ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 1950 MERCURY

1950 MERCURY



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


8  STACK  エンジン を    載せている 間 に

ボンネット を  取り外して、  塗装 の  剥離 と   


IMG_1669 - コピー


ボンネット に  開けた、  ルーバー から   

雨 や、  ゴミ が  入っても


エンジン に  支障 が  出ないように

雨どい を   製作 しまして


201507020555134.jpg


無事 に  エンジン も  載り、    ボンネット も  

加工 が  終わったので、   組み戻して いきます


ぶつけて  凹ませたり、  傷 を  付けたり しないよう 


IMG_1291 - コピー


ボンネット の  両側、  前側  に   各 担当 を  つけて、  


各部 の   位置 や、  クリアランス を

確認 しながら  組み付け  していきます


IMG_1294 - コピー


ボンネット の  前側 を  持つ、  A田 くん、  

両サイド を   河川敷 くん、   漏れ田 くん、

総監督 に  S庭 師範  の  4人 で
   


確認 しながら  組み付け が  始まりまして  


IMG_1297 - コピー


「  オーライ、  オーライ、、、、、、、、、、、、    うそーん 」


と、、、、、、  相変わらず   戦力外 な   漏れ田 くん は

即 退場 に  なりましたが、、、、、


IMG_1299 - コピー


残り の  みんな で、   無事  組付け が   完了。。。。。。


マーキュリー は、   ボンネット ヒンジ が  4点式 の  構造 で、  

そのうち、  2点 は、  ボディ に  固定 されますが


IMG_1372 - コピー


もう  2点 は、  フロント フェンダー に   固定 するので


縦 方向 への  力 が   加わると、   

フロント フェンダー の  支点 部分 周辺 は 


IMG_1371 - コピー


強度 が  足りずに、   フェンダー ごと   動いて しまいます


その為、   ボンネット の  開閉 作動 の  際 に

フェンダー に  一番  力 が  掛かる ところで


IMG_1367 - コピー


フェンダー 自体 が  動いて  逃げて しまうので


ボンネット の  開閉 作動 が   スムーズ に  いかず

動き が  途中、  ぎこちなく  なります。。。。。。


IMG_1368 - コピー


以前、  SHU さん の  “  SHU-MERC ”  を  

あちこち  見させて 頂いた  時 に


フェンダー 部分 の  ボンネット ヒンジ の  下 から

ファイヤー ウォ―ル に  かけて、  補強 が  入ってまして


IMG_1370 - コピー


強度 不足 を  解消 するために   補強 を  入れたんだ そうで、 


まさに   効果 テキメン で、   ボンネット の  開閉 が

とても   スムーズ で、  良かったので、    


IMG_1369 - コピー


今回  50 MERC でも   見習って、   補強 を  入れることに。 


フラット バー を  使って、   ファイヤー ウォ―ル と

フェンダー を  橋渡し するように  補強 を  作りまして


 
IMG_1517 - コピー


フェンダー の  支点 部分 が  動かないように  しましたら


やっぱり、  効果 テキメン で、   ボンネット の  開閉 が

とても   スムーズ に  なりましたので、  


マーキュリー 乗り の  皆様、  お勧め です
 


IMG_1392 - コピー


ボンネット ヒンジ に  補強 も  入り、

先 に  済ませる ことが  終わったので


次 は、  ボンネット の  “  チリ合わせ ”  に  進みます


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!




[ 2015/08/31 09:58 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)