ホーム > 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES > エンジン マウント

エンジン マウント



 K子くん の   51  STYLE LINE


ファイヤー ウォール を  V8 を  載せられるよう

干渉 する  部分 を  凹ませまして
 

DSmmC_0487.jpg


「 まだ、 愛着  湧く 前 ですから。。。。。 」  

の、 名言 を  残した  K子くん でして


予算 を  抑える ために、 ファイヤー ウォール の

凹み 部分 の  仕上げ は  ここまで にして


DSmmC_0488.jpg


エンジン マウント 作り に  進みます。


TH 350 ミッション の 位置に 合せて

エンジン を  セット しまして


DSC_049M8.jpg


フレーム と、 エンジン マウント の  

隙間 に  合せて、  ブラケット を  作っていきます


エンジン側 に  装着する、 マウント ゴム の 穴と


DSC_049M7.jpg


ブラケット の 穴 を  長い ボルト で  連結 しますが


エンジン を  載せる際 に、 大きくて 重いので

ボルト を  入れられる 位置 を  探すのが  面倒 なので


DSC_049M5.jpg


ブラケット に、 ガイド に なる  ” タブ ” を  付けておくと、 

エンジン 載せる時 に  タブ が ガイド に なって、 

勝手に よい  位置 に  来るから   便利 だよ  と


DSC_049M4.jpg


51 STYLE LINE の  作業 を 担当 している

RYU君 に  教えて  あげましたら


まずは  フレーム の  水平 を 出して


DSC_048M9.jpg


エンジン の  レベル も  しっかり 合せて


タブ付き の  マウント ブラケット を  

鉄板 切りだして、 作ってまして


DSC_049M0.jpg


ブラケット を  フレーム に 仮付け  する 際、

エンジン を  仮載せ して みましたら
 

「 本当だ !  タブ 付いてると、 楽って いうのは、  こういう 意味っすね ! 」


DSC_049M1.jpg


って、 感心 してましたが、   残念 !


偉そうに  教えましたが、   それは、 ESE の  

K木 師範 の  アイデア ですから。。。。。。


DSC_049M2.jpg


DSC_049M3.jpg


さも、 自分 の アイデア の ように  教えまして

RYU君 は、  感心 しきって ますが


あまり、  僕 を  尊敬 しているように  見えないのは

気のせい  でしょうか !?


DSC_050M0.jpg 


それは さておき、  しばらく、 K木 師範 が  

来ないよう、 裏工作 を  したら


バレる 前に、  僕は  吉原 に  避難 しまして


DSC_050M1.jpg


RYU君 は、 フレーム に   ブラケット の

取り付け に  進みます


左 バンク 側 は、  ステアリング の  リンク が

前後 に  動くので


DSC_053M0.jpg


リンク を  かわすような  くびれた

カタチ に  なってまして


僕 は  偶然 にも、  吉原 では

くびれ フェチ で  有名 ですが


DSC_052M6.jpg


DSC_053M2.jpg


H野 キャプテン は、  デブ専 かつ  

スカトロ マニア なので  


地元 の 水戸 では、  ” 肛門 ちゃま ” 

と、  有名 でして。。。。。


DSC_052M5.jpg


DSC_052M8.jpg


インフルエンザ だか、  インキン タムシ  だかで

弱ってる うちに


水戸 の 町 に  葬り去って やろうと  思います


DSmmC_0693.jpg


RYU君 が  無事、  ブラケット の   

溶接 を  終えまして


再び、 エンジン モック を  仮載せ し


MMDSC_0660.jpg


問題 無いことを  確認 しまして

エンジン マウント  製作 完了 !


凹ませた  ファイヤー ウォール も

塗装 しまして


DSmmC_0708.jpg


ヒーター やら、 ダクト やら の  穴 は

カッティング シート で  フタ して あったので、、、、、、


それは  悲しすぎると、  RYU君 が  鉄板 切りだして


DSmmC_0709.jpg


フタ  作って、  付けて くれまして


フタ も、 エンジン マウント ブラケット も

塗装 したら、  エンジン 受入 態勢  完了 です


DSmmC_0710.jpg


そういえば、  水戸 と いえば


以前、 H野 キャプテン が   200kg 超え の 子 と

楽しんだ あとに、  ラブ ホテル を  出ようとしたら 


まさかの、 車 の バッテリー が  上がっていた。。。。。   そうで、、、


DSmmC_0711.jpg


困って、  ホテル の  フロント に  行って

「 バッテリー ジャンプ させて ください 」  と  お願いしたら、  


ヤクザ な  オジサン が  「 ざけんなよ !  面倒臭せんだよ、 まったくよー! 」  

と、 怒りながら  出てきまして、、、、、、


DSmmC_0712.jpg


気まずい  雰囲気 で   クルマ の  ところに  行ったら


助手席 に  乗っていた、 200kg の 子を 見て

怒っていた  ヤクザ な  オジサン は  


「 ぷっ ! 」  と、  笑った そうです。。。。


MMDSC_0659.jpg


お前、 こんなのと  やってんのかよ !?  と、、、 失笑 されながらも、 

ナントか  帰還 した  キャプテン は  立派   なのかは  解りませんが


しっかり、 ファイヤー ウォール を  加工 して

よい エンジン マウント を  作った、 RYU君 は  立派です


VIVA !  S庭 道場 & RYU !!!!!!!!






[ 2014/02/27 23:59 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)