ホーム > LIFE STYLE > 福島 ボランティア

福島 ボランティア



 日曜 は、  夜勤 明け に    徹夜 で、  

カー ショー に  行き、  汗 も  唾液 も   枯れるまで   

蒸し焼き に   されまして、、、、、


img_14.jpg


翌 月曜 は、   朝 から   RADIALL の  マネージャー、   R太くん と、

美容師 の  K又くん と、  自転車 で   遠出  しまして


再び  猛暑 で、  汗 と、  唾液 と、   ゲロ に  まみれまして、、、、


20140715_052500.jpg


おまけに   固い サドル に   座ってた  お陰 で、   

お尻 が  とても    ナーバス に   なりました。。。。。


もう  暑い ところ と、  日差しの 強い 所 には   行かない と、  固く  誓い


20140715_072908.jpg


その日 も、  夜勤 で    汁だく に   なりまして、、、、


いい加減、  疲れたので、   さっさと  帰って  

オナニー して  寝よう と  思いましたら


20140715_072952.jpg


59 JUNK ヤード の  O崎さん から   電話 が  来まして

「 お迎え に  来ました。。。。。 」   と、  言ってますが


あの世 への  お迎えは、  サク サク の  59 だけに  しておいて ほしい ものです。。。。。


20140715_070829.jpg

 
連日 の  蒸し焼き で、   玉袋 の 裏側 に   あせも が  出来たので

ベビー パウダー  塗りながら  出て いきましたら


LOW RIDAZ 編集長 の  Hやしさん  が   降りて きまして  


20140715_074954.jpg


O崎さん の   脇汁 ブシャー の  Tシャツ を  かがされ、   

失神  させられ まして、、、、、、


目が 覚めたら、  栃木県 の   佐野 SA に  いまして


20140715_074955.jpg


明け方 から、   女性 も  同席 してるのに   「 マングリ 返し ! 」  を   

連呼 している、  I塚さん や


「 俺の ラッキョウ、  舐めてくれ ! 」  と、  叫んでいる  

H野 キャプテン 達 が  いまして、、、、、、


20140715_075802.jpg


どうか  夢 で  あってくれ、、、、、   と、  願いながら、   

福島県 への、   ボランティア 行き の  バス に  乗り込みまして


福島  第一 原発  近くの、  放射線量 が  高くて、  帰宅 困難 地域 に なっている  

エリア での  ボランティア 活動 に  参加 して きました


20140715_145952.jpg


これは  震災 以降、   ずっと  H野 キャプテン 達 が  継続 している、  活動 でして


再来年 の  4月 から、   非難 指定 が  解除 される  予定 の  地域 を

片付け したり、  人が 住めるような  環境 にする  手伝い を  してまして


20140715_080325.jpg


深夜、  16人 の  有志 で、  栃木 から  福島 へ  向かいまして

朝から、 ボランティア センター から  依頼 された  作業 を  行ってきました


非難 指定 エリア の ため、   震災 直後 に   急いで  非難 したまま


20140715_081611.jpg


家 も、  お店 も、   そのまま  残ってまして、 人 は  非難 して いないので

ゴースト タウン の ようですが、

  
住人 の 人達 が、  早く   昔の ような 生活 が  できる 日 が  くることを  願います


20140715_084034.jpg


20140715_103049.jpg


今回 は、  南相馬市 の  原町区 に  行きまして


津波 で  壊れた  お宅 が、   もうすぐ  取り壊し に   なりますが、  

せめて  その前に、   3年間  立ち入れず    荒れ果てた  家 を

   
20140715_083819.jpg


20140715_084911.jpg


一度、   綺麗 に  してあげたい。。。。。  という、  

家主さん からの   依頼 で、    草刈り と、 清掃 を して


出来るだけ、  綺麗 に  していきます。


20140715_095206.jpg


津波 で  無くなった 方 が  いたのか、   みんな  無事 だったのか

僕たち は   知る 由も   ありませんが


代々 の  先祖 の  写真 や、  家族 の  写真 なども   残った まま でして


20140715_093545.jpg


それらを  取り に  戻ることも  出来ずに、   取り壊される  

家主 の 方の   お気持ち を  考えると、  たいへん、  胸 が  痛く なりますし 


たいへん、  無念 で あろう と   思います。


20140715_103939.jpg


20140715_083814.jpg


今回 も、 7月 と  あって   気温 も  高く、  日差し も  強いので

みんな  体力的 にも  厳しかったと  思いますし、  


マムシ や、  ヘビ が  出たりと、  危険 な  作業 も  ありましたが


