ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 1950 MERCURY

1950 MERCURY



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


オート コネクション さん で   進めて 頂いてる

ボディ の  仕上げ 作業 も  大詰め を  迎えまして


20150926055147fa89.jpg


面 を  出しては、  黒 を  塗って 


ライン を  チェック しては、  納得 が

いかない ところを  直して と  繰り返され


IMG_2094 - コピー


IMG_2095 - コピー


ドア や、  インテリア の  トリム も

組み付けたら  見えなくなる


裏側 まで  きれい に  仕上げて もらいまして


IMG_2102 - コピー


ドア も  外して  仕上げて いるのと

付けた まま の  クルマ とでは


仕上がり に  雲泥 の  差が  出ます


IMG_2116.jpg


ボンネット に  開いている   ルーバー も

1個  1個  丁寧 に  仕上げて もらいまして


あまり に  ルーバー の  数 が  多いので、


IMG_2115.jpg


「  おいっ !  ルーバー  すげー タイヘン だよ ! 」   と

怒って   電話 が  来まして、、、、、、、


まったく、   誰だよ、  ルーバー  開けたの !?  と


IMG_2111.jpg


板金 を  担当 して もらってる、   K原 さん に  同感 して

まったく ですね  って 、  フリ してますが、、、、


すみません、   やっぱ   ルーバー  最高 です。。。。。。


IMG_2093 - コピー


最終 の  面出し を  終えた   50 MERC は


裏側 の  仕上げ の  クォリティー を  上げるため

取り外して  作業 していた


IMG_2098 - コピー


ボンネット、  ドア、  トランク の  裏側 の

ペイント を  終えて


ボディ に  組み付けて、  チリ合わせ も  終えまして


IMG_2103 - コピー


今回 の  プロジェクト カー も、   ドア や  

フード の  チリ は  かなり  拘って  作りまして


そうとう   タイト に   攻めて いますので


IMG_2114 - コピー


”  ぴた ぴた ”   の   ”  びち びち ”  で

チリ も、   ストレート さも  


ワールド クラス の  マーキュリー に  なったでしょうか


IMG_2118 - コピー


CHOP TOP や、  ボディ カスタム を  沢山 行っている

KUSTOM CAR  と いうと、   どうしても


ボディ の  剛性 が  落ちたり、   造り が  無理 を していて


IMG_2119 - コピー


ガラス や   塗装、   パテ が  割れる  クルマ が  

ほとんど で、  それは  もう 仕方ない、、、、、  


みたいな   感じ に  なって いますが、、、、、、


IMG_2120 - コピー


それでは  どんなに  いい ペイント を  施しても


割れるのが  怖くて   あまり  乗れない、、、、、  

で  いいんで しょうか と   S庭 師範 と  話しながら


フル オリジナル から  作り始めてから、  早 5年、


IMG_2121 - コピー

 

CHOP TOP や   フレンチング、  モールド と

沢山 の  ボディ カスタム を   してきたので


どう  作れば   いいのか    3年間、

実際 に  通勤 に、   高速 クルーズ と  走らせて


IMG_2117 - コピー
 


検証 しながら   対策 して と  作り込んで  きまして

遂に  満を持して、  外装 の  本番 ペイント に  進みます


楽しみです、  50 MERC


VIVA !   オート コネクション  &  S原 さん !!!!!!!




[ 2015/10/25 16:29 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)