ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 1950 MERCURY

1950 MERCURY



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


オート コネクション さん で   進めて 頂いてる

ボディ の  仕上げ 作業 は


IMG_1791 - コピー


ルーフ の  面出し を  進めて 頂いている ようで

リア ガラス を  仮組み  して


ライン と、  収まり を   チェック  しまして


IMG_1778 - コピー


キレイ に  仕上げて 頂いて、  ナニより です。

と、  喜んで いたのも  束の間、、、、、、、


ドア に  盛られていた  パテ を   剥がしたら


IMG_1780 - コピー


過去 の  いい加減 な   修復跡 が   出て きまして、、、、、、


鉄板 の  張り替え を   溶接 が  

出来ない 人 だったから でしょうか


IMG_1821501.jpg


リベット 止め  で  処理 して あったり、、、、、、


困難 な  板金 を   諦めて、  

パテ 盛って   埋めて あったり、、、、 と


IMG_1803 - コピー


「  こんなんじゃ   いい クルマ に ならないよ 」   


と、  K原 さん  が   ”  ジョキ ジョキ ”  と

ドア の  スキン パネル を   切り取りまして


IMG_1804 - コピー


おー、、、、、、、 ばっさり と、   ドア の  

パネル は  切り取られて


中 に  入れそうな  大穴 が  開きまして


IMG_1806 - コピー


切り取られた  パネル は  見事 に   ぼこ ぼこ  で

即  廃棄 の   腐れ具合  ですが


何か に  似ている  気が して   捨てる 気 に  

なれないなぁ、、、、、、  と  思っていたら


20150902_003524.jpg


これですね、  これ。  似てるなと  思ったのは   


“  マリア 像 ”   信仰 してる  人 には、  

「  失礼 です 」    と、  怒られそうですが


IMG_1807 - コピー


シルエット が  似てて、   50 MERC に  宿っていた

マリア様 は、  恐れ多くて   捨てれませんので、  


“  人生 底突き ”  で、    今日 も  歯 の 間 に   


IMG_1812 - コピー


マン毛 が  挟まってる、  TSU- くん が

少しでも   慈悲 の  心 を  持てるように


進呈 したいと   思います


IMG_1814 - コピー


ドア に  開いた   大穴 は、   K原 さん が  


新しい  鉄板 を  切り出して、   ドア の  

カーブ に  合わせて  曲げまして


IMG_1816 - コピー


ピッタリ の、  新しい  スキン パネル を

作って くれまして


NEW パネル に  張り替え していきます


IMG_1818 - コピー


仮付け して、  チェック した あと

全周  溶接  しまして


ドア の  スキンパネル 再生 が  完了。 


IMG_1821 - コピー


これで   大穴 に  入ろうとした   マツコ デラックス 並み の  

あひる さん が  挟まる  心配 も  なくなり


パテ も、  超 薄くて  済む  ストレート ボディ  に  

なりました  と、  喜んで いたのも  束の間、、、、、、、


IMG_1833 - コピー


今度 は、  「  ドア の  下 に、   腐り が  あるぞ 」

と   言われまして


歯槽 膿漏 の  TSU- くん の   歯ぐき や、

オナニー の  し過ぎ で、   脳 が  膿んでる


IMG_1836 - コピー


カウパー氏 の  思考 回路 より、  

ドア の  ボトム は   膿んで いるので、、、、、


こちら も   K原 さん に  さっさと  切り取られ


IMG_1834 - コピー


新しい  鉄板 で、  パネル を  作って、

張り替え に  なりまして


内側 に  巻き込む、  ”  耳 ”  も  再生 した


IMG_1868 - コピー


NEW パネル を   製作 して もらいまして


きちんと  溶接 するには、  ドア を   外さないと  

出来ないので、   ドア を  外して


IMG_1872 - コピー


まんぐり  返し で、   張り替え して もらいまして


強度 も、  見た目 も、   パーフェクト に  

再生 されまして、  ナニより です


IMG_1905 - コピー


以前 に   S庭 師範 に  処理 してもらった

”  バンザイ パイプライン ”  こと 


ロッカー パネル、  クォ―タ― パネル 周り、


IMG_1907 - コピー


フロント フェンダー、  バランス パネル、

フロア に、  トランク と、


ボディ の  レストア レーション を  進めて もらいまして
   


IMG_1966 - コピー


オート コネクション さん に  入庫 してからも

残り も  ルーフ、  ドア と、


全ての  塗装 と、  パテ を  剥離 し


IMG_1967 - コピー


徹底的 に   レストア レーション を   受けまして


ボディ コンディション も   最高 で、   日本一

パテ の  少ない  マーキュリー に  なったでしょうか


IMG_1968 - コピー


その後 も、  最終的 な  面出し を  進めて 頂いており


仕上がって くると、   面 の   チェック の ため、   

一度   ブラック に  塗って、  写りこみ を  見て 


IMG_1969 - コピー


チェック  しては、   再び  面出し と    繰り返し、

パーフェクト ボディ を  追及 して 頂いて おります


楽しみです、  50 MERC


VIVA !   オート コネクション  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2015/09/10 05:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)