ホーム > LIFE STYLE > HOT ROD

HOT ROD



 M田さん の  30  FORD、    ウインド シールド  の   

フレーム 修理 が  終わりまして


次 は、  ヘッド ライト 位置 を   変更 するそうで


IMG_7539.jpg


ウインド シールド  の   フレーム 修理 に  引き続き、


ヘッド ライト の  リロケート 作業 も

MERC 9 の  K藤 師範 に   お願いします。


IMG_6007.jpg


今 は、   ずいぶん  上 の 方 に  付いて いるので

もっと  位置 を  下げたいんだ そうで


理想 の  位置 を  指示 して もらったら


DSC_0796 - コピー



早速、  ライト と  ブラケット  を 取外しまして


リロケート に 絡む、  グリル 周り も

分解 していきます


DSC_0792 - コピー


ヘッド ライト を   下から   支えてる  ブラケット は

グリル 側面 の  穴 を  通って


ラジエーター の  コア サポート に 開いている 穴 に


DSC_0793 - コピー


ボルト ナット で   固定 されてまして


今回、  約 ライト  一個分   下 に  下げるので

新たな  穴 に   固定  し直しますが


DSC_0801 - コピー


希望 の  位置 に   ライト を  下げようと すると

ブラケット の  固定 位置 が、  


コアサポート より  下 に  なってしまうので


DSC_0798 - コピー


DSC_0799 - コピー


ブラケット を  切り詰めて、  カタチ が  変わって

違和感 が  出ない ところまで    


ブラケット の  高さ を  CHOP  しまして

  
DSC_0795 - コピー


DSC_0802 - コピー


それでも、  まだ  希望 の  位置 に   ライト を  

下げようと すると 、  ブラケット の  固定 位置 が


コアサポート より  下 に  なってしまうので


DSC_0794 - コピー


ブラケット を  ボルト ナット で  固定 できる

タブ を  コア サポート の  下 に


溶接 して、  付け足しまして


20140817_160429.jpg


これまで、  ボルト と  ナット で  挟んで、 固定 する  構造 だったので


ライト の  重み で、  ブラケット が  下方向 に ずれてきて

ライト 位置 が  落ちて しまわないよう、 


20140817_133136.jpg

  
ブラケット に、  アルミ の  ステー を  抱かせて

ショック マウント に  つなげて  保持 していたので


見た目 も  悪く、   脱着 の 際 には、  狭くて  


20140817_160507_LLS.jpg


グリル 内 では  まともに   工具 も  振れないので

ひじょう に   整備性 が  悪い 作りだったので


ボルト ナット ではなく、   ボルト だけで  脱着  できるよう


20140817_160707_LLS.jpg


ブラケット側 に   ナット を  溶接 しまして


溝 も  付けることで、   コア サポート に  

取り付けた   タブ に  はまって、  

   
20140817_160515_LLS.jpg


ブラケット が  下方向 に  ずれないように  

加工 されました。


グリル 側面 に   ブラケット を  通す、  

新しい  穴 を  開けまして


20140820_021011a.jpg


ブラケット を  取り付けし、  ライト を  固定 しまして


ざっと、  光軸 を   調整 して

ヘッド ライト の  リロケート が  完了。


20140820_021030_LLSa.jpg


これまで、  狭い  グリル内 に   工具 を  ねじ込み

ボルト ナット を  外す   構造 だった


ブラケット の  取り付け 部分 は、  グリル の  裏側 から


20140820_021055_LLSa.jpg


ボルト 1本 で   簡単 に  脱着 できる  構造 に  なりまして、  


HOT ROD らしくない、  余計 だった  アルミ ステー も  不要 に なり、 

見た目 も  すっきり と しました

  
20140820_021043_LLSa.jpg


ライト  1個分、   位置 を  下 に  下がりまして

クルマ も   だいぶ  イメージ が   変わりました。


M田さん には、  位置 も  構造 も   喜んで もらいまして

楽しい  カスタム は、  大成功 だったようです


VIVA !   K藤 師範 &  M田さん !!!!!!!!




[ 2014/08/30 00:00 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)