ホーム > 53 CHEVY BEL-AIR > BODY 補強

BODY 補強



 K下さん の、 53 CHEVY


走行中 の  ボディ の  きしみ音  が  

酷くなってきたなぁ  と、  思っていたら


DSC_1n014.jpg


CHOP してある、  ルーフ に  

クラック が   入っているのに   

気付いて しまいまして。。。。。

 
DSC_0n017.jpg


だいぶ、 センチメンタル に  なっている   今日 この頃、、、、、、 

皆様、  如何 お過ごしですか?


日に 日に  ドア の  開き も  悪く なってきて


DSC_0n018.jpg


今では  ポッパー では   開かなくなった、 

助手席側 の  ドア、、、、、


どちらも 原因 は、  みんな  知ってる

アレ です、  アレ、、、、、


DSC_1n015.jpg


” 切りっ放し の、 ボディ ”


製作中 の 状態 で  買ってきた  クルマ  で

細かい  仕上げ は  まだまだ ですが


DSC_1n017.jpg


とりあえず、 走れるようにして、  乗ってしまって ましたが


C ノッチ するのに、 フレーム を  かわすよう

切開 したまま の、  リア ボディ、、、、、

 
DSC_1n018.jpg


C ノッチ して、  上まで  上がって くるように なった

タイヤ も  かわすように、  


インナー フェンダー も、  バッサリ  切られて いますが


DSC_1n020.jpg


そのまま、  切りっ放し に  なってるので


インナー フェンダー や、 トランク ヒンジ とも

切り離された  ままでして、、、、、


DSC_1n035.jpg


お陰 で  ルーフ の  後ろ側 や、  バック ガラス 付近、

トランク ヒンジ は、  支えが 無い 状態 でして


クォーター パネル で  もってるような   状態 です


DSC_1n024.jpg


サイド ガラス は、 S庭 道場 で

しっかり  作って もらいましたが


リア が  切りっ放し なので、  走行中 は  

音 も、 臭い も、  お替わり  し放題  です


DSC_1n025.jpg


切りっぱなし なのは、  後ろだけ  ではなく

前側 にも  及んでまして


リア サスペンション を、  板バネ から

トライアングル 4 リンク に  変更 する 際に


DSC_1n026.jpg


まずは、  前側 の  リンク ブラケット が

ボディ の  フロア に  干渉 するので


フロア を  切って、  取り付けて ありまして


DSC_1n029.jpg


車高 を  下げると、  デフ が  上がってきて

アッパー アーム が   フロア を  突き上げるので


そこも  フロア を  切って、  逃げ が   作って ありまして


DSC_1n027.jpg


ペラ も  上がって  来るように なったので

センター トンネル 部分 を


前側 から  切開 して、  かわすように  してありまして


DSC_1n031.jpg


室内側 から 見ると、 センター トンネル を  立ち上げた  カタチ に  なっていて

上から  ダイナマット みたいな、  デッドニング材 が  貼って、 仕上げて あるので、 


センター トンネル は、  きちんと  作り直して あるのかと  思ってましたが


DSC_0n001.jpg


クルマ の 下に 潜って、  確認 しましたら


うーん、  溶接 ではなく、 ビス止め !?   しかも、 被せてあるのは   鉄板 ではなく

ブリキ の 板の ようでして、、、、、


室内 に 貼ってある、  デッドニング材 を  剥がして みましたら、


DSC_0n002.jpg


厚み は、 ざっと  カウパー氏 の  プライド  くらいでしょうか、、、、、


ぺらっ ぺら の、、、、、 ブリキ の 板 が   たった 2本 の  

ビス と、 デッドニング材 で  おさえられて まして、、、、


DSC_0n003.jpg


下からの  臭い くらい は   防げるかも しれませんが

切って 落ちてしまった、 ボディ の  剛性 には、  


まったく  効果 を  成さない ままでして、、、、  


DSC_0n005.jpg


「 C ノッチ するのに、 邪魔 に なる ところは   切りました。

  そのまま なので、 BODY 骨折 寸前  ですけど、 ナニか !? 」  


テール カスタム や、  ヘッド ライト の  フレンチング など

夢 膨らませていた、  K下号 は  早急な  処置 が  必要と  診断 されまして、、、、、  


DSC_0n007.jpg


僕的 には、  走行中 に  BODY 骨折 した  ところが 

見たくて、 仕方 ありませんが、、、、


S庭 道場 で、 急遽 補強 することに  なりました。。。。。。

さて、 切り刻まれた  この BODY、  どうやって  補強して いくんでしょうか、、、、、、


VIVA !  S庭 道場 & K下さん !!!!!!!!!!






[ 2014/04/02 05:27 ] 53 CHEVY BEL-AIR | トラックバック(-) | コメント(-)