ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 1950 MERCURY

1950 MERCURY



 S原 さん の  50 MERC、   ” Ox Blood ”  プロジェクト、   

全速 前進 で   進めて まして


BASTARDS  で  シート を   縫ってる 間 に  


IMG_2630 - コピー


S庭 道場 では、  S原 さん の  体型 に あうよう

シート レール を  加工  しまして


前後 位置 も、  ちょうど 良く なるよう、  手直し しまして


 
IMG_2633 - コピー


続いて、  シート ヒンジ の  カバー が

プラスチック 製 の  モノ でしたが


1箇所 が  欠品 して  ないのと 


IMG_2698 - コピー


1箇所  割れて、  ボロボロ  なので


カバー が ないと、  ヒンジ が  丸見え で

カッコ悪い ので、  カバー を  探そうと 思いましたが


IMG_2699 - コピー


中古 で  劣化 した、   プラスチック 製 を  買う 位 なら


いっそ、 一 から  作った方が  いい と  なりまして

型紙 を  とったら、  鉄板 に  転写 して


IMG_2704 - コピー


4箇所分、  切り出して  いきます


続いて、  カバー の  側面 部分 が

微妙 に  3D 形状 に  なって いるので


IMG_2707 - コピー


フラット バー を   カバー に  合うよう

シュリンカー と、   ストレッチャー を  使い


きゅ きゅっ と、   曲げて いきまして


IMG_2708 - コピー


それを   カバー に  溶接 し、  

カタチ に  して いきます


製作 した  カバー は


IMG_2727 - コピー


オリジナル と  同じ 大きさ、   形状 で  再生 されまして


金属製 で  作ったので、   もう

割れる 心配 も  なくなりました


IMG_2719 - コピー


シート ヒンジ に  あてがって みると


カタチ も  大きさ も   ぴったり で

問題 ない ことを  確認 したら


IMG_2729 - コピー


IMG_2731 - コピー


BASTARDS の  KAZ くん に  


シート と  同じ  レザー を  

張って もらい、  再生 完了 です


 
20151126_204043.jpg


続いて、  リア シート の  製作 に  掛かりまして


リア シート は、 オリジナル の  シート も

サンダー バード の  リア シート も  ありますが


IMG_2817 - コピー


C ノッチ して、  パラレル  4 リンク 化 したので

リア シート 下 の  フロア が   一段  高く なりまして


そこに  固定 すると、 シート の  取り付け 位置 が  


IMG_2761 - コピー


上 に  持ち上がり、  高く なり過ぎて しまうので


シート の  骨組み を   加工 して  低く するより

一から  作ったほうが、   幅 も  高さ も  合わせられるので


IMG_2831 - コピー


IMG_2832 - コピー


リア シート  の  ベース から   作って いきます


コンパネ や、  木材 で  作る ことが  多いですが

沖縄 の  環境 で、  湿気 や  高温 から


IMG_2756 - コピー


変形 したり、  腐食 したり  しないよう


強度 も  耐久性 も   志 も  高く、   

全て  金属製 で  作ることに  しまして


IMG_2760 - コピー


角パイプ と、   鉄板 を    組み合わせながら


シート と して   仕上げてから、   クルマ に   しっかり 

固定 できて、  取り付け 部分 が  見えないように


IMG_2829 - コピー


設置 できる  構造  で   考えて 作って いきまして


センター 部分 の    背もたれ、  座面 部分 と、  

左右 の  背もたれ を   作って いきまして



IMG_2824 - コピー


IMG_2830 - コピー


まずは  骨組み が  完成 です


写真 だと、  ごっつく  見えますが、、、、、

実物 は  20 x 10 ミリ の  角パイプ なので


IMG_2006 - コピー


大した  重み も なく、   ヘタしたら  木材 で  

作るより  軽いかも  しれませんね


出来あがった  骨組み に   KAZ くん が


IMG_2005 - コピー


薄い  コンパネ を   張った  うえに

ウレタン で  成型 して いきまして


だんだん  カタチ に  なって きました


20151123_214224.jpg


20151124_014124.jpg


リア シート の  背もたれ の   表皮 も  縫い上がり

張り込み も  始まり まして


こちら も  センター に  ブラック の   ライン を  入れて


20151125_041120.jpg


20151125_031336.jpg


アクセント を  付けた  デザイン に  なりまして


サイド まで   がっつり   巻き込む  形状 の

リア シート  背もたれ が  出来て きました


20151124_184208.jpg


20151124_184203.jpg


リア シート の  ヘッド レスト  部分 は


リア トレー に  かぶさる  形状 で

流暢 な  ライン を  演出 しまして


20151124_184219.jpg


古っぽ過ぎず、、、、    新しすぎず、、、、、、


高級感、  エレガントさ を  兼ね備えた

インテリア を  目指して


20151126_204225_LLS.jpg


次 は  リア シート にも   クレスト の  取り付け と

リア トレー、  センター コンソール  製作 に  進みます


VIVA !   BASTARDS !

   VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!




[ 2015/11/29 23:25 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)