1960 IMPALA CONV



 I部 くん  の   60  IMPALA CONV   


ペイント  ディバイダー モール  製作 を   終えまして 

スピード マインダー の  取り付け に  進みます


IMG_0917 - コピー


スピード マインダー を   1960 年 の  当時 


ディーラー で  追加 オプション で、  装着 した ときに

実際 に  取り付け される  場所 には


IMG_0184 - コピー


現在、  穴 を  あけて   小さな

トグル スイッチ が  付けられて いまして、、、、、、


スイッチ は  別 の  場所 に  移設 することにし


IMG_0189 - コピー


作業 が  し易い ように  メーター 類 を  外して、  

裏側 にも  アクセス し易い ように しまして


スイッチ 用 に   開けられた  穴 は  


IMG_0188 - コピー


スピード マインダー を   取り付ける 際 に  

固定 する  ボルト の  穴 に  使えるよう  


うまく  加工 しながら   穴 を  あけて いきまして


IMG_0200 - コピー


ダッシュ ボード の   厚い  鉄板 と

表 の  シルバー の  べゼル に


視力 検査 の  マーク みたいな  穴 を  あけまして


IMG_0203 - コピー


スピード マインダー を  装着 して いきます


当時 の  ディーラー では、  どうやって  この 穴 を

開けてたんで しょうかね


IMG_0204 - コピー


I部 くん の  60 CONV では、  スピード マインダー の

本来 の  機能 は  使わずに


見た目 は   スピード マインダー  ですが


IMG_0205 - コピー


実際 は、  ”  KICKER の  ウーファー コントローラー ”

として  使えるように  して 欲しい との  事だったので


スピード マインダー の  裏側 を  加工 して


IMG_0206 - コピー


KICKER の  ウーファー コントローラー と  連結 しまして


スピード マインダー の  ノブ を  回すと、  ウーファー の  

調整 が  できるという   ギミック が  盛り込まれました


 
IMG_0209 - コピー


続いて、  こちらも  当時 の  ディーラー オプション品

”  エレクトリック アイ ”  の  取り付け に  進みまして


I部 くん が   クローム を  かけて、  ランプ を  LED し
 


IMG_0517 - コピー


持ち込んで くれた   エレクトリック アイ  ですが

点灯 試験中 に  煙 噴いて、  配線 が  燃えまして、、、、、


見たら、  はんだづけ されてる  電源線 が  剥き出しで


IMG_0895 - コピー


ショート して   燃えたようです、、、、、、


内部 の  作り も  心配 なので

分解 して  確認 しまして


IMG_0896 - コピー


IMG_0897 - コピー


内部 には、  当時 の  トランジスタ や

スイッチ など、  古い 部品 が  使われてたので


また  ショート したり、 故障 の  原因 に  なるので


IMG_0899 - コピー


組まれていた、  LED 用 の  基盤、

ランプ、  古い スイッチ などは


新しい  パーツ に  組み換えまして  


IMG_0185 - コピー


IMG_0553 - コピー


オリジナル の  位置 に   取り付けしたら

配線 を  接続 しまして


エレクトリック アイ の  取り付け も  完了 です


IMG_0556 - コピー


ランプ は、  付属 の  スイッチ で 

調光 できる  機能 を   備えているので

 

OFF から   MAX の  調整 が  可能 です


IMG_0900 - コピー

IMG_0901 - コピー


収集 した   大切 な  アクセサリー パーツ も   取り付けて

しっかり  機能 してると  かっこいい ですね


次 は、  マフラー の  リメイク に  進みます


VIVA !  S庭 道場 &  I部 くん !!!!!!!!!



[ 2015/10/26 15:53 ] 60 CHEVY IMPALA CONV *ADCT | トラックバック(-) | コメント(-)