725 ELCO



 ZEEBRA 君 が、  59 ELCO の  車検 と

整備 に  やってきまして


忙しくて、 ずっと  乗ってなかったので

前より エンジンの 調子 も 良くない  気が するそうで、、、、


DSmC_0217.jpg


ではでは と、  ちょこっと  S庭 師範 が   点火 タイミング と

キャブレター を   調整 しましたら


「 スゲー 調子 良くなったっす !  ガンガン、  バーンナウト します! 」

と、 嬉しそうに  走り回ってまして


DSmC_0219.jpg


しばらく したら、  寂しそうな  顔して  戻ってきまして、、、、


「 ぶん回してたら、 ファンベルト 切れたっす、、、、 

  切れた ベルト が  絡んで、 ファン と  シュランド が

  砕けたっす、、、、、 」


だ、 そうで、、、、、、 ご愁傷さまで  ございます。。。。。


DmSC_0220.jpg


砕けた、 フレックス ファン は  再生せず

交換 することに  しまして


割れた ファンが  刺さったのでしょうか、

シュラウド は  再生 していくことに  します


DSCm_0248.jpg


DSC_0249.jpg


予算 掛けずに 直してとの  要望だったので


千切れて、 広がった ところを  

ざっと 叩いて  修正 しまして


DSmC_0245.jpg


DmSC_0247.jpg


DSmC_0246.jpg



切れて、 ビロビロ になった ところと

広がったところを   寄せて

ちちっと  溶接 しまして


DSmC_0250.jpg


DSmC_0251.jpg


シュラウンド は、 めっき されていますが

リクローム や、 塗装なども せず


クイック リペア で  終了 に しまして


DSmC_0252.jpg


続いて、 マフラー チップ の 加工 に  進みます


以前は ハイドロ が  組んであって

コンチ キット が ついていた 車 だったので


DmSC_0242.jpg


2年前に  ハイドロ 公認、  コンチ付き の 全長 に 変更、

維持費も  安くなるよに  1ナンバー 登録に 

構造 変更 しましたが


DSmC_0240.jpg


725ちゃん の  意向 で、 

オリジナル の  姿に  戻していく 

と、  なりまして


DSmC_0241.jpg


油圧 外して、 バネ足 に。


コンチ も  外して、  ワンピース バンパー に

交換 しまして、 貴重な アクセサリー の


バンパー ステップ を  付けました。


DSmC_0239.jpg


コンチ が  付いてるときに、  S庭 師範 と

マフラー 引き直し しまして


マフラー チップ を  バンパー より  後ろまで 

伸ばして ありましたが


DmSC_0242.jpg


コンチ キット を  外したら、 チップ が

バンパー より はみ出てるので、  


突起物 と みなされ、 車検 が  通らなくなるので


DSC_0244.jpg


バンパー より  出っ張らない 位置 に  

チップ を  奥に  変更 しまして


全長 が 短くなったので、  全長 の 変更 と

 
DSmC_0243.jpg


油圧 外したので、 サスペンション 方式 の 変更 と

全高 を   構造 変更  と  なりました


ファン を 交換 して、 エンジン の

点検 を してましたら


DSmC_0448.jpg


ZEEBRA 君 の  自慢 の  

クリア デスビ キャップ の 中で


何かが  転がり回ってるのに  気づきまして


DmSC_0458.jpg


そういえば  ZEEBRA君、  デスビ の 中身を 組み替えて

フルトラ化  したって、  言ってました


キャップ を  開けて  見てみましたら、

 
DSmC_0446.jpg


DSmC_0447.jpg


ナニか インナー パーツ が  割れて  

奥に 落ちている ようでして


分解 して みましたら


DSmC_0449.jpg


ローター と、 モジュール を 固定している

ナット が  緩んでしまい


ガタ が  出て、 ローター が  

触れて 回ってしまい


DSmC_0450.jpg


ローター の  接点 が

引っかかって、 ぐちゃぐちゃ に

変形 してしまい、


DSmC_0451.jpg


外れた  部品 が 下 に  落ちていました


ナゼ、 ナット が  緩んだのか

原因 の 解明 が  必要 ですが


DSmC_0453.jpg


ZEEBRAくん、 ” 甘噛み の カツオ ”  と、  自負 してまして


いつも、 「 ボルト や、 ナット は、  あまり 締めると

壊れそうだから、 緩めです。 」 

と、 自信満々 に  言ってまして、、、、


DmSC_0454.jpg


以前、 カウパー氏 の  PAT WAGON の

インテーク ボルト の  締めが  甘くて、 

2次 エアー を  吸ってしまっていた 部分 の  

修理 を  手伝ってくれてた 時も


DmSC_0456.jpg


インテーク 外して、  シール し直して

インテーク ボルト を  締めて もらいましたが


何度 やっても 直らないので、 

何気なく、 ボルト を  増し締め してみましたら


DSmC_0457.jpg


まったく、 ユルユル でして、、、、

「 はい、 怖くて  あんまり  締めたくないっす 」  って、 言ってました。。。。。


なので、 今回も  原因 は  緩んでしまった のではなく

最初から、 甘噛み です。。。。。  と、 いうことで


DmSC_0440.jpg


とりあえず、 変形した パーツ を  直して

脱落した パーツ を  救出 して  組戻しまして


あとは ZEEBRAくん が、 後日  自分で 

新しい パーツ に  交換 するそうなので

再び、 甘噛み に  ならないことを  祈るばかり です 


DSmC_0442.jpg


後日、 ZEEBRAくん が  無事  組み換え 終えまして

HOT ROD NITE の  時も、  絶好調で  カッ飛んでました、 725 ELCO。

楽しそうで、 ナニよりです。


向かい合って  停めてあった、 S庭 師範 の  59 EL-CAMINO。

ナニやら、 ラジエーター から  水漏れ  してるようで、、、、、


皆様、 楽しそうで  ナニよりです





  
[ 2014/01/11 08:00 ] 59 CHEVY EL-CAMINO * 725 ELCO | トラックバック(-) | コメント(-)