ホーム > 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 > 56  BEL AIR

56  BEL AIR



 56  BEL AIR、   フロント に   7J  リバース の

ホール を  履くため、  フレーム を  ナロード  しましたが
  

ディスク ブレーキ 化  したことで、  ハブ の  構造上


1407559679768.jpg


タイヤ が  外側 に、   約 20mm   出てしまい

タイヤ と、  フェンダー の  クリアランス が  狭く なりました。


その為、  ディスク ブレーキ 化 しても   オフセットが  変わらない


1407559681659.jpg


” ゼロ オフセット ”    と 、 呼ばれる  タイプ の

ハブ を  使用 して、   内側 へ  戻したいのですが


装着 している、  ドロップ スピンドル の  都合上


1407559678336.jpg


ハブ と  ドロップ スピンドル に  適合 する   

大きさ の  ハブ ベアリング が   存在 せず、  


組み付け  できません でした。。。。。


1407559676537.jpg


そこで、  熟練 旋盤工 の   ” 64 CONV 乗り  の  A田君 ”   に


ハブ に  開いている、  ベアリング を   取り付ける  溝 を   

旋盤 で  削って  広げて もらいまして、 


1407559674490.jpg


既存 の  ベアリング が  取り付け できるよう、  加工 してもらいました。


加工 精度 も、   1000分 の  1 単位 で   仕上げて もらいまして

ベアリング レース の  はめ合い も   ばっちり で


1407559673189.jpg


流石 の   クォリティー で   仕上げて  頂いて、   ナニより です
  

早速、  ベアリング を  取り付け、  キャンバー と、  キャスター を   合わせましたら

7J リバース  でも、  ご覧の 通り の   クリアランス が  出来まして
   

1407559662891.jpg


みんな で、  「 A田くん、  さすが だよ ! 」     と、   褒めまくった あと

実 はね、、、、、、、   と、  ペラ シャフト を   出して きまして


ミッション を、   4速 オートマ の  TH 700R4  を   載せたので


1407559665218.jpg


ミッション 自体 が   少し 長く なりまして、  


今 の  ペラ の ままでは、   底突き  して しまうので

35 mm、  ナロード  する  必要 が   出まして、、、、、、


20140819_204832_LLS.jpg


こちらも   A田君 に    頼んで、   ペラ を   一度   切断 し、
 
35 mm  切り詰めて もらい、   つなぎ直す 部分 を   


旋盤 で   芯 を  出して、  差し込み 構造 に   加工 して もらう ことに。


20140819_204821_LLS.jpg


その後、   接合 部分 を   S庭 師範 に   溶接 して もらったら


最後 に   専門 業者 に  ” バランス 取り ”   に  出す 流れ で

ペラ シャフト  の   ナロード 加工 も   進めて いきたいと  思います。


20140819_204813_LLS.jpg


FIT の   熟練 旋盤工、    A田くん の   お陰 で、  

加工 の  幅 も   大きく  広がりまして


これからも   どんな  技 を  見せて くれるか、  楽しみです


VIVA !   A田くん & S庭 道場 !!!!!!




[ 2014/09/01 00:00 ] 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 | トラックバック(-) | コメント(-)