ホーム > 59 CHEVY NOMAD > H野 ワゴン

H野 ワゴン



 メリー クリスマス !   昨日 は  家族 と

クリスマス パーティー を  しまして

楽しい  ひととき を  過ごせまして


DSC_0656 - コピー  


皆さま も、  素敵 な  クリスマス に  なったでしょうか !?


唯一、  クリスマス プレゼント に   ” ホーミー の  マン毛 ”

が、  届かなかったのが   心残り で  なりません。。。。。


DSC_0657 - コピー


街 では   「 メリー クリトリス ! 」   とか  

恥ずかしそうに  言ってる


思春期 の   中学生 が  可愛く  思えますが


DSC_0658 - コピー


日村 みたいな  髪型 で、  いまだに   「 メリー クリトリス ! 」   

と、 言ってる、   うちの  カウパー氏 には、  


悪寒 と   吐き気 を   感じる  今日 この頃 です。。。。。。。


DSC_0652 - コピー


「 僕 はね、  クリスマス プレゼント に  

 ” ぱい ぱにっく ” の  DVD が   欲しいな 」    と、


カウパー氏  同様、  シモ の  ことしか  興味 の ない、  

H野 キャプテン の  ワゴン は   


DSC_0655 - コピー



オーナー 同様 に  腐って、  穴 だらけ に  なった

リア ゲート の   修復  を  進めて まして


ボトム 部分 の   スキン パネル は、  補修用 の 

折り曲げ 鉄板 を  用意 したら


DSC_0653 - コピー


微妙 に  反り返っている、  リア ゲート の カーブ に  合わせて、  

補修用 の  鉄板 も   カーブ させて  曲げまして


続いて、  補修用 の  鉄板 に  合わせて


DSC_0659 - コピー


DSC_0660 - コピー


リア ゲート に   ケガキ を   入れまして 
 

ディスク サンダー の  切断刃 で

切り込み を  入れて いきます


DSC_0661 - コピー


DSC_0662 - コピー


リア ゲート  の   錆びた  部分 を  

切り取って、   それに  合せて、  


補修用 の  鉄板 を  作るのでは なく、  


DSC_0663 - コピー


DSC_0664 - コピー


あらかじめ、  錆びている  範囲 を  確認 して


錆びて  薄くなってたり、  溶接 できる   

強度 が   残っている  ところまでの、      
  

DSC_0665 - コピー


DSC_0667 - コピー


余裕 を  持たせた、  大きめ の   

補修用 鉄板 を  作って おきまして


それに  合せて、  リア ゲート 側 を


DSC_0668 - コピー


DSC_0669 - コピー


切り落として、  貼り換えて いきます。


まずは、  スキン パネル の  ボトム側 が

切り込み に  沿って、  剥がされましたら


DSC_0670 - コピー


DSC_0671 - コピー


折り返した 鉄板 が、   袋状 に なっている

部分 には、  水 が  溜まるようで


サビ サビ に   なっていまして、、、、、、


DSC_0672 - コピー


DSC_0673 - コピー


やはり、  オーナー 同様   腐ってまして

ナニより です。。。。。。


スキン パネル を  剥がした 部分 の  錆び は


DSC_0674 - コピー


DSC_0676 - コピー


よく  サンディング して 、  掃除 しまして


摘出 された  大量 の 赤錆 は、  

集めて、  ゴミ箱 から  拾ってきた   


DSC_0681 - コピー


ジャム の  空き瓶 に  入れまして、


「 ふりかけ 」  と    書いたら、  

” もったいない 本舗 ”  の  社長、


DSC_0677 - コピー


DSC_0678 - コピー


H野 キャプテン に、  クリスマス プレゼント  として   
  
送り届けようと  思います


続いて、  オーナー 同様、  リア ゲート を

マングリ 返し に  したら


DSC_0679 - コピー


腐って  抜け落ちた、  底板 と  連結 されていた、  

室内側 の  鉄板 の ボトム の


耳 部分 も、  腐って  ベロ ベロ  なので、、、、、


DSC_0680 - コピー


DSC_0682 - コピー


修復用 の  鉄板 を  作って ありまして


それに 合わせて   ケガキ を 入れたら

バッサリ   切り落とされ まして


DSC_0683 - コピー


DSC_0684 - コピー


ついでに、   オーナー の  曲がった  ちんこ と

歪んだ  性癖 も、   S庭 師範 に  


ばっさり、  切り落として  もらいたい  モノです、、、、、、


DSC_0686 - コピー


DSC_0687 - コピー


抜け落ちた  底板 に   合わせ

表側、  内側  と   スキン パネル は

切り取られまして


DSC_0689 - コピー


DSC_0690 - コピー


箱状 に なっている、   リア ゲート 内部 も

よく  サンディング  して    掃除 しまして


錆 を  落として、  鉄板 の  コンディション を 


DSC_0691 - コピー


DSC_0692 - コピー


よく 確認 しまして、   内側 の  腐食 は

修復 が   必要 な   ほどでは  なかったので


鉛 97 % の、   強力 錆止め剤 を  塗りまして


DSC_0693 - コピー


DSC_0697 - コピー


DSC_0698 - コピー


次 は、  修復用 の  鉄板 へ  

貼り換えて いきます


VIVA !  S庭 道場 &  子 タイガー ウッズ !!!!!!




[ 2014/12/26 04:38 ] 59 CHEVY NOMAD | トラックバック(-) | コメント(-)