ホーム > 53 CHEVY BEL-AIR > 補強 工事

補強 工事



 K下さん の、 53 CHEVY

ボディ 補強中


切られて、 ほぼ  無くなっていた  インナー フェンダー の  

再生 を  進めて まして


DSC_0258 - コピー


まずは   真ん中 より、  外側 が

再生 完了 しまして


次は いよいよ、  内側 の 広い  部分 に  進みます


DSC_0254 - コピー


フラット バー を  曲げて、  アーチ状 に した

センター を  基準 に


型紙 を  取りながら、  鉄板 を  切り出して


DSC_0255 - コピー


平らの  鉄板 から、 アーチ に  ぴったり

合うよう、  曲げて いきまして


形 が  合ったら、  点付け で  溶接 していきます


DSC_0259 - コピー


簡単 そうに  見えますが、  作っているのは

球体、  超 3D です、、、、、、


しかも、 次 に  再生 していく  内側 を  
 

DSC_0257 - コピー


作っていく 時 の  基準 に なるように、  フレーム側 は  ピタッと、 

直線 に なるよう   作って ありまして


球体 を  作りながら、  ヒトツ の  面 は、 直線。。。。。。


DSC_0261 - コピー


正確 に  型紙 を  取り、  平らな  鉄板 から、  

正確 に  立体 に  展開 していくのは   

すごく  難しいと  思います


DSC_0262 - コピー


続いて、 50 MERC  や、  ACID 57  でも  取り入れてる、 

C ノッチ した  リア セクション の  BODY  補強、


リア ひな壇 の  補強 製作 へ


DSC_0269 - コピー


角パイプ を  組み合わせて、  C ノッチした   リア フレーム の  上 に、 

やぐら  を  組みたてて いきまして


左右 の  インナー フェンダー、 フロア、 トランク と  しっかり  接続 し、  


DSC_0270 - コピー


切りっ放し で、  ヨレヨレ に  なった  BODY を

本来 の  強度 を  取り戻して いきます


まずは  ” やぐら ”  の、  インナー フェンダー と  


DSC_0263 - コピー


接続 する  部分 を  角パイプ で  作りまして、


先程、 作った  インナー フェンダー との  隙間 を

型紙 を  作って、  平ら な  鉄板 を  切り出したら

叩いて、 立体的 に  作っていきます


DSC_0266 - コピー


できた パネル を、  やぐら の  角パイプ に  溶接 しまして


クルマ に 組んで しまうと、  溶接 トーチ が  入らなく なるほど

狭く まってしまう 部分 は、   先に  全周 溶接  しておいてから 

インナー フェンダー と、  ボディ に  溶接 していきます

    
DSC_0271 - コピー


ここでも、 立体的 に  作った  鉄板 は

ぴったり  合うよう  作られて いまして


角パイプ には、 先に  フレーム の  上に  作っておいた


DSC_0273 - コピー


ボディ マウント と  接続 され、  フレーム を  造り替える 際 に  失われた  

ボディ マウント も  再生 されて いきます


少し の  隙間 を  残して、  インナー フェンダー が  再生 されて きまして


DSC_0274 - コピー


いつの 間にか、 補強 の  骨、 ボディ マウント も  つながって  いました。。。。。


どう 再生 していくのか、  まったく  イメージ  出来ませんでしたが

少しづつ、 カタチ に  なってきまして


この先は  なんとなく  解る気が します。。。。。。。   ウソ !


VIVA !!!!!!  S庭 道場 & K下さん !!!!!!!



 
[ 2014/04/16 01:59 ] 53 CHEVY BEL-AIR | トラックバック(-) | コメント(-)