FC2ブログ

到 着

 やっと、アメリカから PARTSが 届きました。


マスタングの ラジエーター。 

AFCO PERFORMANCE製の アルミ製、 フルポリッシュで ピカピカ。
上下のタンクも でかく、 コアも厚い。 ナニやら 本気の イデタチです。

DSC00327.jpgDSC00328.jpg

 アーリー用の 水温センサー、 AOD用の LOKAR キックダウンケーブル & ブラケット。

キックダウンケーブルは、 オリジナルのケーブルを ブラケット作って 装着してました。
しかしオリジナルの ケーブルだと、 調整機能がなく また ディティールも良くないので
LOKAR製へ 変更。 エマージェンシーブレーキケーブルも 来ております。

マフラーも、エキマニから テールパイプまで 引き直しするので
FLOW MASTER 40のタイコを DUAL分。 マフラーパイプ径は 2インチ半デス。

DSC00344.jpgDSC00346.jpg

 まずは、ラジエーターの 仮組み。

傷 入れないよう、良く 養生しときます。

65マスタング用の ラジエーターなので、 サイズも ブラケット位置も ピッタリ。


 しかし、仮組みして 解ったこと。

シュラウドは、やはり 作り直し・・・・・。 キレイに出来たのに、 まさか違うラジエーターになるなんて

ATFクーラーラインの パイプも 作り直し・・・・・。ナットクいかず、2度作り直した 力作なのに。

本気の力作で 仕上げても、 先に進むと それでは 使え無いコトが 判明する、、、、、
悲しいですが、 それも 現実。 クヨクヨしてられませんが、 クヨクヨしたくも ナリマス。

DSC00330.jpgDSC00331.jpg

 これまで 幾多のトラブルに遭遇しても、 その度に ヤッツケではなく、 
毎度 考えられる BESTな対応を 積み重ねてきた ツモリ。

そうやってると、 すごくタイヘン。 すごく手間かかる。 すごい忍耐必要。
しかし、楽しんでやらないと 良いクルマには なりません。

凹んだら、またガンバろっかなと 気持ちになるまで 触らない。
車屋じゃないから 許されるコトでしょうか。 そんなこんなで時間 掛かりましたが 
最後まで 妥協のない スタンスで やって来れました。 


 シュラウド 作って、 取り付けしたら 木か 金曜には 車検行きます。 

車検 通したら、 マフラー引き直しして キックダウンケーブル変えて
最後の 磨き入れて 納車です。

来週末あたりでしょうか? ようやく BIG BANG!デキソウデス


みんなに お披露目したいので、近いうち 集まりましょう!
レイクタウン 夕涼みクルーズで、 ヨロシクデス。


[ 2009/07/15 06:33 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)