50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


S庭 師範 が   アルミ の  1枚板 から    

ルーフ の  形状 に  合わせ


IMG_1778 - コピー


叩き出した、  天井 パネル は


センター の  セクション と、  A ピラー から  

B ピラー までに  かけての  部分 と


IMG_1716 - コピー


バック ガラス 下 の、   リア トレー 部分 が

完成 しまして、  お次 は 


B ピラー から、  C ピラー に  かけての

セクション の  仕上げ に   取り掛かります


IMG_1718 - コピー


クォーター ガラス と、  バック ガラス の 間 には、  

窓枠 付近 に   角 パイプ を  流して


ボディ の  補強 兼、  パネル を

取り付ける  骨材 に  しまして


IMG_1812 - コピー


C ピラー から、  B ピラー までの

セクション の  パネル も  キレイ に

仕上げて  成形 したら   


センター ピース の  両端 に  取り付けた


IMG_1813 - コピー


ハット曲げ の  隙間 に   はめ込む ように

パネル の  片側 を   差し込んで   取り付けまして


下側 は、  ビス で  固定 する  構造 に  なりました


IMG_1771 - コピー


というのも、   設計 段階 から   今回  製作 した

天井 パネル などは、   全て  脱着 が 可能 な

構造 に  作ることに  なってまして


IMG_1805 - コピー


これは、  今回  50 MERC の   インテリア には

天井 を   通常 の   ヘッドライナー用 の  生地 を  使わず


” 総 皮張り ”  で  いくことで  プランニング してるので、 


IMG_1814 - コピー


天井 を  しわ なく、  ビシッ と   張るには

通常 は  ヘッドライナー材 の  ように  伸縮性 が ある 

生地 を  使って、 引っ張りながら  張らないと  いけません


IMG_1815 - コピー


しかし、  伸縮性 の ない   皮 で  天井 も  張ると  なると、  

引っ張って  しわ を  とることは  出来ないので


インテリア を  担当 する、   BASTARDS の   KAZ くん が、

超 難儀 な  皮張り を、   しわ を  作らず  張れるよう、  


IMG_1816 - コピー


センター、  サイド、 クォーター、  リア トレー と

セクション ごとに  区切って   張り易いように


また、  最高 の   クォリティー を   追及 すると  

狭くて  作業 しづらい  車内 で  張るのではなく



IMG_1817 - コピー


車外 の  広くて、   作業 しやすい  環境 で

しっかり、  皮 を  張ってから


クルマ に  持ち込んで、   取り付け できるよう しようと

アルミ板 の  下地材 を  作りました


IMG_1818 - コピー


叩き出した 面 に、  薄い  ウレタン を  張ってから

皮 を  張って いきますが


叩き出した 面 が  デコ ボコ だど、  皮 を 張っても

デコ ボコ が  浮き出て しまうので、、、、


IMG_1819 - コピー


S庭 師範 は、  何千回 と  ハンマリング して

あの  キレイな  面 を  叩き出して いきまして


皮張り した  各 パネル も、   ビス などを  使って

取り付けすると、  ビス の アタマ が  見えてしまい


IMG_1820 - コピー


高級感 を  演出 した、   皮張り が  台無し なので、、、、、


ビス や、  クリップ を  使わなくても、  ハット曲げ の   

チャンネル 部分 に   カチャっ と   はまる  構造 で  


IMG_1821 - コピー


表 には  固定 する 物 が  何 も  出てこないよう

設計 した  構造 で   作った という ワケ です


「  二度 と  取れなくて 良い  構造 で  作るなら、    

   もっと     構造 も  簡単 で、  完成 も  全然  早いです 」


IMG_1822 - コピー


「  でも、  エアコン の  ダクト も  絡む 部分 なので、    

   メンテナンス 性 や、  インテリア も  仕上がり も   求めると、  

   この 構造 じゃないと  駄目 でしたね 」


と、  笑う  S庭 師範 は、   完成 した   天井 パネル の


peo1102221557000-p1.jpg


A ピラー から、  B ピラー の  セクション に  

穴 を  開けて、  ナニかを  埋め込んで まして、、、、、


うーん、  ナンでしょうか。。。。。。。  

僕 は、  ”  カトちゃん、 ぺ ”   の   練習 だと  思います。 


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん  !!!!!!!!!!!












[ 2015/06/11 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)