56 BEL AIR



 56 BEL AIR、  進めてまして


80mm  ナロー した、  フロント メンバー に  合せて

ラック アンド ピ二オン の   ギア ボックス  の


1402739496499.jpg


マウント ブラケット も   80mm、  ナロー  しまして


フレーム に  ボルト で  脱着 可能 な、  チューブラー ブラケット は

市販品 を  買って きまして


1402739500766.jpg


左右 の  プレート と、  チューブ を  いったん  切り離し


チューブ を  80 mm  ナロー して、   フレーム が

着地 しても、  地面 に  突いて  破損 しないよう、


1402739503336.jpg


取り付ける  高さ も  調整 して、  プレート に   溶接  し直しまして

左右 の  専用 タイロット とも   連結 し、  取り付け 完了


エンジン は、  LS-1 を  使うことに  なりましたが


1402739487445.jpg


メンバー の  後ろ に    ギア ボックス を   組んだので

そのまま 載せる と、  オイルパン が  

ギア ボックス に  ぶつかります。。。。。

  
1402739490478.jpg


その為、  ギア ボックス を   かわすような   形状 の

オイルパン が  売られて いますが


それだと  オイルパン の  深さ が   深くて、  


1402739482096.jpg


グランド スラム 時 に   オイルパン の  底 が

地面 に  当たるので


オリジナル の  オイルパン の、  ギア ボックス が  


1402739494540.jpg


当たる 部分 を    切りとりまして、   

側面 は  切り落としたら、  裏返して、  


” マングリ 返し の   刑 ” 


1402739492556.jpg


吉原 仕込み の  荒技 で    悶絶 してるのは

僕 だけですが、、、、、


アルミ製 の  オイルパン は、  裏返して  溶接 されまして


1402739508900.jpg


1402739507335.jpg


これで  ギア ボックス を   かわすように  なりまして

良かったね、、、、、、、、、


では、  終わりませんで、、、、、、、


20140616_195552.jpg


深かった 部分 で、  オイル ポンプ の   ストレーナー が

オイル を  吸い上げて  いましたが、   裏返して、  浅く して しまったので


残った  深い  部分 で  オイル を  仕上げるように

ストレーナー の  パイプ を  延長 して   場所 を  変更 しまして


20140616_195529.jpg


これまた、   切り取って しまった  部分 に  付いていた

オイル レベル センサー も   深い  部分 に  移植 しまして


中 の   整流板 も  外して、  新しい  形状 に  作り直しまして


20140616_195527.jpg


エンジン オイル  ディップ スティック  も、  深い  部分 に  刺さるよう   

加工 しまして、  オイルパン 加工 も、   無事  完了 です


前例 の  ない、  ナロード 化  した、  カスタム フレーム なので

 
20140616_195518.jpg


あちこち   現物 合わせ で  設計 し直しては、  造り直し。。。。。

と、  なっているので、   さぞ  大変 だろうと  思いますが

  
「 とても  順調 です。   計算 通り に  進んでるので、  気持ちいいです 」


1402739510928.jpg


と、、、、、、、、  とても   楽しそうな、  S庭 師範達 は

難しい こと や、   凄い ことに  挑戦 したくて   しょうがない ようで、、、、、、


挑戦 してる ときが、   一番   ワクワク、  活き活き  しているようで、  ナニより  です


VIVA !   S庭 道場 !!!!!!!!




[ 2014/06/17 00:41 ] 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 | トラックバック(-) | コメント(-)