HCS

 


DAICHI  57 NOMAD


土曜に 搬入、 ディスプレー  終えまして、 気持ちよく  中華街 へ  繰り出しまして


と、 行くはず でしたが、、、、、


リハーサル して、 計算 したはずが  どこで  計算 ミス したのか

クルマ の 周り に  撒く  白砂 が  足りませんで、、、、、


20131201_080949.jpg


140 kg 用意 してきて、 撒きましたら

あれれ、、、、 まったく 足りませんけど、  只今  土曜の 18時、、、、、


とても 白く、 粒度 も 3mm と  拘った、 ちょっと  特殊 な  白砂 で

ホームセンター などでは  手に入らない  代物 でして


おまけに  側面 を 照らすように  配置 した  照明 の 写り込み が

ボディ の  ストレートさ を  台無し に  する、、、、 との 意見も 出まして

  
20131201_081335.jpg


土曜 の 18時 から、  砂 足りん、、、、、 照明 合わん、、、、 と  なりまして

砂 足りないままだと、 白砂 の  ディスプレー が  成立 しないので

撤去 するか、 ナニか 代用品 を  撒くか、、、、 の 決断 を 迫られまして


しかも、 18時 で  会場 は  閉鎖 に  なるので

翌朝 7時 から、 会場 の  8時半 までに  終わらせないと いけません


20131201_081329.jpg


急いで、 最初の 140kg を  用意 してくれた ひとに  連絡 しまして

建材屋さん も  閉まってる 時間なので、 自社に ある 在庫 を 調べてもらいまして


なんとか もう 200 kg を  確保 して頂きまして、 急いで  取りに いくことに


それでも 足りない 可能性も あるので、 近い 雰囲気 の  砂 を

ホームセンター で  買い足しまして


20131201_125423.jpg


200kg は、 あひる 店長 が  深夜 に  運んできて くれまして


二日酔い と、 寝不足 で  重い カラダ を  引きずりながら

ショー 当日 の  7時半 から、 みんなで  撒き直しまして、、、、


側面 の 照明 は  急遽 撤去 しまして、 会場 の 照明 が  点いたら、 

あれれ !?  色合い  合わなくね !?

って、 なった  前後 の 照明 も、 電球 の 色 を 変更 しまして


20131201_090919.jpg


無事、 ディスプレー 完了、、、、、


クルー の みなさま、 サポート してくれた  みなさま、

早朝から 作業 あるのに、  意識 無くなるまで  連れ回してくれた  みなさま

どうも お疲れ様でした


そんな 皆さまの  努力 の  甲斐も あって、

また、 凄いこと 沢山  やってるのに、 まったく  主張しない 

DAICHI 自作 の  ショーボード も  あいまって 


20131201_133445.jpg


MOON からは  ” BEST CUSTOM ”

海外 から  招待されてきた、 ゲストからも  3つの アワード を  もらいました。


僕らが カリフォルニア に 行った時には  寄りますが

超 カッコいい  SHOP で、  抜群 の  センス で

クルマ を  作ってる、 STAR LITE CUSTOM は  憧れ でして


20131201_153933.jpg


そんな  彼らからの  アワード は、  特に 欲しい! 

