ホーム > 53 CHEVY BEL-AIR > 補強 工事

補強 工事



 K下さん の、 53 CHEVY

ボディ 補強中


切りっ放し だった、 インナー フェンダー  も  

再生 されて きまして


DSC_0271 - コピー


僅か な、  隙間 を  残す のみ。


残り の  隙間 を 埋める  前 に

ひな壇 の  骨組み を  渡して いきまして


DSC_0299 - コピー


骨組み と、  左右 の  インナー フェンダー、

フロア、 トランク が  つながりました。


ボディ マウント とも  接続 され、  


DSC_0300 - コピー


さらに  強度 が  でるよう、 

骨組み を  追加 していきます


S庭 師範 が、  骨組み を  作ってる 間、


DSC_0275 - コピー


RYU君 が、  残った  隙間 を  埋めていく ようですが


奥さん に  隠れて、  悪いこと  しまくってる

K下さん には、  バレた  時に   隠れるために


DSC_0276 - コピー


少し の  隙間 は   必要 でして


緊急 脱出 用に、  残りの  隙間 は

バナナ の  皮 を   被せて  おこうと 思います


DSC_0277 - コピー


とんかん  とんかん   音 が  するので

カウパー氏 が   叩かれてて くれたら  と   思いましたら、、、、、


RYU君 が   残り の  隙間 を   鉄板 で  作ってまして


DSC_0278 - コピー


バナナ の  皮 では、   K下さん が   脱出 する 時に

滑って しまうのでは、、、、、  と、 心配 したようで


は、  ウソ ですが、  穴 を  見つけると
  

DSC_0279 - コピー


DSC_0280 - コピー


すぐに  ちんこ  突っ込む、  カウパー氏 に  見つかる 前に

埋めて しまう  ようです


いつもの ように、  隙間 の  型紙 を  作ったら


DSC_0281 - コピー


DSC_0282 - コピー


鉄板 を  切り出して、  叩いて   

立体的に  成型  していきます


毎回、  不思議 に  思いますが、、、、、  


DSC_0283 - コピー


ハンマー ひとつ で、  よくも まぁ  立体的 で

隙間 ぴったり の  カタチ に  なるなと  

感心 させられます、、、、、


DSC_0284 - コピー


僕 も、  カウパー氏 や、  H野 キャプテン  の   

残念 な  顔 を、  もう 少し  男前 に  出来ないか、、、、、 


ハンマー で  叩いて みたいと  思います
 

DSC_0287 - コピー


バナナ の 皮 みたいな、  カタチ の  鉄板 も、

見事 に   隙間 に  はまりまして


DSC_0288 - コピー


遂に  インナー フェンダー が  カタチ に  なりまして 

全面  きれい に  球体 で  再生  されました。


平面 で  カク カク と、 鉄板 を  貼っていけば  

少し は  楽でしょうが


DSC_0289 - コピー


球体 で  あってこそ、  強度 が  出るので

妥協 せずに、  作りこみまして


まずは 点付け  ですが、  やぐら や、 ひな壇 も  


DSC_0309 - コピー


全て  組み終えたら、  全周 溶接  しまして、  強度 も  じゅうぶん に


臭い や、 水、  鼠 先輩 なども  入って こないように

しっかり、 仕上げて  いきます


DSC_0291 - コピー


裏から 見ると  解り易いですが、  全部 で  4 ピース の  

鉄板 で  再生 されました


よく  平らな  鉄板 から、  ここまで  立体的な  形状 が  できた もんです

 
DSC_0293 - コピー


RYU君 の  バナナ の  皮 に  合せて

S庭 師範 の、  ひな壇 の  骨組み


” やぐら ”  も、  完成 しまして


DSC_0295 - コピー


フロア、  トランク フロア  とも、

折り曲げて、 強度 を 出した  部分 に  


しっかり、  接続 されまして


DSC_0304 - コピー


50 MERC、 ACID 57  同様、 53 CHEVY も


じゅうぶん な  強度 を 持たせた、   リア ボディ と、  

ボディ マウント が   完成。
 

DSC_0308 - コピー


C ノッチ 後 の、  リア ボディ の  補強 は、 

色々、 検証 した 結果、  これが   一番  良い 構造 と  なりまして、  


S庭 道場 で  作る、  どの クルマ にも  採用 されているので


DSC_0305 - コピー


” S庭式 ”  と、  呼ばれて います


「 補強 しましょう 」 と、  決めて、  作業 開始 してから

ここまで で、  7日目。。。。。   凄い  スピード に  感心  します。


次は、  ひな壇 と、 K下さん の  脱出 ルート  製作 に  進みます


VIVA !!!!!  S庭 道場 & K下さん !!!!!!!





[ 2014/04/17 00:00 ] 53 CHEVY BEL-AIR | トラックバック(-) | コメント(-)