ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 1950 MERCURY

1950 MERCURY



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


ボンネット に  合わせ、  ボディ 側 の

ラウンデッド 加工 に  着手 しまして

  
IMG_1601 - コピー


ボンネット の  先端 に  合わせて

アール を  作った  表側 に


三角 に  切り出した  鉄板 を  貼りまして


IMG_1678 - コピー


まずは   ラウンデッド 化 の  

ベース の  加工 が  完了  しまして


続いて  ボンネット と、  フェンダー との

チリ 合わせ に  進みます


IMG_1680 - コピー 


”  チリ 合わせ ”  と    聞くと、   先日 

やった ばかりじゃん !?   と   言われそうですが


今回 の  ”  チリ 合わせ ”  とは

ボンネット の  位置 を  ずらして  合わせるのでは なく


IMG_1602 - コピー


フェンダー は   ファイヤー ウォ―ル や   ドア、  

ロッカー パネル との   ライン を  優先 して


位置 を    優先 して、  決めて ありまして


IMG_1604 - コピー


ボンネット は、  ファイヤー ウォ―ル と  ボディ 先端 との  

位置 を  優先 して、  決めて あるので


フェンダー と、  ボンネット の  隙間 は、

ボンネット の  左右 振り で  決めますが


IMG_1674 - コピー


もう、  どちらに  振っても   どこかが  合わなく なるので、、、、


どうやっても  合わなく なった 場合 に、   

チリ を  合わせる    最終 手段    


IMG_1676 - コピー


”  ギャップ 調整 ”  と  呼ばれる  方法 で、  合わせて いきます


もう、  どこかの  位置 を  変えると、 どこかが  合わなくなり

この先、  延々  イタチ ごっこ に  なるので、  


IMG_1665 - コピー


50  MERC では、   ボンネット の  前後 位置 を  優先 し

合わせたら、   フェンダー と  ボンネット の  隙間 は


フェンダー の  ピーク 位置 を   作り替える ことで


IMG_1672 - コピー


全て の  チリ を  合うように  加工 して いきます 


フェンダー の  ボンネット との  隙間 部分 に  盛られていた

パテ を   剥がして、    金属 部分 を  確認 したら、 


IMG_1666 - コピー


フラット バー を   切り出して、  フェンダー と、  

ボンネット の  アール に  合わせて  曲げまして


フェンダー と  ボンネット の  隙間 を、  


IMG_1671 - コピー


メーカー 規定値 の   数値 に  合わせた  位置 で  固定 し

フェンダー の  ヘリ に    溶接 して いきまして


反対側 の  隙間 も、  同様 に    溶接 して いきます


IMG_1668 - コピー


このように、  フラット バー を  溶接 することで、   

これまでの   フェンダー の  ピーク 位置 より、   


ボンネット より に  ピーク を  作り、  移動  させ

他 の   合わせた  チリ は  変える ことなく、


IMG_1719 - コピー


最後 の  合っていなかった、   フェンダー と

ボンネット の   左右 の  隙間 を  合わせまして


ギャップ 調整 が  完了 です。


IMG_1720 - コピー


ACID 57 でも、  同様 の  処理 で  ワイパー カウル を

延長 してたのを  覚えてる 方 も  多いと 思います
 


最後 に   フラット バー と、  フェンダー との  隙間 に

はんだ を  流し込んで、  埋めて いきまして


IMG_1721 - コピー


ボディ  先端 の、  ラウンデッド 加工  した 部分 も  

パテ ではなく、  はんだ で  処理 することで、


ボンネット の  開閉 や、  走行中 に  ボディ が  

よれても  割れない  ボディ に  なりまして


IMG_1727 - コピー


作り も  処理 も、  手間 が  掛かりましたが

ベア メタル ボディ で   仕上がりまして


最後 に  余計 な  はんだ を  削り落としたら


IMG_1728 - コピー


フェンダー ピーク 移動 に よる、  ギャップ 調整 と

ラウンデッド 加工 が   完了 です


次 は、  トランク 内 の  加工  に  進みます


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2015/09/09 04:27 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)