と、  みんなで 言ってましたが


今回、 見事に  彼らの ピック を  射止めまして


さらに  著名な カスタム ぺインター ” HARPOON ” からの  ピック、

ヨーロッパ の  カスタム 雑誌 からも  ピック されまして


20131201_153935.jpg


まさかの  BEST CUSTOM  プラス、 


本場 の  カスタム ビルダー達 からの

トリプル ピック を  達成 しまして


用事 が あって、 午後には  帰る 予定 だった 人も

帰りの 飛行機 の 時間 が  ギリギリ の 人も

子供 が 熱出してるから、 早く 帰らないと 行けない人も


20131201_152828.jpg


みんな  帰りたく なくなりまして、  みんな で  表彰式 へ


NOMAD を  手に入れてから、 足かけ  5年。

自分 の 成長、 進化 とともに、 クルマ を  進化 させてきた、  DAICHI。 


みんな からの  サポート で  成し得た  偉業 を 噛みしめ

涙を こらえて、 表彰台 へ


20131201_161414.jpg


色弱 な うえに、 連日 の 水研ぎ で  あかぎれだらけ の 手では

4つの 盾 と、 3つの トロフィー は  持ちきれませんで


プロジェクト の 先頭に 立ち、 プランニング から  超 困難 な

カスタマイズ まで、 2人 3脚 で  進めてきた   

今回の 受賞 の  立役者、 S庭 師範、 


20131201_161704.jpg


そんな 師範 の  技術 を  驚異的な  スピード で  吸収 してまして、 

超 キビシイ  S庭 師範 に   「 あいつは  センス あります 」 と  認められ、 

57 NOMAD でも、 沢山 の 作業 を  担当 した  RYU君 も、  

今回 の 受賞 の  立役者 でして、  3人 揃って、 表彰台 へ。


表彰 を  見守っていた、  他の みんなも  沢山の 苦労 を 共に  してきまして

そんな  みんな が  報われた  瞬間 でして


20131201_163448.jpg


沢山 の  苦労 に、  きちんと  結果 が  残ったので

本当 に 良かった と  思います。


国内 最高峰 と いわれている、  HCS に   プロ ショップ ではなく、  

ホビー ショップ として  エントリー してますが、  

本気 の 本気 で  取り組みまして


20131201_162408.jpg


これだけの  アワード を もらえたのは、  大きな  自信 に  なりまして


このような  クルマを 作ることで  得ることが できた 

経験、 技術、 意識、 プラン二ング力、 マネージメント力 

そして、 仲間 や 友達 との  団結力 など も


20131201_163258.jpg


自分たち の 普段 の 仕事 や、  今後 の  クルマ作り に 

おおいに  生きると 思います


来年 に 向けて、 かなり  ハードル が  上がったので

ますますの 勉強 と、 努力 も  必要に なりまして


また みんなで  レベルアップ できる  1年 に  なりそうです 


20131201_081758.jpg


RYU君 の  友達、  Bastards の  KAZU君 も

渾身 の ペイント & インテリア  仕上げて きまして


見事、 BEST PAINT を  受賞 してまして

おおいに  刺激 を 受けまして


20131201_081815.jpg


豊橋 クルー も、  本場 からの  ピック を  もらってまして


友達 が  アワード を 獲るのも、 自分たちの ことのように

喜ばしい ことでして


後ろに いた  カミサン に  

「 ナンで、 女の子 の  写真  撮りまくってたの !? 」  と、 聞かれたので   


20131201_155212.jpg   


「 好きだから 」  と、 答えたら、  グー パンチ  されまして、、、、、

次からは、 嫁 と 離れて  陣取ります。。。。。


HCS の  イチバン の 栄冠、   ” BEST OF SHOW ” は


この  自信 満々 の  顔した、 クマモン が  持って いきまして


20131201_163637.jpg


ACE が  BEST を 獲ったのは、  本当 に  喜ばしい ことですが

悔しいので、  クルマ を  見まくりましたら


プロ ショップ との 差 を  まじまじと 見せつけられまして、  

悔しいけど  ナットク させられたのと、  それを きちんと 見抜いて

評価 している MOON に  感心 させられまして


20131201_163448.jpg


とぼとぼ、 ブース に 戻りながら

まっ !  沢山  アワード もらったから  よし と しとこう !

と、  開き直ろうと しましたら


昨年、  BEST OF SHOW  獲って、  

招待 展示 & ライド イン で  来ていた、 K藤 師範 が  

” MERC 9 ” を   向かい に  展示 してまして


20131201_133121.jpg


「 まぁ、 4つも  アワード 獲れたんだから  良かったじゃん 」  

って、 言って くれましたが


よく 見たら、 MERC 9 の 前に  これまでに 獲った 盾

超 沢山  並べてまして、、、、、、


20131201_170042(0).jpg


遠回し に   「 まだ まだ  だね 」  って、 言ってます。。。。。


ACE や、 K藤 師範 に  追いつけるよう、  いつか  唸らせられるよう

これからも、  みんなで 益々  頑張ります  と いうことで、 


今年の HCS も  素晴らしい 仲間、 友達 と  楽しめまして、 

結果 も  伴って、 最高 でした。


20131201_170051.jpg


白砂 を 敷き詰めた、 ディスプレー は   僕ら に とっては

超 KOOL な、  演出 の  ツモリ でしたが、


クルー の 子供達 に とっては、  ただの  ” 楽しそうな  砂場 ”

にしか、  見えてない ようでして、、、、、


ショー中 は、 遊びたいのを   ガマン してたので、  ショー の 後 は   

みんなで  砂遊びり に  大盛り上がり でして


20131201_165214.jpg


今年 も  みんなで  楽しめました、 YOKOHAMA HCS。


カッパ― ブラウンコ、 改め   ” acid 57 ”  

どこかで 見かけたら、  声 掛けてください。


クルー の 皆様、 サポート してくれた  仲間、 家族 の 皆様、

そして、 DAICHI、 S庭 師範、 RYU君、  本当 に  お疲れ様でした !



VIVA ! EL-CLASSICO !!!!!   

    VIVA !  FIT - KUSTOMS !!!!!!!!!!!!!!!!







[ 2013/12/04 07:05 ] CAR SHOW | トラックバック(-) | コメント(-)