ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC



 50 MERC、  BIG プロジェクト  として

作業 が  スタート しまして
   

綺麗 に  仕上げ 直すため、    


20150220_205428.jpg


一旦  全て  分解 して、  塗装 するので


脚周り や、 室内 は   あっという間 に

分解 され、  粉ごな に  なりまして


20150220_044440_LLS.jpg


S庭 師範 が   プロジェクト の   メニュー  から

必要 な  作業 内容 を   洗い出し    


約 9ヶ月 の  プロジェクト に  なりますが


20150220_044506_LLS.jpg


工程 を  週単位 まで  落とし込んで

緻密 な  工程表 を  作りまして


「  日々、 予定表 と   照らし合わせながら 

   遅れないように  進めて いきます 」


20150220_044452_LLS.jpg


と、    ボディ を  残して  バンパー や  

エンジン  ミッション も  降ろされまして


水曜日 に  作業 が  始まって


20150220_201249.jpg


あっと いう間 に、  フレーム オフ が   完了。。。。。。


ボディ マウント も、  どれが  どこのか

解らなく ならないよう、  記録 して  保管 しまして

  
20150220_204130.jpg


ボディ は、  フレーム オフ する際 に、   

顔周り を  分解 してしまうと、  


合わせた  チリ が  狂うので


20150220_205453.jpg


前 は   ばらさず、  進めますが


フレーム オフ している 間、  重さ で  垂れてしまい、

チリ が  変わらないよう、  治具 を  作って  固定 されました


20150220_211609.jpg


フレーム は、  今週末 に  ” QUATRO CHINCO ” の

32 FORD 乗り の、  K谷 さん に  


サンド ブラスト、  強力 錆止め、  仕上げ 塗装 の   

施工 を   お願い しているので


20150220_204529.jpg


フレーム は、  加工 した ところに、  クラック や   

不具合 が  発生 していないか、  よく  チェックしまして


ブレーキ や、  燃料 などの  ライン や


20150225_045145 (1)


エマージェンシー ブレーキ の  ケーブル なども

全て  撤去 し、  不要 な  穴 を  埋めたり


脱着 することの ない、  ボルト止め の  ブラケット を


20150223_211239.jpg


溶接 して、  メンテナンス性 を  向上 させたり しまして


ジャッキ アップ したり、   スタンド を  かけたり で

少し   波打って しまっている  フレーム 部分 も   

きれい に  修正  しておきます


20150223_211245.jpg


加工 した、 フロント の  MUSTANG Ⅱ クリップ と

リア の  C ノッチ 部分 以外 は、


70年分 の  泥 と、   錆 が   蓄積 して いるので


20150225_045115 (1)


K谷 さん に   ブラスト で  キレイ に  してもらったら


船 や、  橋脚 に 使用 する、   強力 な  錆止め を

塗ったのち、  ウレタン 塗料 で  仕上げて もらいます


楽しみ です、  50 MERC



[ 2015/02/27 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)