ホーム > 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 > 56 BEL AIR

56 BEL AIR



 56  BEL AIR、    フロント 周り の  BODY を  

仮組み してましたら、  インナー フェンダー の

一部分 が  付いていない ことに  気付きまして  


DSC_0414 - コピー


フェンダー や、  グリル 周り  と  接続 する、  

先端 部分 が   片側だけ  付いてませんで


複雑 な  形状 なので、  当時 の  プレス 技術 だと


DSC_0415 - コピー


一枚 では  作れず、   先端 部分 だけ

別 で  製造 したのち、  


スポット 溶接 で  接合 したようです


DSC_0416 - コピー
 

その  スポット 溶接 が   剥がれたのでしょうか ?


切り取った 様子 は   ありせんが

先端 部分 が   丸ごと 無くなってるので


DSC_0412 - コピー


BODY パネル が  きちんと  固定 され

チリ や、  ライン が  合う  BODY に  するために


先端 部分 を   再生  していきます


DSC_0413 - コピー


原型 が  残っている   片側 を  もとに

型紙 を  作って いきまして


そっくり に  再生 すること も   大切 ですが

 
DSC_0417 - コピー


フェンダー や、  グリル 周り  と   

接続 する 部分 なので 


位置 や、  高さ も    寸分  狂わず


DSC_0419 - コピー


作らないと、  BODY パネル が   

正しい  位置 に   固定 されず


チリ や、  ライン が  合わなく  なります。


DSC_0420 - コピー


立体的 で、  3D な  形状  ですが、  しっかり  計測 して、  

寸法 と  位置 を   導きだしたら


オリジナル の  プレス 構造 から、  溶接 構造 で  再生  していきます


DSC_0421 - コピー


溶接 されていて、  外せない  構造 ではなく  オリジナル 同様、   

別体 で  あとから   スポット 溶接 の   構造 で、


いつも 通り の、  S庭 道場  の  ” あたかも  オリジナル ”  で

再生 されて いきまして、  キレイ に   仕上げたら   作り物 とは  解りません。


DSC_0422 - コピー  


古い クルマ を   レストア してると、  こういった  パーツ が   

欠落  してることが    多々  あります。。。。。  


お困り の 際 は、  S庭 道場 で  再生  致しますので   

お気軽 に   問い合わせ ください


VIVA !   S庭 道場 !!!!!!



   

[ 2014/09/10 00:00 ] 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 | トラックバック(-) | コメント(-)