ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 1950 MERCURY

1950 MERCURY



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


リア ひな壇 上 に   クーラー ユニット 設置中。

ダッシュ 裏 が  狭い   50 MERC には


IMG_1375 - コピー


アンダー ダッシュ タイプ を  装着 すると

エアコン ユニット が   ダッシュ 下 に  


かなり  はみ出て、  見えて しまうので


IMG_1378 - コピー


オーナー  S原 さん  が  住む、  沖縄 という  土地柄

ヒーター は  不要 ということで


コンパクト サイズ ながら   ハイパワー という、  


IMG_1377 - コピー


VINTAGE AIR 製 の   クーラー ユニット を  

使うこと に  なりまして


リア トレー下 に   設置 していく ことに


IMG_1379 - コピー


既に  以前 の   BLOG で、   ユニット を

リア トレー へ  設置 する  位置 決め  と


ヘッド ライナー の  中 を  通る、    


IMG_1408 - コピー


ダクト と、  ヘッド ライナー は   製作 済み  ですで


今回 は、  ユニット に   配管 すると、

リア トレー に  僅かに  干渉 する 部分 を
    


IMG_1381 - コピー


一旦  切開 し、   新しい  鉄板 切り出したら

オフセット させて  整形 し、  溶接 しまして


”  配管 の  逃げ 加工 ”  を   したら


IMG_1382 - コピー


これまで、  ひな壇 上 は   メンテナンス 性 を  よくする 為


丸ごと  開閉 できる  カバー に  なって いましたが

ユニット を  固定 すると、   開閉 できなく なるので


IMG_1385 - コピー


消耗品 で   触る 機会 が   多いで あろう


エアサス の  エアバック の   メンテナンス 時 には  

丸ごと  カバー を  外さなくても、  すぐ  触れるよう、   


IMG_1386 - コピー


カバー を  切り抜いて、  固定 する  タブ 部分 兼、

鉄板 が  ぺこぺこ  しないよう 


補強 で  周囲 に  鉄板 を  溶接 しまして


IMG_1387 - コピー


裏側 には、  断熱、  耐震性 の  高い   

ノックス ドール を  塗って 仕上げまして


左右 に   小さな  メンテナンス ホール が  設置 されました


IMG_1388 - コピー


続いて、  リア トレー の  クーラー  ユニット から

エンジン ルーム までの  配管 を  して いきますが


室内 を  配管 しようと  すると


IMG_1476 - コピー


フロア には   インテリア を 張る   デザイン、

マテリアル から  考えると、  配管 を  通す


スペース が  なくなりまして


IMG_1477 - コピー


ダクト 同様、  天井 を  通す 方法 も  考えましたが


CHOP した、  低い ルーフ に   空気 を  通す 

ダクト を  設置 するだけでも  場所 が  ギリギリ だったり

 

IMG_1478 - コピー


メンテナンス の 度 に   インテリア や、  

ヘッドライナー を  外す 構造 では    


あまりに  整備性 が   悪すぎるので


IMG_1480 - コピー


熱害 が  少なく、  物 が  ぶつかる こと の 無い 

エリア の、  アンダー フロア を  利用 し


配管 して いくこと に  なりまして


IMG_1481 - コピー


ひな壇 から   リア シート と   フロア の   

隙間 を  通って  リア シート 横 の、  


サイド パネル の  中 から  室外 へ


IMG_1482 - コピー


穴 を 開けて、  ゴム ホース を  通して  配管 すると

ホース と  ボディ が  擦れて  痛んで  ガス漏れ しますし


穴 と、 ホース の  隙間 から   臭い や  水 が  入るので

 

IMG_1502 - コピー


バルク ヘッド ( 隔壁 ) 用 の  フィッティング を  使い
 


室外 に  配管 を   取りまわして いき、  サイド シル の 

裏側 を   通って  エンジン ルーム まで   いく ようです


IMG_1507 - コピー


ホース 外径、   ホース 素材 の   曲げ 半径 など

考慮 しながら、  最適 な  ライン を  決めたら


バルクヘッド 用  プレート の  穴 を  開けまして

この後、  クーラー 配管 を   進めて いきます


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!





[ 2015/09/21 09:40 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)