ホーム > 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 > 56 BEL AIR

56 BEL AIR


 12月 の   YOKOHAMA  HOT ROD CUSTOM SHOW  に  向け

56 BEL AIR、  ようやく  作業 が   始まりまして


もう、 5ヶ月 しか  ありませんけど   ナニか !?


20140408_2109367.jpg


3,5 インチ の  チャネリング と、  リア フレーム の  C ノッチ を  終えていますが

それ以外 は  全く  手を  付けて いませんで


急いで  作って、  間に合わせたいと   思います、  S庭 師範 と  RYUくん が。。。。


20140606_195447.jpg


TRI シェビー は、  7J  リバース  ホイール を  履くと  

フェンダー に  収まらないのと、   ステアリング も   ほとんど  切れなく なるので


カッコイイのに、  7J リバース が  履けませんで 。。。。。


20140606_195444.jpg


この  56 は、   LOW RIDER  で   作っているので

” 7J  リバース ”  は、  譲れませんで


S庭 師範 に   「 ナントか してください、、、、、 」  と、  頼みましたら


20140606_195452.jpg


「 解りました 」  と、  ふたつ 返事 で、   フレーム を  外しまして


いつも 通り、  レーザー を  飛ばしながら、  1ミリ 単位 で  計測 しながら

墨だし  しまして   地面 に  マーキング  しまして


20140606_195457.jpg


エンジン と、 ミッション の   モック を  使って、   実際 に  載せた 状態 の

各部 の  クリアランス を   測定 しましたら


” 80 mm ”    という、   数値 が  導き出されまして、、、、、


20140606_195505.jpg

  
モリソン や、  ロードスター ショップ の  フレーム に  差し替える のではなく


メーカー 設計 の  作りの  良さ は   そのまま  生かして

オリジナル の  アーム類、  ステアリング 周り は   そのまま  使いまして


世界中 探しても   誰も  やったことの  ない


20140606_195516.jpg


” ベルエア、 オリジナル フレーム の   ナロード 加工 ”    に、  進みます


フレーム を  切断 するので、  ジオメトリ が  変わらないよう

治具 代わり に    鋼材 を  数か所   溶接 して  固定 したら


ファイヤー ウォール 下 の  部分 で、  ばっさり   フレーム を  切り落としまして


20140606_195500.jpg


フロント メンバー の  前側 に  付いている、  コア サポート マウント を

一旦、 切り取りまして、   センター部分 を  中心 に   メンバー  80mm、  ナロード。


カブトガニ フレーム に  続き、   S庭 師範  ワールド  全開 でして

どうなっていくのか  楽しみです !


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!



[ 2014/06/10 00:00 ] 56 CHEVY BEL-AIR *SPARKLE 56 | トラックバック(-) | コメント(-)