ホーム > 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 > 56 BEL AIR

56 BEL AIR



 56 BEL AIR、    フロント は

ナロード フロント  フレーム、


リア は、 C ノッチ & ナロード & 


20140724_204557.jpg


トライアングル 4 リンク の   難儀 な マフラー の  

取り回し が   完了 しまして


どこも  絶妙 な   クリアランス で   取回されて いまして


20140724_204603.jpg


アデランス は、   ツー ブロック の   

カウパー氏  だけで、  じゅうぶん ですが


ヨーロッパ の  バイク や、  スーパー カー の

ミッド シップ  エンジン の  マフラー みたいで、  最高 です。


20140724_204625.jpg


トライアングル  4 リンク の    リア サスペンション に

エア を  送って、  ストローク させて みると


絶妙 に  デフ や  リンク を  かわす

取り回し に  なって いまして


20140724_204638.jpg


整備性 や、  脱着性 を   考慮 しながら


ボディ や、  フレーム に  マフラー が  干渉 しないよう 

マフラー の  固定 に  進みます。


20140724_204621.jpg


マフラー バンド で   BODY に  固定 すると


マフラー の  音 や、  振動 が   

BODY に  伝わるのと

 
20140724_204552.jpg


BODY が 共振 して、  TSU-君 の

歯ぎしり と  一緒 で、    耳障り  なので


ボディ に  マフラー を   固定 せず、

フレーム に  固定 して いきます。


DSC_0335 - コピー


マフラー バンド を   使って  吊ると、  


マフラー バンド 自体 に   長さ が   あるので

マフラー が  少し  揺れるので


DSC_0336 - コピー


絶妙 な  クリアランス に   取り回して ある 部分 が

揺れ を  抑えきれず、  干渉 して しまうのと


ゆら ゆら  してるのは、  TSU-君 の  ちんこ だけで

じゅうぶん でして


DSC_0338 - コピー


完全 着地 する  フレーム なので、   長さ のある  

マフラー バンド で  フレーム に  マウント すると、


マフラー が  フレーム より、 下 に   垂れ下がって しまい


DSC_0339 - コピー


車高 を  下げると、  マフラー が  

地面 に  設置  して しまうのと

  
ぷら ぷら  垂れ下がってるのも、  カウパー氏 の  

ちんこ だけで   じゅうぶん でして


DSC_0340 - コピー


彼ら のように   お粗末 の  ないよう


高さ の  低い   防振 ゴム を  使い、  

フレーム より  低く ならないよう、  ブラケット を  作りまして


DSC_0341 - コピー


マフラー 吊元 の  製作 も   完了。


この後、  再び  BODY と  フレーム を  合体 させ

各部 の  クリアランス を  検証  しまして


DSC_0343 - コピー


問題 ないことを  確認 したら、  再び  全部  外して

接合 部分 を   全 溶接  していきます。


マフラー パイプ の  取り回して 行く 際 に


DSC_0347 - コピー


角度 や、  長さ を  合わせながら   パイプ を  切り出していくと

沢山 の 端材 が   出来るので


カウパー氏 の  短い  ちんこ で   輪投げ  しようと  思いましたら


20140724_205107.jpg


これらは  細かい  角度 の  調整 や、  長さ が  足りない 時に  

割りこませて  使うんだそうで


端材 の  バリ で、  ちんこ の  皮 が  切れて


20140724_205115.jpg


血が  出るのを   楽しみ に  していたので、  残念 です。


どうしても、  流血 してる   カウパー氏 が  見たいので

端材 を  1個だけ   ポケット に   忍ばせまして、、、、、


BODY との   再 ドッキング に   進みます。


VIVA !   S庭 道場 !!!!!!



[ 2014/08/01 00:00 ] 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 | トラックバック(-) | コメント(-)