ホーム > 60 CHEVY IMPALA CONV *ADCT > 1960 IMPALA CONV

1960 IMPALA CONV



 I部 くん  の   60  IMPALA CONV   進めて まして


ラジエーター や、  ヒーター ホース を   パロマ 仕様 から、  

かっこいい  パイピング 化 に  着手 しまして


IMG_0220 - コピー


作業 は、  S庭 師範 が   担当 して いますが

どちらかと いうと、  修理 や  加工 よりも


”  切った、  張った の   作り物 ”   


IMG_0221 - コピー


IMG_0222 - コピー


の  作業 が、   最 も  得意 な   

レパートリー の   S庭 師範 が、 


どう 作るか や、   どんな カタチ に するかを


IMG_0223 - コピー


無題7 - コピー


オーナー から  信頼 され、   「  お任せ します 」  


と、  言われると、   俄然  やる気 が  増して

スイッチ が  入りまして、  


7757 - コピー


IMG_0236 - コピー


そうなると、  もう  誰 も   触らせて もらえませんし

手伝い すら、  させて もらえません。。。。。。


作業中 は、  創作 に  集中 してるので


IMG_0232 - コピー


無題57 - コピー


「  音楽 も   かけないで  欲しいです。。。。。。 」

という  モード に 入りまして、  


そうなったら、  もう  誰 にも  止められません。。。。。


IMG_0224 - コピー


IMG_0225 - コピー


その モード に  入ると、  作業 の  進み が  

早いのは  もちろん


だいたい の  構想 や、  イメージ を  聞いて
   


無題 - コピー


775 - コピー


こんな 感じ で  作るのかな !?  


という、  想像 を  遥かに  上回る

モノが  出来あがって くるので


IMG_0237 - コピー


無題5 - コピー


S庭 師範 が、   その  モード に  

入った  状態 で  物作り  している 時を


”  S庭 劇場 ”  と   呼んで まして


無題26 - コピー


無題55 - コピー


今回 の   60  IMPALA CONV も

まさに  その、  S庭 劇場 に  なって おります


ステンレス パイプ の  上 に  切り込み を  入れて


無題1 - コピー


IMG_0245 - コピー


広げた  パイプ を   重ねたら、

切れ込み を  溶接 して  埋めたり


  
リング を  作って  溶接 したり と


IMG_0246 - コピー


IMG_0250 - コピー


色々 な  テクニック を  使って、  

ナニかを  作って いるようです


この 段階 で、  ナニ を  作っているか


IMG_0252 - コピー


IMG_0247 - コピー


解った 方 が  居たら、  すごいと 思います


もし  解った 方 が  いましたら、 

メール か、 FB で  答え を  お願いします


IMG_0248 - コピー


IMG_0234 - コピー


正解 だった 方 には、  TSU- くん の   


歯 に  挟まってる  マン毛  を  

進呈 させて 頂きます


IMG_0235 - コピー


さて、  S庭 劇場、   どんな 物 が  

出来あがって くるのか、  楽しみです


VIVA !  S庭 道場 &  I部 くん !!!!!!!!!




[ 2015/08/18 04:00 ] 60 CHEVY IMPALA CONV *ADCT | トラックバック(-) | コメント(-)