ホーム > 53 CHEVY BEL-AIR > 53 BEL AIR

53 BEL AIR



 K下さん の、  53 CHEVY


エンジン フード の  折れ と、   めくれて  千切れた   

後ろ端 の  修理 も   終わりまして


DSC_0762 - コピー


修理 ついでに、  K下さん が  以前 から  

やりたい と  言っていた、 


ピークド 加工 も   行う ことに。


DSC_0763 - コピー


53 の  エンジン フード は、  真ん中 で  別れる

左右  別々 の    2 ピース 構造  でして


真ん中 で  突き合わせて、  ボルト 止め に  なっています


DSC_0771 - コピー


まずは、  その 接合面 を   溶接 して  つなげて いきまして


強度的 に、  全周 溶接 は  必要 ないので

点付け で   つなげて いきます。


DSC_0769 - コピー


DSC_0770 - コピー


つなげた   センター 部分 に  ピーク を  付けて いくので、  


エンジン フード の  ラウンド に  

ピッタリ  合うように  


DSC_0768 - コピー


DSC_0772 - コピー


フラット バー を   曲げて いきます。


こんな 感じ に、   まったく  同じ カタチ に  

2本  曲げて  いきまして


DSC_0773 - コピー


後ろ端 の   エンド の  部分 が

シャープ に  なるよう


カタチ を  整えて いきます。


DSC_0775 - コピー


ピーク になる  部分 の   原型 が   見えて きました


次 は  フラット バー どうしを  溶接 し、

ピーク状 に  していきます


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!




[ 2014/08/21 00:00 ] 53 CHEVY BEL-AIR | トラックバック(-) | コメント(-)