ホーム > 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  > 59 WAGON

59 WAGON

 

 LIFE STYLE   S木 さん、  昨年  59 WAGON を

大幅 に  進化 させまして


もう 1台、  48 FLEET も、   59 より  前 から  

ずっと  所有 してまして、
  

DSC_0958.jpg


こちら は、  フル オリジナル の まま  乗って いましたが


自身 で  12 V 化  してみたり、  タイヤ 換えたり と  

進化 させて   楽しんでいるようで   ナニより です


DmSC_m0960.jpg


フレーム 修正 で  お預かり している、  59 WAGON は

早速、 作業 が  始まりまして


ロワー アーム の  付け根 が  曲がって、 角度 が  付いてしまったので

ブッシュ が  かなり  無理 している  状態 でして


DSC_0464c.jpg


以前、  状況 を  確認 したときに   ” どう 直すか ”  は

既に  S庭 師範 の  アタマ の  中には  描けて いるようで


いつも  街 で  女性 の  下着 を  透視 しようと 

念力 を  唱えている、  カウパー氏 とは  大違い です


DSC_0434c.jpg


左 リア の   ロワー アーム の  前側 の  付け根 の

ブラケット を  走行中 に  HIT し


フレーム ごと、  内側 に  食い込んで  しまって まして


DSC_0435c.jpg


” 食い込んで ”   と、 いえば、   平日 の  勤務中 に  

着替えている  TSU- くん を  見たら


蛍光 オレンジ で、  T バック の  パンツ を  履いてまして

  
DSC_0438c.jpg


ケツ の 割れ目 に   ガッツリ  食い込んで いるのを 

以前、   見てしまった 時 を  思い出して しまいましたが、、、、、、


なぜ、  平日 から   そんな  パンツ を  履いて 

仕事 してるのかって、  思った  記憶 が   蘇えります。。。。。。


DSC_0439c.jpg


TSU- くん の   汚い  ケツ の  記憶 は

さっさと  忘れるように  しまして、、、、、


皆さま は、  代わり に  カウパー氏 が  


DSC_0440c.jpg


ブリッジ しながら   オナニー している  姿 を

想像 して、  しばし  苦しんで  くださいませ。。。。。。


S庭 道場 では、  硬い  特殊 鋼板 の  フレーム は  


DSC_0441c.jpg


炙って  柔らかくしてから   修正 すると、  


熱 を 加えることで、   鋼板 の  素質 が  変わってしまい

本来 の 強度 を  満たさなく なるので


DSC_0442c.jpg


” ロワー アーム の  付け根 ”   という、  部分 に

強度的 に  耐えられなく なる  恐れ が  あり


後々、  割れたり、  折れたり、、、  と、  ならないよう


DSC_0444c.jpg


熱害 を  なるべく、  抑える  工法 を  とりまして


内側 に  めりこんで しまった  フレーム に

” 切り込み ”   を  入れ、   復元 していく ようです


DSC_0445c.jpg


ようやく、  ブリッジ して   しこ しこ  している

カウパー氏 の  残像 が  消えた 頃 と  思いますが、


” 切り込み ”  で、  再び  TSU-くん の 

ケツ の  食い込み を  思い出しまして、、、、、

 
DSC_0447c.jpg


はみ出た  ケツ毛 の  様子 が   鮮明 に  なってきて

吐き気 が  してきましたので、、、、、

  
僕 は  急いで、  吉原 病院 で  安静 に  したいと  思います


DSC_0448c.jpg


S木 さん の  フレーム は  計算 に  基づき

食い込み ならぬ、  切り込み の  マーキング を  入れ


ディスク サンダー で   カット しまして


DSC_0449c.jpg


まずは 内側 に  向かって   食い込んで、   

斜め に なってしまった、  ロワー アーム の


ブラケット を  起して、  角度 を  修正 しまして

 
DSC_0451c.jpg


ブラケット を  起した こと に  より、

1,5 mm だった   切り込み が  広がったので  


そこに  バール を  掛けて、  内側 に  凹んでいる


DSC_0452c.jpg


フレーム を  外に  出して いきます


素材 が  薄くて 硬い、  特殊 鋼板 な うえ

ボクシング され、  特 に  硬い 部分 なので


DSC_0453c.jpg


炙ってしまえば、  あっと いう間  ですが、   長い目 で  みて
  
そこは  負けじと、  2人 掛かり で  バール で   こじり


フレーム を  修正 して いきまして


DSC_0457c.jpg


” こじり ”  で、  また   TSU- くん の  食い込んだ  

尻 を  思いだし、  嗚咽 に  苦しんで いますが


皆さま は、  どうか  カウパー氏 が  ブリッジ しながら

オナニー している 時 は、  右手 は  何 を  持ち  


DSC_0460c.jpg


左手 では  何 を  持っているのか、、、、、、

どの位、  エビ反り してるのかを   御想像 ください。。。。。。。


僕 も 含め、   皆さま の  気分 が  悪くなってきた あたりで


DSC_0465c.jpg


S庭 道場 では、   曲った  付け根 の   角度 と、 

食い込んだ  部分 の  修正 も  終わりまして、


フレーム の 位置、  付け根 の  位置 など

   
DSC_0467c.jpg


計測 して、  問題 ないことを  確認したら


切り込み を  入れた 部分 を  溶接 して  つなぎ直しまして 

溶接 の  跡 を  キレイ に  仕上げたら


DSC_0474c.jpg


内側 に  めり込んでた、  ロワー アーム も

凹んで  食い込んでいた、  フレーム も


ご覧 の 通り、  切り込んで  修正 した  跡 も

解らない ほど、  キレイ に  直りました


DSC_0475c.jpg


錆びないよう、   ささっと  シャシー ブラック を  塗りまして

S木 さん に  クルマ を  返して、  


しばらく  乗り回して もらって  様子 を  見まして、


DSC_0479c.jpg


修正 箇所 に  クラック や、 曲がり など

異常 が  出てないか  確認 したいと  思います


以前、  S庭 道場 で  施行 した、  カブトガニ フレーム や

エアバック 取り付け などにも   不具合 が 出ていないか


DSC_0481c.jpg
  

S庭 師範 と、 RYU くん で    よく  チェック しまして


どこも  問題 なく、  よい 状態 だそうです。   「 乗り心地 も  良い 」  と

S木 さん にも  満足 して 頂けてる ようで、  ナニより です 

 
VIVA !  S庭 道場 &  S木 さん !!!!!!!!




[ 2014/12/18 09:24 ] 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  | トラックバック(-) | コメント(-)