FC2ブログ
ホーム > 65 FORD MUSTANG > マリッジ ブルー

マリッジ ブルー

 です。  あひるマスタング。


オートマの 載せ換え、TVケーブル調整も 終え  いきがって試乗中に 


                  またしても キマシタ、     いつものヤツ。




路上で、ブスブス・・・・と エンジン停止。  クランキングしても、 始動しません、、、、


燃料ポンプの音からして、 ガス欠の時などの ガス吸ってない時っぽい 音。 
しかし、FUELゲージでは LO。  エンプティまでは まだ1目盛。

ゲージの作動に 誤差がないかは、以前 確認済み。 ほぼ 正確に 作動してます。


FUELポンプの インレット側の ホースを外し、 FUELタンクに向かって エアーブロー。
すると、その後は 何事もなかったかのように 始動。

しかし、しばらくすると またブスブスと 停まります。



             と、すると 居ますかね。  お客様。 

DSC00888.jpgDSC00889.jpgDSC00887.jpg

 早速、 FUELタンク 外して 水入れたら         よく フリフリ。 

筋肉痛覚悟で 満タン タンクに バックブリーカー決めたら、 給油口から イッキに 水を 排水。  

それを バケツで 受けておきます。 


         そう、 お客様が 出てきたか 確認する為。
 



で、よく バケツの中を 確認すると・・・・・        居ました お客様。

10cmくらいの ビニール、、、、、。 何かの パッケージの 袋のよう。

プリントされてる文字が 日本語なので、 クルマが 日本に 上陸後に 入ったもの。

DSC00890.jpgDSC00891.jpg

 ビニールなので、ガソリンに 溶ける事なく タンク内を 浮遊、、、、、
燃料タンク内の 油面が下がってくると、 ポンプの負圧に 吸い寄せられ タンク出口に・・・・・

こんな ビニールが 出口に吸い付くと、 燃料は 送られず ガス欠状態で エンジンストール。
いくら クランキングしても、 ポンプで吸ってる限りは 出口から 離れマセン。

エアーブローすると、復旧するのは 吸いついていた 出口から 離れるから。
でも 油面が低いので、 またすぐ吸い寄せられる。 

沢山 燃料が 入ってる時は 症状が出ないので、今まで ワカリマセンでした。


 無事解決。 せっかくなので、 FUELタンクと トランクを リペイント。

またしても 嫁入り前に ぐずった マスタング。  納車前で 良かった

DSC00883.jpgDSC00885.jpg

 TSU-君が 最後の磨きに 入りました。

明日、明後日と 磨き上げたら イヨイヨ 土曜日に 納車です。


感無量なのは、 あひるさんだけでは なさそうです。


みんなの 思い、 苦労、 プライド 注入済みです。 


あひるさん、 あとは  ヨロシクです





[ 2009/09/18 09:43 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)