ホーム > Grand national roadster show 2016 > GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 してまして


木曜 に セット アップ を  終えて、  ホール 内 を  探索中


20160128_180318.jpg


Ox Blood の   ブース の  後ろ は、  

”  HOUSE OF COLOR ”  の  オフィシャル ブース でして


キャンディー グリーン に  ペイント された、

キレイ な  55 CHEVY を   ディスプレー してまして


1454825550403.jpg


お隣 は、  LS-1 を  積んだ   レストロッド、

1967  PONTIAC  ACADIAN、


エンジン 音 も  超 レーシー な  感じ で

調子 も  良さそうでした


1454825397931.jpg


トライ シェビー の  人気 は   抜群 で


55 - 57 の  ベルエア、  ノマド を  はじめ

日本 では  あまり  人気 が  ない


20160128_192539.jpg


セダン も、  ワゴン も、  アメリカ では  人気 で


どれも  ゴリゴリ に  カスタム しまくって まして

フレーム は  みんな、  ART MORRISON

 

20160128_200353.jpg


エンジン は、  LS モーター に   大径 ビレット、  


インテリア も   セパレート シート で、  

本革 仕上げ が   定番 です


1454825508877.jpg


30 ~ 40 年代 の  FORD も  大人気 で


可愛い クルマ に  見えますが、  こちらも

どれも  フレーム は  ART MORRISON


1454825650436.jpg


エンジン は、  高年式 の  FORD モーター に


フューエル インジェクション か、  8 STACK で

しっかり  走る 仕様 で  仕上げて あります


1454825384936.jpg


チャネリング で   グランド スラム の   60 CADI  は


こちらも  モリソン フレーム に   エアサス 組んで

LS モーター が   積んで ありまして


1454825641838.jpg


30年代 の  ピック アップ も、   LS モーター に


当時 の  8連 キャブレター の   古っぽい  雰囲気 で

実際 は、  フル コンピューター 制御 で    


 
20160128_195044.jpg


フューエル インジェクション 仕様 の   8 STACK  インテーク は

最先端 パーツ で、   アメリカ では  大人気 です


こちらも   同様、  8 STACK EFI  仕様 ですね

 

20160128_195210.jpg


20160128_195206.jpg


ベア メタル  ボディ で   展示 してあった

65  MUSTANG   FAST BACK は


最新式 の   FORD  エンジン が   載っていました


20160128_195059.jpg


こちら も   ベアメタル ボディ  の  カマロ。


アメリカ では、  カマロ も   MUSTANG も

新品 の  ボディ が  買えちゃいます


1454825408020.jpg


こちら の  69 カマロ は、   2016 年式 の  

LT-4 エンジン 搭載 の  プロ ツーリング で  


650 馬力 だそうです。  一度、  乗ってみたいですねー


1454825403893.jpg


1454825559481.jpg


もう、  ベース カー が  ナンだかも  良く 解らない   

30年代 と 思われる  パネル トラック も


モリソン フレーム に、  シボレー の  高年式 エンジン を


20160128_195812.jpg


ディティール アップ して、  フル コンピューター 制御 の   

フューエル インジェクション 仕様 の   


8 STACK  インテーク が   装着 されてました


1454825502838.jpg


こちら も、  LS モーター 搭載 の  プロ ストリート に


ツイン ターボ と、   高年式 の  エンジン や

早い エンジン が   主流 でして


1454825474401.jpg


いい エンジン と、  太い  ラジアル タイヤ、

でかい  ブレーキ  で   しっかり  走って


かっこいい  ビレット ホイール で  きめる のが  定番 ですね


 
1454825494657.jpg


57 ベルエア コンバー も、   モチロン

フレーム は、  アート モリソン、


エンジン は   502  ビックブロック に  ラム ジェット、


20160128_200246.jpg


コア サポート や、  インナー フェンダー の  上 に

バーリング 加工 した   カバー を  装着 し


ブレーキ は、   Ox Blood でも   採用 した

電動 ブースター を   使ってますね

 

