ホーム > 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ > 40 ZEPHYR

40 ZEPHYR




 N澤 くん の、  40 ZEPHYR


フード 下 の、  ぶつかって  凹んだ 部分 の

修正 に  着手 しまして


DSC_0319 - コピー


フード 下 の   凹んだ  部分 を

叩き出して いきますが


凹んだ 付近 の  すぐ 上 に


DSC_0320 - コピー


エンジン フード の  ”  ロック ”  が

付いて いますが


作業 の  邪魔 に  なるので、 

一旦、  取り外しますが


DSC_0323 - コピー


本来、  ZEPHYR は  フード の  オーナメント を

グイっ と  ひねると、  ロック が  解除 できる


フード の  ロック 機構 を  兼ねて ますが


DSC_0324 - コピー


N澤 くん の  ZEPHYR は、  オーナメント を

シェイブ して あるので


ひねらず に   ロック を  解除 できる 機構 の


DSC_0325 - コピー


他車 の モノ が   流用 されて いまして


随分、   最新鋭 の   ロック が

万全 な   付け方 で  付いて いまして


DSC_0326 - コピー


ケーブル で  解除 する、  レバー は

ちょっと  ねじったら   もげましたが、、、、、、


フード 側 も  同様 に、  完璧 な

切り出し と、  溶接 が   自慢 です。。。。。


DSC_0327 - コピー


叩きだし 作業 の  邪魔 に  なるので

ロック 部分 を  一度  外したいのですが


溶接 されてて、  外せない  構造 なので


DSC_0331 - コピー


開閉 の  作動 も  イマイチ の

最新鋭 の  ロック も、   


「  多少  手直し が  必要 します 」


DSC_0332 - コピー


と、  後 に   取り付け と、  作動 が

良い 構造 に  なうよう


加工 するのを  前提 の  切り方 で


DSC_0334 - コピー


ロック 部分 を  摘出  して いきまして


ZEPHYR の   ロック 部分 の  ブラケット と

他車 から  移植 した、  ロック 部分


DSC_0335 - コピー


DSC_0336 - コピー


縦 方向 に   補強 で  入れた

角 パイプ の  3つ で   構成 された


”  ロック アッセンブリー ”  が  摘出 されまして


DSC_0337 - コピー


DSC_0338 - コピー


ちょっと  触ると   もげる

レバー と いい、、、、、、


ちょっと  触ると  もげる

ブレース と いい、、、、、


DSC_0340 - コピー


DSC_0341 - コピー


超 高級車 でしたが、   ロック の  作り も

最高級 で   ナニより です、、、、、、、


特 に  N澤 くん は   気にして いない ようでしたが


DSC_0342 - コピー


良くない、、、、、  と、  解っている

その 作り の まま、  組み戻すのは


S庭 道場 は   気に いらない ようで、、、、、


DSC_0343 - コピー


DSC_0344 - コピー


S庭 師範 が   ボディ の  

鈑金 を  している 間 に、


RYU くん が   ロック の

手直し を  していく  ようです  


DSC_0346 - コピー


オリジナル の   ブラケット に

他車 から  切り取った   ロック が


キレイ な  溶接 で  付いて ましたが


DSC_0347 - コピー


手直し できるよう、   溶接 部分 で

ロック 部分 を   切り取りまして


ブラケット 側 は  溶接 ビート も

削って、  キレイ に  しまして


DSC_0368 - コピー


ロック 部分 も、  溶接 跡 を   きれい に  削って  整えたら


強度 と、 構造、  見た目 も  よくなるよう

手直し していきます


VIVA !  S庭 道場  &  N澤 くん !!!!!!!!!!




[ 2015/03/03 02:48 ] 40 LINCOLN ZEPHYR *NOZ | トラックバック(-) | コメント(-)