ホーム > 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES > 50  STYLE LINE

50  STYLE LINE



 K子 くん の、  50  STYLE  LINE


リア フレーム の   C ノッチ 作業 が  進めてまして

ひな壇  部分 の  フロア と、  


20150.jpg


インナー フェンダー を  切開 しまして 


あと  どれだけ   デフ が  上がれば

車高 が  ゼロ に  なるのかを  計算 し


IMG_0456 - コピー


計測 した  結果 に  基づいて   設計 した、  

新しく  作り直す  フレーム 部分 の   製作 に  進みます


まずは  原寸大 の  図面 を  おこしたら


IMG_0462 - コピー


幅 75 mm の   フラット バー を  

パズル の ように  切り出して いきまして


仮り で  溶接 して   形 に  したら


IMG_0463 - コピー


実車 に  あてがって、  確認 しまして


問題 無い ことを   確認 したら、   左右 の  

フレーム 分 で   計 4枚  同じ 物 を  作り


IMG_0465 - コピー


フレーム に   合てがって

クランプ で  固定 しましたら


レーザー レベル を  セット し


IMG_0466 - コピー


新しい  C ノッチ  フレーム の  位置 が

本当 に  正しい 位置 か  計測 し


1mm 単位 で  位置 合わせ を  していきます


IMG_0468 - コピー


一定 の  高さ で   レベル を  出した  位置 に

赤い  レーザー 光線 を   飛ばしまして、 


新しい フレーム の  頂上 地点 から、 


IMG_0471 - コピー


レーザー までの  距離 を  左右 とも  合わせて

正しい  高さ を  導きだします


取り付けする   位置 が  決まったら、  

 

IMG_0472 - コピー


クランプ で  挟んだ  2枚 の 板 の 間 に、   

鉄板 を  渡すよう に  溶接 し、   


新しい  フレーム の、  上面 を  製作。


IMG_0475 - コピー


その後、  左右 の  フレーム が   ずれないよう、  


左右 の  フレーム の 間 に   ピッタリ の   長さ で   

角 パイプ を  切り出し、  左右 を  渡しまして
 


IMG_0476 - コピー


仮り付け したら、  ずれ 防止 の  治具   件、

クロス メンバー として   使うようです
  


仮溶接後、  一度、  フレーム と  メンバー を  外しまして


IMG_0478 - コピー


IMG_0479 - コピー


各 鉄板 の   接続面 を  本溶接  していきます


この  C ノッチ 部分 は、  車重 を  受け止める

重要 な  部分 なので


IMG_0480 - コピー


フレーム の  中 まで、   しっかり  溶接 し


溶接 を  終えた   フレーム は

再び  位置 決め した   部分 に  


IMG_0482 - コピー


IMG_0483 - コピー


すぽっ と、   上 から  はめ込み まして


再度、  レーザー レベル で  位置 を  確認 し

オリジナル の  フレーム に   溶接 して いきます

 

IMG_0485 - コピー


新しい  フレーム を   オリジナル フレーム に

かぶせて  本溶接 したら


次 は   不要 に なる  部分 を   切断 して いきます
  


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!



[ 2015/09/29 02:40 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)