20160128_200303.jpg


セパレート シート に   センター コンソール、


シート にも   お洒落 な   クローム の   

シート カフス が   付いて


20160128_200321.jpg


ドア パネル、  トランク も   レザー に

ダイヤ モンド ステッチ で  カッコいいですね


BRIZIO   ブース は、  今年 は  6台  エントリー で


20160128_195333.jpg


20160128_195502.jpg


この 6台 の   総額 は、   果たして

お幾ら 万円  なんでしょうか。。。。。


見た目 は   クラシック ですが


20160128_195345.jpg


20160128_195833.jpg


ちゃんと、  フレーム も   エンジン も

アップ デート  して ありまして


こんな  見た目 ですが、  ガンガン  飛ばすんでしょうか


20160128_195235.jpg


BRIZIO ブース 裏 の    FORD ギャラクシー も

NEW エンジン に、  8 STACK  EFI で


他 にも、  8 STACK は  沢山  おります


  
1454825448882.jpg


1454825477463.jpg


ライト メーカー が  スポンサー に  なって  製作 した


32 FORD は、  この 車種 では   珍しい

キャンディー ブルー  ペイント で、  カッコよかったです


1454825491580.jpg


他 にも   山ほど、   凄い クルマ が  いまして


撮った 写真 は    ピンボケ  だらけ  ですし、、、、

全部   説明 出来るほど、   詳しく 無いので、、、、
  


20160128_200402.jpg


1454825647181.jpg


1454825511481.jpg


1454825661009.jpg


どれも  すごかった です。。。。。。。  って、  ハナシ です


基本的 に、  フレーム は   オリジナル を  使わず

社外 の  フレーム 専門  メーカー の 


20160128_195417.jpg


20160128_195436.jpg


フロント は、  ボール ジョイント で    チューブラー  アーム、

ラック アンド ピ二オン 式 の   ギア ボックス に


ビック ブレーキ に   ラジアル タイヤ  を   装着 して


20160128_195518.jpg


20160128_195456.jpg


高年式 の  エンジン を   ディティ―ル アップ し

コンピューター 制御 で、  インジェクション 仕様、  


モチロン  エアコン 装備 で   快適 仕様 の
  


20160128_195446.jpg


20160128_195718.jpg


ストリート ロッド  が   大人気 ですね


お金 掛けた 分、   しっかり  性能 に  比例 しますし

見た目 も  カッコよくて、  走っても  速くて  


 
20160128_195726.jpg


快適 に  乗れる クルマ の 方 が、  カッコいい ですね


僕 も   ストリート ロッド が   大好き なので

Ox Blood の  製作 コンセプト にも   重なります 


20160128_195924.jpg


アメリカ では、  年配 の 方 が   クラシック カー で

楽しんでいる 方 が  とても  多いので


ちゃんと  走れる、  快適 な  クルマ が  好まれて


1454825547904.jpg


ストリート ロッド が  大人気 な  要因 の  

ひとつ に  なってるのかも  しれません


メイン ホール 中央 付近 の   ブース では、  
  


20160128_200329.jpg


でかい  ブース 内 に、   大きな ソファ が  置かれて

リビング みたいに なってる   ブース も   ありまして、、、、、、


多分、  ショー 開催中 に   高額 な  クルマ を  オーダー した


20160128_200338.jpg


オーナー が  やって来て、   ソファ に 座って  

ふんぞり 返って、  優越感 に  浸るのか、、、、、


プロジェクト を  オーダー したい   お客 と

商談 する   スペース  なんで しょうか。。。。。。


20160128_192459.jpg


僕 も  いつか、   あそこ に  座らせて  欲しいですが

痔 なので、  立ち話 で  ガマン します。。。。。。


ベンダー ブース  では、   メタル ワーク の  メーカー や


20160128_200437.jpg


HRCS にも  よく  来てる、  ロン コーベル さん の   ブース を   発見。


S庭 師範 から、  これからは  CHOP TOP する 時 は

ルーフ は  一枚板 で   新規 に  作るように するから、 


20160128_200442.jpg


イングリッシュ ウィール を   買って来て  と、   頼まれて まして、、、、、

あとで、  コーベル さん に   どれが いいのか  聞いて みます。。。。。


無くなる とか、  色々  噂 の  流れている    CRAGAR も

大きな ブース を   出して いまして、 


20160128_200515.jpg


他 にも   紹介 したい  クルマ や、  面白い 商品 を  展示 してる

ベンダー ブース が  山ほど  ありますが

多すぎて   キリ が 無いので、   続き は、 また  後日 !


明日 は   いよいよ、  GNRS  開幕 です


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/09 11:50 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)