ホーム > 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES > 1950  STYLE LINE

1950  STYLE LINE



 K子 くん の、  50  STYLE  LINE


リア フレーム の   C ノッチ と、  ボディ の 作り直し、

マフラー の  作り直し を  終えまして


IMG_0630 - コピー


かっこよく  なりました、  50  STYLE LINE。


グランド スラム で   HRCS に  持ってけるな と

ホッ と してたら、  そうでした、、、、、、  あの人、、、、、


IMG_0634 - コピー


「  HRCS には、  オールペン も   終わらせる 」

って、   言ってましたね。。。。。。


実際、  SHOW までは   1ヵ月  切ってまして、、、、


DmSC_000887.jpg


K子 くん の   50 STYLE LINE は、  購入 当初


オールズ モービル の  グリル を  加工 して  付いてたので

グリル 開口 部分、  ボンネット の  先端 を  


76412385_zP5pD0Fv_GG72loDSC_9646.jpg


オールズ グリル の  形 に  合わせて、  大きく 切って ありまして


本人 が   オールズ グリル を   辞めて  違う グリル を  入れたいと

好みの  スタイル を   模索 しながら   カスタム 中 なので


1950-chevrolet-business-coupe.jpg


オールペン するにも   ボンネット の  先端 や  グリル 周り が   

アンフィニッシュ の まま   塗ってしまうのは、  


仕上がり的 にも、  塗装 費用的 にも   これでは

勿体無いんじゃ  ないでしょうか、、、、、、  と、  言ったら


1009_lrmp_06_z-1954_chevrolet_delray_coupe_210-front_view.jpg


「  はい、   大丈夫 です。   自分 で  54 グリル  付けましたし

   新品 の   フード リップ の  モール も    買って あります  」


って、  モール  持ってきて くれましたけど、  うーん、、、、、 

モール と  クルマ の  形 が  全然 合いません。。。。。。


1204-lrmp-01-o-1954-chevrolet-210-passenger-side-front-view.jpg


「  そうなんです。。。。。   自分 は   54 CHEVY の    顔 が  好きで

   54 の  グリル を  付けたので、   フード リップ モール も


   54 CHEVY のを  付けたいと  思って  買って きました。   

   付けといて もらって、  いいですか。。。。。。  」


1002sr_01_o+1954_chevy_custom_bel_air+headlights.jpg


って、  嬉しそうに  おっしゃって ますが、   うーん、、、、  


幅 も  形 も  まったく 違いますし、   クローム 掛かってるので、  

切った 貼った で   付くようにしても、    せっかくの  クローム も


IMG_0675 - コピー


全部  駄目 に  なりますし、   リクローム に  出してると   

HRCS に、  間に 合わない 可能性 が   出てきます。。。。。


そこで、  S庭 師範 と  相談 し、   K子 くん が  装着 した


IMG_0674 - コピー


54 グリル の  形状、   ラウンド 具合 に   合うように


大きく  切られて  無くなっている、  ボンネット 先端 を  造形 して、  

その フード に 合うよう、  グリル周り も  作り直す こと に なり


IMG_0676 - コピー


オールペン して  HRCS に  間に合うように

急いで、  作業 を  進める ことに  なりまして


まずは  現在 の  ボンネット 先端 の  形状 と


IMG_0680 - コピー


グリル の  カーブ 具合 を   転写 した、   テンプレート を  作りまして


フラット バー と、  L チャンネル を   グリル に  合わせて  

自然 な  ライン の  カーブ に  曲げていき、


  
IMG_0682 - コピー


IMG_0684 - コピー


フード 先端 を  作り直す 際 の、   強度 を  出すため の

”  耳 部分 ”  を   作りまして


続いて、  鉄板 を  切り出して、   先ほど  作った  

 

IMG_0685 - コピー


”  耳 部分 ”  を    ベース に   鉄板 を  貼って


上下、  左右 ともに  箱状 に して   強度 を  持たせた

フード 先端 の   ”  エクステンション ”  を  作りまして


   
IMG_0686 - コピー


オリジナル の、  先端 部分 が   切り取られた

ボンネット の  先端 に   溶接 が  出来るように、  


塗装 と  パテ を  剥がしまして


IMG_0690 - コピー


製作 した、  ”  フード エクステンション ”  を   

溶接 して、  接合 して いきまして


グリル と  バンパー  の  形状、  間隔 に  合わせて
 


IMG_0694 - コピー


IMG_0696 - コピー


エクステンション は   製作 してあるので


出っ張り 具合 や、  センター の  ラウンド 具合、

バンパー や、  グリル と   違和感 の ない


IMG_0697 - コピー


クリアランス に  なりまして、  

自然 な 感じ で  なにより です
  


その後、  接合面 は   しっかり  と


IMG_0701 - コピー


全周  溶接 し、  溶接 の  熱 で   

歪んだ 部分 を  よく  確認 して


歪み を  修正 しまして


IMG_0699 - コピー


まずは   切られて  無くなっていた   フード 先端 の   

再生、   兼、  K子 くん の  好み の  形 で   


成型 が  終わりまして


IMG_0701 - コピー


IMG_0702 - コピー


次 は、  フード 先端 の  両サイド の   成型 に  進みます


HRCS、  間に合うんで しょうか、  STYLE LINE。


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!




[ 2015/11/11 10:19 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)