50 MERC



 50 MERC、   先週 の  HOT ROD  NITE に   出発 する  寸前 に


パワステ オイル が   ダダ漏れ に  なりまして、、、、、

どこから  漏れてるのか、  確認 したら


DSC_0059 - コピー


ラック アンド ピ二オン の  ギア ボックス の

ステアリング シャフト の  根元 辺り から

オイル が  吹き出して まして


20140629_165108.jpg


仕方 ないので、  HOT ROD  NITE へは  パワステ ライン に  

オイル が  行かないよう   処置 して、  重ステ で  行きまして


後日、  ギア ボックス を  外して、  点検 していきます


20140629_165218.jpg


ギア ボックス の   シャフト シール が  めくれてるので

そこから  漏れたようで、、、、、


シール を  外してみると、  中 から   めくれ あがってるので

   
20140629_165806.jpg


磨耗 で  痩せて  漏れたのではなく、  何らかの  原因 で  

ギアボックス 内 の  プレッシャー が  高くなり

シール部 から  漏れたと  思われまして


20140630_202129.jpg


ラック アンド ピ二オン の  ギア ボックス を、   サギナウ ポンプ で  使うと

ポンプ圧 が 高すぎるのと、   油量 が  多すぎて、  オイル漏れ  するので


ポンプ の  リリーフ バルブ に、  変圧用 の  部品 を  組み込まないと  いけませんが


20140630_202134.jpg


それは  きちんと   加工 した  記憶 が  あるので、  

圧 は  高すぎないと  思うので、    何だろう と  考えてたら


ちょうど、  ESE の  K木 師範 が   いたので   相談 して みましたら


20140630_202147.jpg


パワステ ポンプ からの   高圧 ライン を、   まず  ギア ボックス へ、  

その後、  ギア ボックス の   リターン ライン を


直列 で、  油圧 ファン モーター の   高圧側 に  入れ


20140630_202151.jpg


油圧 ファン の  リターン ライン を、  オイル クーラー を  通して

ポンプ に  戻すという、  回路 で  使っていましたが


ギア ボックス の  リターン ライン に、  油圧 ファン を  入れると


img004.jpg
リターン 回路 の  抵抗 に  なって、   ギア ボックス からの

戻り が  悪く、   圧 が  うまく  抜けずに  残ってしまい


ギア ボックス の  シャフト シール から、  漏れたのでは  との  見解 でして

なるほど、、、、  確かに、  その 可能性 が   高そうです、、、、、


img005.jpg


オイル シール は、  近所 の ベアリング屋 さん に   買いに 行きまして


以前、 K木 師範 から   提案 された  回路 など   見直しながら

もう一度、   よく 構造 を  煮詰めて、   対策 したいと  思います


FUNK STA 4 LIFE !!!!




[ 2014/07/08 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)