FC2ブログ
ホーム > 65 FORD MUSTANG > アフラック ムスタング

アフラック ムスタング

 御無沙汰 ムスタング

イヨイヨと 心躍らせ 車検へ。 しかし パスと 同時に、 オートマ故障、、、、

1速から 上がらず・・・・  そんな 7月末の 出来事から 早 1月が過ぎ・・・・


やっと 届いた NEW トランス。  早速 壊れた AODを 降ろし

DSC00802.jpg

 壊れた AODトランスは、 オートマ修理屋にあった USED品。 

直接 引き取りに行き、 イロイロ 話聞いたり、見てきた DAICHIは 言ってました。

 「 多分 このAT、 怪しい・・・・・ 」 そして ホントに スグ 壊れた・・・・・。


 譲って貰った時から  調子悪いモノだったのか、 

           はたまた

 電子制御の オートマを、 強制でメカニカルで 動かした 俺らが 悪いのか

真相は ワカリマセン。

DSC00803.jpg

イロイロ 組み方調べてる時、 某オートマ屋からも、
「 その組み方だと 短命になるかもね 」 と、意味深な コト 言われたし

一通り、作業は終わり、車検 納車となるハズでしたが
唯一 心に引っかかっていた トランス、、、、

様子見ようと 言ってみて いたものの、 見事にスグ壊れ、 修理費も チョー高額・・・・・

まあ 納車前に 壊れてくれて 良かったねと、 DAICHI と 無理矢理 ナットクしてみるも
「 テメーラ さらに 赤字 増やしやがって 」 と お叱り受けて     撃沈。

DSC00804.jpg

 あー レイト302SWAP ナンテ、 やらなきゃ 良かったと 思ってると 思います?

言うわけ無い。 もう 2度と やらないけど。 


 今回の 解決の道は、、、、、 

強制メカ制御が 悪いとしたら、 新品組んでも また 壊れます。

そして 辿り着いたのが、アメリカの 某トランスSHOPが作ってる
「 キャブ車用、 100%メカニカル制御 AOD 」

まさに レイト302エンジンと AODを、古いクルマに移植し キャブ仕様にしたい クルマ用

スロットルバルブの 調整だけで、 GO STREET!
ロックアップも 組込済み、 レイト302の 出力や トルクに 合わせて作った スペシャル AT!

DSC00807.jpg

 解決率 正解率100%、  これ使えば 万事オーライ
 

しかし スーパーハイダラー 3300ダラー、送料梱包1000ダラー・・・・・

あひるさんの 好きな ポーターと アトレー買えます・・・・


部品代 貰えないし、、、、、 リビルト済みを 国内調達し 様子見ようかとも 思ったけど、

 
安心して あひるさんが 乗れる事、 俺らも 心のウヤムヤ 消せるコト、 

ここの 出費は やむ得ず、 と みんなで 判断して、 オーダー。



やっと 届いた スペシャルAOD。 早く 載せて 試運転イキテー




[ 2009/09/08 09:02 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)