3100



 QUATRO CHINCO、   JUN くん の  3100

リア フレーム の  C ノッチ 作業 が   始まりまして


先日 ベッド を   降ろして もらい

 
___4_2.jpg


エア バック や、  ショック、  燃料 タンク など を  外して


エアー チューブ や、  ブレーキ パイプ、  燃料 パイプ に

作り直しに なる、  クロス メンバー も   撤去 したら


20140913_023718.jpg


いよいよ、  フレーム 加工 に  進みます。


あと、  わずか  約 2インチ で  着地 するとこまで

エアバック で   下がりますが


20140913_023742.jpg


今、  車高 を  下げると、  ” 前 下がり ”  なので


後ろ を   今より  2 インチ   下がるように  するだけだと

今度 は  前 の   車高 が  上がり、  


20140913_015725.jpg


後ろ も   着地 は  せずに、   全体的 に  やや 下がる、、、、、


で、   終わって しまうので、   よく  検証 して

導き出した、  必要 な   ノッチ 高さ は


20140913_195022.jpg


” 4 インチ ”   と、  なりまして


プラス、   フロント も   あと  2 インチ 下げることで

やっと  グランド スラム と  なるようです


20140913_195029.jpg


リア フレーム を   4 インチ   あげるためには

今の  フレーム を   ホーシング を  かわすよう

切り欠いて  逃がそうと すると、  


20140916_184633.jpg


すでに  フレーム を   全部    切っても  

高さ が  足りないので、、、、、、  


やはり、  新しい  フレーム を  作らないと いけませんで

  
20140916_184625.jpg


最初 に  計測 した、  オリジナル フレーム の

寸法、 数値 に  問題 が  無かったので


まずは、  その 数値 が   ズレないよう、    


20140917_031340.jpg


治具 を   溶接 して、  固定 しまして


側面 に、  ノッチ させる  カタチ に

鉄板 を  切り出して、   溶接 したら


20140917_031314.jpg


強度 を  出すため、   中 に  補強 も   入れまして

 
上 の  面 に、  鉄板 を   曲げながら   貼って 

コ の 字 型 に  したら、


20140917_031307.jpg


下 に  残ってる、  オリジナル フレーム  を   切り落としまして


最後 に   下面 にも   鉄板 を   アール に  合わせて

曲げながら、   貼って いきまして


20140917_200600.jpg


溶接 の  ビート  を   キレイ に  仕上げたら

まずは、  フレーム の   C ノッチ  部分 が   完成。


既に  取り付けられている、  トライアングル  4 リンク は 


20140917_200607.jpg


今回 は  いじらず、   そのまま  いくようで 

フレーム の   C ノッチ 加工 を  終え、


レーザー を  飛ばして、  車高 具合 の   確認。


20140917_215104.jpg


フレーム を   4 インチ、  C ノッチ  したので

サイド ステップ  着地 まで   車高 が   下がりましたが


恐れていた、  ペラ シャフト が、  キャビン 下 の   

クロス メンバー に  干渉、、、、、、  うーん、  どうしましょう。。。。。。。


VIVA !   S庭 道場 &  QUATRO CHINCO !!!!!!




[ 2014/09/21 00:00 ] 48 CHEVY 3100 *QUATRO CHINCO | トラックバック(-) | コメント(-)