ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC



 50 MERC、  フレーム の  サンド ブラスト が  終わりまして

急いで、  錆止め 処理 に  進みます


錆 が 出ないで、  傷 が  つきやすい  下回り でも 


1425208383643.jpg


傷 に  強くて、  キレイ な まま を  保てるような   処理 を、、、、   

と、  K谷 さん に   相談 しましたら


クルマ の  フレーム は、  走行中 に  激しく  動いて


20150228_160607.jpg


ねじれたり するので、   塗装 も  フレーム を  追従 して


”  粘らないと  いけない ”  そうで、   硬い  塗膜 だと

割れて  フレーム から  剥がれて しまうんだ そうです


20150228_160626.jpg


錆 を  しっかり  止めるには  エポキシ 塗料 が  良いそうで


強力 な  錆止め で、   よく  聞くのは   

関西 ペイント の   ”  エスコ ”  などでしょうか


1425208302442 (1)


K谷 さん の  ところ では、  日本 ペイント の  下塗り剤 で、  


乾燥後 も  粘り が  ある、   ”  変性 エポキシ ”   の   

ハイポン 20     という  下塗り剤 を  勧めてる そうで
 


1425208296517.jpg


エスコ も、  ハイポン も、  変性 エポキシ 塗料 です。 


予算 を  抑える  場合、  ブラスト したら

そのまま  ウレタン 塗装 を  してしまえば


1425208375923.jpg


キレイ に  塗れますし、  ある 程度  錆 は  抑えられますが


下塗り剤 を  使うのと、  使わないのでは、   錆 や、  

腐食 への   耐久性 が   全然  違うんだ そうです
  


1425206445759.jpg


今回 の  プロジェクト では、  良い 技術 や、 

良い 製品 を  投入 し、  しっかり  作り込むため  


ブラスト後、  すぐ に   ハイポン 20 で

下塗り を  してもらいまして


1425206456080.jpg


1日  乾燥 させて、   翌 日曜 に


ウレタン 塗料 で   7分 艶 の

ブラック に  上塗り  して もらいました。


1425206466672.jpg


サンド ブラスト による、   錆 & 汚れ 落とし と

下塗り用 の  下地 作り、


変性 エポ での  下塗り、   ウレタン 塗料 で


20150302_124822.jpg


フレーム の  仕上げ ペイント まで

一気 に  完了 させて もらいまして


一晩、  乾燥 時間 を  おいて


20150302_124843.jpg


翌週、  月曜 の  昼 に  引取り に  行きまして


「 早く  ボディ に  戻したいので、  急いでます。。。。。。 」

と、  言ったら、   K谷 さん には、  


20150302_125143.jpg


週末 の  休み を  利用 して、  2泊 3日 の  

超 特急 仕上げ で   対応 して 頂きまして


どうも、   ありがとう  ございました


20150304_051908.jpg


フレーム は、   FIT ガレージ に  戻って きまして


三協 ラジエーター さん から、   脚周り の  パウダー コート が   

戻ってきたら、  組立て に  進みます


SPECIAL THANK’S、  K谷 さん !!!!!



[ 2015/03/05 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)