20140715_094433.jpg


20140715_084832.jpg


みんなで  文句 も  言わずに、  自分 の  出来ることを

黙々 と  頑張りまして


広い、 家 の 庭 や、  敷地内 も

  
20140715_103025.jpg


20140715_103023.jpg


向かい の  空き地 も、   綺麗 に   して いきまして


裏山 に 面した 所には、  津波 で  流されてきた

貝殻 や  カニ の  死骸 なども   沢山  落ちてまして


20140715_095240.jpg


改めて、  津波 の  恐ろしさ を   認識  させられます。。。。。


みんなの 努力 も  あって、  早い ペース で

作業 が  進みまして


20140715_111255.jpg


20140715_111300(0).jpg


” 頑張ってる フリ、  黒帯 ”   の、  H野 キャプテン の

演技 にも、   熱が  入ります。


この日の  昼食 は、  カレー ライス か、  カレー うどん  でして


20140715_113150.jpg


20140715_112653.jpg


レトルト カレー を  温めて、   カレー うどん を  作って  食べまして

みんな で   外 で  食べる  ご飯 は  格別 に  美味かったです。


みんなの 努力 も あって、  1軒目 は   早く  終わることが  出来まして


20140715_125937.jpg


20140715_125947.jpg


午後 から  場所 を  変え、  2軒目 へ。


こちらは、  津波 や  地震 の  被害 は  ありませんでしたが

放射能 の  影響 で、   避難 せざるを    得なく なった   お宅 でして


20140715_133522.jpg


元々、 農業 を  営んでいた  お宅 だそうですが


3年 以上、  荒れ果てた   田んぼ には、   放射能 の 問題 も 重なり

将来、  農業 を  再開 することは   難しいだろうと   言っていました


20140715_133524.jpg


すぐ  近所 には、   長男 夫婦 が    家 を  新築 した ものの

僅か、  1ヵ月 で  避難 せざるを   得なく なったり


娘さん も、  お嫁 に  行く  1月前 に   被災 したり と

 
20140715_145711.jpg


それでも、  また  住むことが  できれば と、  家主さん も   1月 に  一度 程度

避難先 の  八戸 から   戻ってきて、   掃除 を  続けている そうです


たいへん な  目に  会われた  方達  ですが

それでも、  前向きに  歩きだして まして


20140715_145717.jpg


微力 ですが、   草刈り や、  掃除 などを    お手伝い させて 頂きました。


僕たち は、  汚れた 物を   綺麗 に  したり

不要に なったもの を   片付ける ことは   出来ますが


無くなった 物や、   失った 物 を    元に  戻したり


20140715_145728.jpg


当時 と  変わらない、   生活 に  戻したり

無念 や、  心労 を  晴らす ことは    出来ません。


帰り道、   ラッキョウ  H野さん に   「 誰かの ための  ボランティア じゃ、 ないんだよ。   

自分の ため なんだよ 」   と、  言われまして


1405417470424.jpg


これまで、   ” 自分さえ  良ければ。。。。。 ”   根性 を   捨てきれずに

生きてきた  自分 が   恥ずかしくなる、   今日 この頃  ですが、、、、、


帰り道、  いわき 湯本 に 寄って、   そんな  みんな と   お風呂  入りまして

汗 と  一緒に、   腐った  自分 の  考え を    洗い流しまして


20140715_081348.jpg  


考えても、  どうにも ならない  こと。。。。  とか、   

考える 理由 が  必要ない こと。。。。。


結果 や、 やりがい を  求めては  いけない  部分 も、   

世の中 には あるって こと。。。   を、   今回  学びました。。。。。。


1405374415298.jpg


参加 させて もらった、  ボランティア グループ の  人達 は  震災 直後 から 

世間 の  意識 が  薄れてきた  今でも、   ずっと  継続 して   活動 していまして


ボランティア 作業 しに 行く  交通費  も、  食事代 も、  全て  自費 負担  ですし

みんな、  仕事を  休んで  参加 していますが、   そんな  みんなは、  口 を 揃えて


1405374405510.jpg

 
「 今回 も  参加 できて、  良かった。     次回 も  必ず  参加 する 」  

と  言って、  帰って  いきました。


できる 人 が、  できる 時 に、  できる 事 を。。。。。。


今回 も  また、  すごい  人達 と  知り合えて、  良かった と   思いました。

僕 も  また、   参加  したいと  思います。





[ 2014/07/18 07:05 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)