ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


INGLESE 製 の、  最新鋭 の   

インジェクション システム  を  組みまして


20150519_030835_LLS.jpg


20150519_033200.jpg


インマニ や、  スロットル ボディ に  合わせ


シルバー  の  アルマイト 加工 を  施した   

エアー ファンネル は


20150515_204641.jpg


20150515_204659.jpg


エンジン や、  フロント ランナー  との  

カラー コーディネート  で


シルバー アルマイト から、   7分 艶 の 


20150516_082802.jpg


20150516_082951.jpg


ブラック の  パウダー コート  に 

やり直し に   なりまして


取り外して、  パウダー コート に  送ったら


20150519_014430.jpg


クレート モーター の  内部 チェック  や

オイル や、  水漏れ が  無い様 に


シール の  甘い  部分 を   やり直し  同様


20150529_005005.jpg


クレート  TH700 R4  ミッション も   チェック と、 

シール の  やり直し を  しまして


新品 ですが、  万全 の  対策 を  しておきます
  


20150529_005009.jpg


アメリカ の  マシーン 加工屋 さん で

ワンオフ 製作 した   バルブカバー は


ポリッシュ 仕上げ で   作りましたが


20150521_202258.jpg


こちら も  エンジン や、  フロント ランナー  との  

カラー コーディネート  すること に  なり


ポリッシュ 部分 も  ブラスト して  喰い付き を  よくしてから 


20150515_204322.jpg


全体 を  ブラック の  結晶 塗装 に して、


センター 部分 を  グレー の  パウダー コート、

フィン の  トップ 部分 を   ポリッシュ しまして


20150516_075655.jpg
 

ギラ ギラ の、   フル ポリッシュ 仕様 より、  

だいぶ   大人 な  感じ に  仕上がりましたが


センター の、  グレー 部分 と、  周り の

ブラック 結晶 塗装 の  違い が  はっきり  出てませんで、、、、、


20150528_210431.jpg


この  グレー の  色味 も   気 に いりません。。。。。。


加工 から   帰ってきた  箱 を   開けた 瞬間

「  やり直し。。。。。。 」   と、   蓋 を  閉めましたら


20150528_210435.jpg


「 一応、  付けてみて    色味 を   確認 しましょう 」

と、  S庭 師範 に   言われましたが


付けるまでも なく、   あてがうだけ  して みましたが

残念 ですが、  即   送り返しに  なりまして 。。。。。     


20150528_210725.jpg


一度、  パウダー コート した  ミッション  メンバー は

ミッション も  新品 に   載せ替えたら


マウント 位置 が  変わってしまい、  加工 し直しまして


20150528_210847.jpg


ファンネル や、  エアコン の  パイプ、

ウォーター ネック なども


カラー コーディネート で   ブラック に

パウダー コート  しまして


20150528_234156_LLS.jpg


トランク ヒンジ と、  エンジン フード ヒンジ は


先日、  元から  付いていた 物 を  

パウダー コート して ありましたが


20150528_234213_LLS.jpg


それぞれ、  NOS が  見つかったので


ヒンジ は   間違いなく、  摩耗 の  少ない

NOS の ほうが  良いので  


NOS を  再び、  パウダー コート。


20150501_223929 - コピー


エアサス も、  今回  ごっそり  組み換え に なり


SMC 電磁弁 仕様 から、   ACCU AIR へ   変更 し、   

エア タンク も、  ブラック の  結晶 塗装 に   仕上げました


20150501_223919 - コピー


ACCU AIR でも、  ブラック  パウダー コート 仕上げ の  

タンク が   ライン ナップ で   ありますが


オーナー の   S原 さん からの  要望 も  あり

結晶 塗装 で   仕上げました


20150529_024801.jpg


「  もう 一度、  色 を  変更 で 」  と、   送り返した

バルブ カバー が   三協 ラジエーター に  届いたようで


2色 使い で、   加工 が  大変 なのと、  硬い  塗膜 を  

手 で  削って  フィン 部分 は、  ハンド ポリッシュ、、、、、、 


20150529_024817.jpg


しかし、  それも   全部  剥がして  サンド ブラスト から  

やり直し に  なったので、    怒って   電話 が  来まして、、、、、


「  結晶 塗装 と、  パウダー コート は  塗膜 の  厚み が  違うから

   2つ を  使うのは  すげー  大変 なんだよ ! 


   色 を  変えても、  今度 は  段差 が  出来て  見た目 が  悪いぞ ! 」


20150529_024821.jpg


って、  怒ってますけど、、、、、   僕 は  そういう 事 は   よく 解らないので、、、、、

プロ なんだから、  ナントか しといて。。。。  と、  電話  切りまして


色 替えたり、   ポリッシュ する   フィン 部分 も   変えたり しましたが

やり直したのも  イマイチ  かっこよく ありませんで、、、、、、  


ナットク いかないので、   もう 1度  やり直し してください。。。。。。


1432885213461.jpg


三協 ラジエーター は、  完全 に  やる気 を  失って いますが、、、、

この 先は、   プロ 根性 で   乗り超えて 頂きたいと  思います


今回、  エアコン も  装着 するので

ビンテージ エア の  KIT を   組んで いきますが


1433470543346.jpg


KIT に  入ってきた  コンデンサー が  シルバー なので、  

拘っている、  エンジン ルーム に  色 が  合わないと


ブラック に   コーティング  する ことに  しまして


セラミック コート を 施した   マフラー パイプ には

インジェクション エンジン の   O2 センサー の


20150527_222038 (2)


取り付け口 を   溶接 しなくて  いけなくなり

溶接 の  熱 で、  コーティング が  焼けて しまったので


こちら も、  バルブ カバー で   御立腹中 の  三協 ラジエーター に  

持っていき、  ピンポン ダッシュ  して   逃げまして、、、、、


20150604_204602.jpg


うーん、  まだ まだ   パウダー コート  する  物 が  あるし

ラジエーター の  加工 も  しないと  いけませんし、、、、


早く   バルブ カバー を   かっこよく  仕上げて 

三協 ラジエーター の   機嫌 が  直るのを  期待 します


VIVA !  S庭 道場 & S原 さん、  

          VIVA !  三協 ラジエーター !




[ 2015/06/13 04:40 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)