ホーム > 60 CHEVY IMPALA CONV *ADCT > 1960 IMPALA CONV

1960 IMPALA CONV



 I部 くん  の   60  IMPALA CONV   


リア の  ブレーキ ホース から、  フルード が

漏れてるとの ことで、  修理 の 依頼 も  ありまして


20150829_223131.jpg


潜って、  状況 を  確認 したら、  リア エンド は


オリジナル デフ から、  10 ボルト デフ に 変更 し

4 リンク に  改造 して ありまして
 


20150829_223140.jpg


ブレーキ オイル 以外 にも、  デフ オイル も  漏れてまして


調べてみたら、  レイン フォース を   溶接 した 部分 を  

サンダー で  削って ありますが


20150829_234443.jpg


レイン フォース を  溶接 した 際 に、   溶接 ビート の  中 に  

巣穴 が  出来て しまい、  そこを  削って しまったので、 


穴 が 開いて   オイル が  漏れて しまうようで


IMG_0695 - コピー


そのうち、 デフ を  丸ごと  交換 するそうなので

そのままに  しておく ことに  なりましたが


ショー カー ですが、  ブレーキ パイプ も、  ラフ に  

手 で 曲げた だけ な、  感じ なのも   残念 です


20150829_223156.jpg


ブレーキ ホース の  漏れ は、  デフ に  付けた

ホース を 固定 する  タブ の  位置 が  悪く


車高 を  下げると、  フレーム に  挟まりますし


 
20150829_223221.jpg


車高 を  上げると、  ホース の  長さ が  足らず


突っ張って  ホース が   引っ張られて しまい     

加締部 が  痛んで、  漏れてまして


20150829_225054.jpg


ブレーキ パイプ と、  ホース の  接続 ブロック も

フレーム に  当たって しまい、


フレーム には   削れた  跡 が  残っていて


IMG_0696 - コピー


分岐 ブロック は、  フレーム に   当たる 部分 が  


削れて しまったのか、、、、、   当たるから と   削って 

組み付けて あったのか   解りませんが、  


20150829_225333.jpg


残念 な 事 に  なって いたので、、、、


漏れてる ホース を、  新品 の   長い ホース に  

変えた だけでは、   根本的 な  解決 に ならないので


20150829_224842.jpg


位置 が  悪い   固定 タブ は、   切断 し


フレーム に  挟まったり、  ホース が  ねじれたり しない

レイン フォース の  内側 に  移設 して   溶接 しまして


20150830_004021.jpg


分岐 ブロック の  位置 が  変わり、   

左右 の  ドラム に  つながる、  


ブレーキ パイプ も   作り直しまして


20150829_233508.jpg


手曲げ で、   よれ よれ な   パイプ に   ならないよう、


パイプ を  まっすぐ に する、  ストレーナー と

キレイ に   角度 を  付けられる  ベンダー を  使い


20150830_004052.jpg  


マフラー の  熱害 を  受けないよう、  出来るだけ  距離 を とりつつ、   

車高 を  下げてもフレーム に  挟まらず


レイン フォース の  形状 に  合わせた  デザイン で   取り回し


20150830_004118.jpg


ブレーキ タブ の  リロケート、  分岐 ブロック と  

ホース を  新品 に  交換 し、   


パイプ も  新しく  引き直し が  完了 です
 

まだまだ、  60 CONV 作業 が  続きます。。。。。


VIVA !  S庭 道場 &  I部 くん !!!!!!!!!



[ 2015/10/12 04:00 ] 60 CHEVY IMPALA CONV *ADCT | トラックバック(-) | コメント(-)