ホーム > 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES > STYLE LINE

STYLE LINE



 K子くん の   51 STYLE LINE


エンジン フード の   ロック、 キャッチ が

付いて いなかったので


DSC_079m1.jpg


今後、  どんな グリル を  組むのかは、  

まだ 未定 の  ようですが


グリル 形状 に 問わず、 きちんと  

ロック が  出来る 構造 に  作っておきます


DSC_078m9.jpg


トランク に  転がっていた、  キャッチ を

どの 位置 に  組んでおけば、


きちん と、 ロック できるのか  検証 しまして


DSC_079m4.jpg


キャッチ だけは   トランク に  積んで ありましたが、

車体側 は、  全部 切られて  ナニも 残っていないので、、、、


位置 を  決めたら、 グリル の 取り付け に  影響 しないよう

マウント ブラケット から   作って いきます


DSC_079m2.jpg


どんな  グリル が  入る ことに なるか  解らないので、  


少しでも  小さく  マウント ブラケット を  作っておく に  

こした ことは ないので


DSC_079m3.jpg


アングル材 を  切り出しまして、 最小限 の  枠組み を  作り


キャッチ の  可動 部分 が  干渉 しないよう

切りかけ を  いれまして


DSC_080m2.jpg


位置 を  合せて、  車体側 に  取り付けて いきます


ラジエーター より  前側 は、  全部 切りとられて

ナニも ないので、 角パイプ を  渡して  

  
DSC_080m3.jpg


キャッチ 用 の   メンバー を  作りまして


真ん中 に、  キャッチ が   取り付け できるように

作りまして、 まずは 仮組み し  開閉 具合 を  確認


DSC_080m5.jpg


クロス メンバー だけでは、  前後 方向 の

ねじれ に  弱いので


後ろ側 に、  ラジエーター コア サポート に  固定する

ブレス を  角 パイプ で  入れまして


DSC_082m7.jpg


キャッチ を  取り付けする  センター 部分 にも

ねじれ に 対して  補強 するため、  補強 を  入れますが


ラジエーター 周り や、 エンジン ルーム内 に  風 が

流れ込む  部分 なので 


DSC_082m6.jpg


風 の 流れ を  妨げないよう、  角 パイプ  ではなく

抵抗 が 少ない、  丸棒 で  渡しまして


前側 には、 エンジン フード を 閉めた時 の  衝撃 を 緩和 し

チリ合わせ も  出来るよう、 フード バンパー も  装着 されまして


DSC_082m9.jpg


エンジン フード ロック、 キャッチ の  取り付け 完了 です。


これで、 走行中 に  フード が  バタついたり

開いて しまう ことも  無くなりまして

ゴム ロープ とも、  おさらば  できます


DSC_082m8.jpg


新しく、 グリル を  入れる際 も、  フード の 事は  気にせず

グリル を  取り付けする  ブラケット だけ  作ってあげれば  OK です


載せ替えた、 エンジン も、 アクセル ペダル も  調子 良さそうで

無事、 K子くん に  クルマ を  お返し できました


DSC_082m5.jpg


クルマ を  取りに来た  K子くん が、  グリル が  無くなった

50 STYLE LINE を  見て


「 あー、  あの グリル が  無くなっただけで、  ちょっと  愛着 湧いてきた。

  あの グリル だけは、 ナンか  受け付けなかったす 」  と、  嬉しそうでして


無事、 全 作業 を  終え、  50 STYLE LINE の  作業 を  

担当 した  RYU君 も、  とても  嬉しそう。


これから、 沢山 愛着 が  湧くよう、   みんなで  楽しみたいと  思います


VIVA !  K子くん & RYU  !!!!!  



[ 2014/03/08 00:00 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)