えるように  していきます


IMG_0225o (32)


治具 を  作って、  裏側 の  ブラケット を  切り取ったら


袋状 の  奥まった 部分 なので、  当て物 を 

使いながら  叩き出して いきまして、  


IMG_0225o (20)


オーバー ライダー を  鈑金 する 際 は、  形状 が  丸くて、    

作業台 に  置くにも、  座り が  悪いのと


裏側 の  ブラケット を  切り取っているので、 バイス などに  

くわえて  固定 しようと すると  潰れて しまうので、、、、、


IMG_0225o (17)


叩き出したい ところが  下 に くるよう

1人 が  向き を  調整 しながら  押さえて、  


もう  1人 が  片手 に  ハンマー、   もう 片手 に 

当て物 を  持って、   叩いていく。。。。。 というように


IMG_0225o (19)


息 を  合わせて、  2人 で  作業 して いきまして、


左右 の  オーバー ライダー、  センター バー とも

凹み や  傷 を   綺麗 に  直しまして


IMG_0225o (18)


治具 に 沿って、  切り取った   裏側 の  ブラケット を  


溶接 して  元通り に  組み戻したら、  

バンパー と、  オーバー ライダー の  鈑金 が  完了。


めっき屋 さん に  届けて、  リクローム してもらいます


IMG_0225o (25)


ガレージ では、  MASATO と  A田 くん が


トランク の  内装 を  仕上げる ため

生地 を 張る、  下地 作り を  進めて いまして


 
IMG_0225o (24)


トランク 内 は、  3D で 複雑 な  カタチ に  なりますが、  

サイズ も 形 も  正確 に  計測 して  作らないと、  


内装 を  仕上げたら、   隙間 だらけ。。。。  と なってしまうので


IMG_0225o (23) 


最初 は  紙 で   型紙 を  とったら、  まずが

段ボール で  試作 の  パネル を  作ってみて


形状 や  寸法 が、  それで  正しいか   チェック し

最終的 に  ベニヤ でと  進めて いきます 


IMG_0225o (22)


その 横 では、  河川敷 くん が  フロント シート の

シート レール を  加工 していまして


元々、  シート が  ボディ の  フロア に   直接 溶接 されてましたが、、、、 


IMG_0225o (33)


アメリカ 人 の  体格 に  合わせた  位置 で  溶接 されてたので


漏れ田 くん は   ちん長 と  股下 は  ジャパン 規格 ですが、、、、

身長 だけ、  アメリカン サイズ なので、  そのまま  乗れてましたが


IMG_0225o (1)


これからは  H野 さん の   ライド ポジション に  調整 できるよう

先日、  シート レール を  製作 し、  取り付け したので


操作 レバー や、   ノブ の  加工 を  進めている そうです


IMG_0225o (2)


別 の 日 は、  内装屋 さん が  来て

ヘッド ライナー 製作 の  採寸 を  してまして


いよいよ、  内装屋 さん の  インテリア 製作 も  始まります


VIVA !  S庭 道場 !!!!   VIVA!  H野 さん !!!!!



[ 2016/05/20 09:40 ] 51 MERCURY *ART MORRISON | トラックバック(-) | コメント(-)